【寿がきや】八丁味噌 みそ煮込鍋つゆ。もう少し濃厚さとコクがあればもっと美味しいと感じられた鍋スープでした!

北野エースというスーパーに行った時に、普段見かけない鍋スープを見つけました。

▼それがこちら。

【寿がきや】から発売されているみそ煮込み鍋つゆという鍋スープです。

過去にこのシリーズの袋めんのうどんを食べたことがあり、それが絶妙に美味しかった記憶があります。

なので、見た瞬間に食べてみたい衝動にかられ即買い。

もつ鍋でもラーメンでも味噌系の味は大好きなので、期待大で食べてみたところ…

美味しかったのですが、もう少し濃厚さがあればなぁとも感じつつ、せっかく食べたのでレポートします。

スポンサーリンク

みそ煮込み鍋つゆとはこんな鍋スープの素

この商品は、寿がきやから発売されている鍋スープです。

寿がきやと聞くとスガキヤというラーメンが思い浮かびますが、グループ会社です。

寿がきやからは他にもこんな鍋つゆが販売されています。

レポートを見返してみると、とんこつ鍋つゆも「ちょっと味が薄め」と感じていたようです。

▼原材料

八丁味噌がこだわりのようです。

八丁味噌がどんなのか良く分かってませんでしたが、

愛知県岡崎市で生産されている長期熟成させた豆味噌

参考:八丁味噌 / Wikipedia

なんだそうです。

▼材料例&作り方例

鶏肉がおすすめされてます。

大体みそ煮込みうどんを食べる時に入っているような材料で良さそう。

今回我が家は豚ばら肉にしましたが。

▼〆は雑炊か味噌ラーメン

みそラーメンも捨てがたいですが、〆は雑炊を選びました。

スポンサーリンク

みそ煮込み鍋つゆで2人鍋

では、実際に作っていきます。

この鍋つゆは3~4人前と書かれてますが、我が家ではいつも夫婦二人で食べきっています。

▼スープを投入

写真よりもうちょっと暗めのスープです。

味噌の匂いはまだ軽くするぐらいでした。

▼今回の具材

豆腐が安売りしていたのでいつもと違う豆腐にしてみました。

が、こちらもなかなか舌触りがいい感じで良かったです。

ここに豚バラ肉やもち餃子(←我が家の定番)を入れて煮込みました。

▼スープが煮立ってきたので肉を投入します。

▼少し煮立たせて野菜を一気にドン!

フタをしてさらに煮立たせて…

▼あっという間に完成です。

見た感じはみその色合いもあって、かなり濃厚そうな感じに仕上がってます。

みそ煮込み鍋を実食!

濃厚さは適度なぐらいで、リアルにみそ煮込みうどんのつゆで食べているような感じです。

もう少し濃厚さやコクがほしいところ。

もちろん味自体は美味しんですけどね。

野菜を入れすぎると、その水分が出てきてさらに薄くなったのかも…。

〆は雑炊で!

パッケージのおすすめにも書かれていたように、〆は雑炊にしてみました。

Non太
美味しいんだけど、好みとしては濃厚さが足りない~

といった感じ。

濃い味が好みなので、ちょっと物足りなさを感じつつ完食しました。

味噌煮込み鍋つゆ / まとめ

この鍋つゆに濃厚さを期待していると、あっさりとした味わいに感じられるかもしれません。

ですが、あっさりした感じで食べたい場合には、適度な味わいで美味しく食べられるのかなと思いました。

結局は好みの問題ということですね。

色んな会社からたくさんの鍋スープが販売されており、色々と食べ比べしています。

詳しくは以下の記事で!

市販の鍋のスープの素18種類を食べ比べ! 手軽に家でも美味しいお鍋を食べたい時のおすすめランキング!

2016.03.17
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)