市販の鍋のスープの素を食べ比べ! 家でも美味しいお鍋を食べたい時の参考に!

s-IMG_4663

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

皆さんお鍋は好きですか? もう春も近いですが、寒い冬の時期の鍋が嫌いな人って少ないですよね。かくいう僕も大好きな派です。

しかも家でする鍋は、外食するよりも1/3にも1/5にもリーズナブルに食べられたりするので、節約にもつながりますね。

と言うことで、スーパーなどに売っている鍋のスープの素をこの冬に色々と食べ比べてみました。

まだまだ食べたことのないスープの素もたくさんありますが、実際に僕自身が食べたものをご紹介したいと思います。

では早速行ってみましょー!

スポンサーリンク

【ダイショー】CoCo 壱番屋 チーズカレー鍋スープ

s-チーズカレー鍋

ダイショーから発売されているCoCo壱番屋が監修している「チーズカレー鍋スープ」です。

残念ながらお鍋の写真は撮り忘れてしまってますが…

色々な口コミを見ていると、近くのスーパーに売っていないこともたくさんあるみたいです。僕の近所のスーパーには売ってましたが。

肝心の味はと言うと、普通に美味しいです!w

でも僕はCoCo壱番屋のカレーがとてつもなく好きなのですが、それぐらい美味しいものと想像して食べると、ちょっと違う感じがしてしまいます。

野菜などの水分が煮出されて、カレーの味が少し薄くなってしまうのかもしれません。

ただ、カレー鍋を本格的に作ろうと思うと結構手間がかかりますが、このスープの素だけでカレー鍋が堪能できるので、カレー好きにはありがたい商品かなと。

ちなみに、袋には750g 3~4人前と書かれてますが、我が家では夫婦二人でスープが少し余る程度の量な気がしましたので参考に!

スポンサーリンク

【mizkan】とんこつしょうゆ鍋つゆ

s-とんこつしょうゆ鍋_袋

続いては、ミツカンから発売されている「とんこつしょうゆ鍋つゆ」です。

とんこつラーメンが大好きなので、そんな味になるのかと期待して買ってみたのですが…思ったよりも味が薄いと感じました。

▼白菜・ネギ・ニラ・もやし・肉・とうふ等を入れた鍋です。s-とんこつしょうゆ鍋

薄味が好きな人にはこれぐらいで十分な気もしますが、濃いめの味が好きな僕にはちょっと物足りない味になりました。

〆でラーメンを入れましたが、色はとんこつラーメンっぽいものの、やっぱり麺に染み込んだ味も少し物足りなかったですね。

美味しくないんじゃなくて、味の濃さで物足りないというだけです。

【mizkan】ごま豆乳鍋つゆ

s-ゴマ豆乳鍋_袋

続けてミツカンからの「ごま豆乳鍋」です。

毎朝スムージーに豆乳を入れて飲んでるので、これなら体にも良さげで美味しいんじゃないか?ということで買ってみました。

肝心の味はと言うと…とんこつしょうゆ鍋程ではないものの、こちらも味が薄目で少し物足りなさを感じてしまった…。

▼同じ材料の鍋。色はこんな感じでした。s-ゴマ豆乳鍋

もしかすると僕自身が濃い味を求めすぎているのかもしれませんし、好みの問題でミツカンの商品とはあまり合わないのかもしれません。

が、もう少し濃いめの味付けじゃないと満足できない!と思ってしまいました。

【イチビキ】赤から鍋スープ 三番

ss-赤から鍋_袋2

名古屋に本社のあるイチビキからの「赤から鍋スープ」です。

僕が買ったスープは三番と辛い方のスープだったようですが、一番という辛さが多少マイルドな赤からスープもあるみたいです。

▼ほぼ同じ具材の鍋s-赤から鍋

▼〆のラーメンはこんな感じに(煮立ちまくってますが)s-赤から鍋_麺

肝心のお味は、今まで紹介してきた中ではダントツに一番美味しかったです!!

普段は辛いのがそこまで得意じゃない、でも嫌いでもないというぐらいの僕でもヒーヒーならずに食べられましたよ!

キムチ鍋のような色合いですが、それよりかはもう少しマイルドな気もします。

でもとにかく美味しいです!!

【ダイショー】博多もつ鍋スープ

s-IMG_4643

最後にご紹介するのが、再び登場のダイショーから「博多もつ鍋スープ」です。

もつ鍋はお店で食べる方が断然美味しいと断言できますが、実際家で食べるもつ鍋スープの素はどうなのか?試してみるために買ってみました。

もつは絶対に必須なのでわざわざ肉屋で購入したもつを入れます。

もつ鍋ワンポイント

お店で食べるもつ鍋にはもつが必ず入ってますが、「もつ」って肉屋で買う時は一体どこの部位を頼んだらいいねん?って一瞬迷うことありませんか?

僕は全く分かりませんでした。

で、肉屋さんに聞いたところ、通常お店でプルンプルンしているあのもつは「まるちょう」なんだとか。

煮る前の見た目はそんなプルンプルンしそうな見た目をしてないのですが、鍋に入れた後に変化してますよ!

▼まるちょうs-IMG_4647

▼一つ一つが結構大きいs-IMG_4648

▼なので何個かにカットします。その方が食べやすいです!s-IMG_4649

▼小腸も買ってみたりs-IMG_4652

s-IMG_4653

まるちょうに似ていると言えば似てますが、ちょっと違います。なので、お店で食べるもつ鍋のあのプリプリ感を家で味わいたい方は、必ず「まるちょう」を買うようにしましょう!

▼ちなみにホルモンミックスも買ってしまった…s-IMG_4650

s-IMG_4651

僕は焼肉に行っても全くホルモンを食べないホルモン苦手なタイプです。

店員さんに聞く前にえいや!で買ってしまって、聞いた後に後悔…というパターンでした。

勇気を出してお鍋に入れてみましたが、、、やはり食べられませんでした。

なので、基本的にホルモンが苦手という人は、ホルモンミックスは買わないようにお気を付け下さい!

ホルモン苦手なのにまるちょうは全然食べられるという不思議…。

▼キャベツ・ニラ・玉ねぎを入れたもつ鍋s-IMG_4673

まるちょうが激的に美味しかったので味も美味しく感じられるもつ鍋でした。

もつ鍋スープだけだと少し味が薄かったので、ニンニクスライスも入れてます。次の日のことを気にせずガッツリ入れたので美味しく食べられました。

家でも美味しいお鍋を食べられるスープの素 / まとめ

一部番外編のようにもつ鍋の話しが入りましたが、僕が食べた中ではダントツで「赤から鍋スープ 三番」が美味しかったです。

他のも美味しくないわけじゃないのですが、薄味が少し気になってしまったという感じ。薄味が好きな人には好みになるかもしれません。

とにかく赤から鍋スープは本当に美味しいので、ぜひ一度試してみてください!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。