【アドベンチャーワールド】1日1回のペンギンパレードは可愛らしさ満点で子連れで楽しめる!記念撮影もできるよ!

アドベンチャーワールドのペンギンパレード

アドベンチャーワールドと言うとパンダと思い浮かぶ人も多いと思います。

我が家も1歳4ヶ月の子どもを連れて遊びに行き、パンダを見に行きましたが興奮するのは僕と妻の大人だけ。

子どもにはあまりピンとこなかったようです。

その代わり、想像以上にテンションが上がり、「ウー!ウー!」と何とも言えない叫び声をあげながら楽しんだのがペンギンパレード。

よちよち歩くかわいらしい姿と自分の背丈の目線的にもちょうど良かったのか、かなり楽しかったようです。

 

パンダやイルカショーなどの陰に隠れて、あまり目立っていないようにも思えるアドベンチャーワールドのペンギンパレードですが、子連れにはかなり楽しめるイベントだと思ったので、レビューとともにご紹介します。

よちよち歩く姿が可愛らしさ満点

よちよち歩くペンギン

アドベンチャーワールド内のペンギン王国というエリアにいるペンギンたちが、時間になったらよちよちと出てきてパレードは始まります。

そのよちよち歩く姿が可愛らしくてたまりません。

小っちゃくて可愛らしいと息子も思えたのか、近くを通る時には身を乗り出して触ろうとする始末。(触るのも前に出るのも、基本禁止なので注意です)

今までガラス越しにしか見たことがなかったので、生のペンギンを間近で見られるのが楽しいです。

スポンサーリンク

パレード最後のペンギンダッシュは必見!

ペンギンダッシュ

フラワー通りというところを上り、折り返してくだってくる最後、名物のペンギンダッシュがあります。(ペンギンダッシュと呼ぶのかは不明)

よーいどん、で一斉にペンギンたちがゴールに向けて走り出すのですが、このダッシュも可愛さ満点でたまりません。

ゴール付近にいると、ダッシュが良く見れますよ!

▼ゴールはここ。ペンギンが集まってる写真

この後、ここで記念撮影が始まります。

ダッシュのあとはペンギン達と一緒に記念撮影(早いもの順に撮影)

ペンギン達と記念撮影

アドベンチャーワールドのスタッフの方にカメラをわたせば、ペンギンたちと一緒に記念撮影が出来ます。

ペンギンたちがゴールをした後、上記写真の向かって左側を起点として、記念撮影の列を作ります。

早いもの順での撮影ですが、スタッフさん達がかなりテキパキしてるので、我が家の前に10組近く列があったものの、大体数分ですぐに撮影の順番が来ました。

自分たちが渡したカメラ以外は撮影しない(よくある写真を撮られて、気に入ったら買ってねというのがない)ので、余計にスムーズだったのかもしれません。

ペンギンパレードを見たなら、セットで記念撮影もしておきたいですね。

ペンギンパレードの開催場所

ペンギンパレードが開催されるフラワー通り

ペンギンパレードは、上記Mapの〇で囲った場所であるフラワー通りで開催されます。

パークマップの左下が入場口なので、そこからわりと近い場所にあります。

人気のイルカショーや赤ちゃんパンダが見られるブリーディングセンターやサファリワールドとは逆の場所になるのがちょっと残念。

ペンギンパレードは子連れで楽しめる / まとめ

子どもが楽しんでいるペンギンパレードの写真

小さい子どもがいるファミリーに、ぜひおすすめしたいペンギンパレードですが、1日に1回限りの開催で、かつ15分ほどで終わります。

なので、開催時間を確認し、上手にスケジューリングするのが楽しむコツです。

 

ペンギンたちが通る道は、センタードームを背にしてフラワー通りを進み、Uターンしてセンタードーム方面に戻っていきます。

そして、最後がペンギンダッシュして、記念撮影の集合場所へと向かうルートです。

我が家の息子は、イルカショーにもパンダにもそこまでテンションが上がってませんでしたが、ペンギンパレードはかなり気に入ったようで、テンション上がりまくりでした。

子連れでアドベンチャーワールドを楽しむ時には、ぜひ楽しむポイントの一つとして参考にしてください。

実際にどんなのか見たい!って場合は、YouTubeで「ペンギンパレード」と検索するといっぱい出てきますよ!

行く場合には、動画は見ずに行った方がさらに楽しめる気がしますけどね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)