【アドベンチャーワールド】マリンライブとアニマルアクションは絶対観るべき!より一層楽しむためのマメ知識も紹介!

マリンライブとアニマルアクション

アドベンチャーワールドに遊びに行ったなら、時間の都合をつけてマリンライブ(イルカショー)アニマルアクション(アニマルショー)は見に行くことをおすすめします!

音楽と人とイルカのコラボが素晴らしく迫力満点のマリンライブ。

動物たちのコミカルな動きに思わず笑いが起こるアニマルアクション。

どちらも見応え十分なアドベンチャーワールドのライブショーです。

実際に見てきたので、どんな感じだったのか体験レビューに加えて、スムーズに、かつより一層楽しむためのマメ知識をご紹介したいと思います。

音楽と人とイルカの祭典・マリンライブ

マリンライブ

アドベンチャーワールドのサイトからお借りしました。

音楽に合わせて人とイルカの共演が見られるマリンライブ。

これが無料で閲覧できるので、見ないわけにはいきません。

マリンライブの体験レポートとともに、普通に見るより一層楽しむ方法について考えてみました。

事前に、もしくは入園してすぐにマリンライブの開始時間を把握しておく

まず、マリンライブを十分に楽しむために、事前にタイムスケジュールを確認して、マリンライブの開始時間が何時からなのか把握しておくことが大事です。

もし事前の確認が無理なら、入園後すぐにパンフレットをゲットして、開始時間を確認しましょう。

パンフレットにも、その日のマリンライブの開始時間が掲載されています。

▼ある日のパンフレットの時間アドベンチャーワールドのパンフレット

なぜショーの時間を知っておく方が良いかと言うと、1日に2回、もしくは3回しかやっていないので、マリンライブの時間に合わせながら他のところを周るようにするからです。

効率的でもあるし、時間に余裕をもって楽しむために、何時から始まるか?は必ず把握しておきたいポイントです。

座席は中央じゃなくても中央寄りの左右、前から8列目より後ろぐらいでも十分

ビッグオーシャンの座席

マリンライブが行われるビッグオーシャンという会場は、座席数もかなりあって大きいです。

出来るならば真ん中が全体を見渡せて一番いいのはもちろんですが、早いもの順なのですぐに埋まっていきます。

なので、狙うなら前から8列目より後ろぐらい、中央寄りの左右の席で十分です。

僕たちが座ったのがちょうど前から8列目ぐらいでしたが、イルカのジャンプの際の水しぶきなどもかからず、そして全体が見られたりたので楽しめました。

前の方が迫力があるのは確かですが、後ろになっても全体が見渡せるので、むしろ個人的にはそっちの方が好きです。

ギリギリよりも10分、15分前には座って盛り上げに参加しよう!

マリンライブの前

上記写真はムービーの一部分を切り出したので粗いですが、始まる10分前ぐらいから、こんな感じでキャストの方たちが出てきて一緒に音楽に合わせて盛り上げてくれます。

カメラマンの人もいて、ランダムに選んだ人をステージの奥にある大きなモニターに映したりしてました。

子どもを膝に乗せて一生懸命に手拍子してアピールしましたが、我が家はカメラマンには選ばれず残念。

盛り上がった気持ちでショーを見ると、より一層楽しめますよ!

1歳4ヶ月の子供にはまだ理解不能でした

始まる前の手拍子などは、なんとなくやってた息子です。

そして始まってからも、なんとなくイルカがジャンプしているのを見たり、人がイルカに乗ってすごいスピードで進んでいるのを見たりしてましたが…

寝ている息子

寝ちゃいました。

ちょうど眠たいタイミングだったのもありますが、ショーの豪快さは1歳4ヶ月の子どもには理解不能だったようです。

もう少ししたら楽しめるかな

でもマリンライブは豪快で楽しい!

アドベンチャーワールドのイルカショー

アドベンチャーワールドのイルカショーは、イルカのジャンプが多いというよりは、キャストとの共演が見応えがありました。

イルカに乗って水上を走ったり。

▼イルカに乗って立ったり。イルカに乗って立っている人

イルカの上に立つ女性

人間を持ち上げられるイルカがすごい!

 

と、言いながらもちろんイルカのジャンプもたくさんあります。

▼輪をくぐるジャンプがあったり。イルカが輪をくぐるジャンプ

▼たくさんのイルカのジャンプ共演。イルカのジャンプの共演

イルカのジャンプの共演

ちょうどうまい具合に人との共演とイルカのジャンプのバランスが取れていて楽しめるイルカショーでした。

無料なので行かない手はないですよ!

 

ちなみに、9月の平日の14:15の会を見ましたが、席は余裕で座れるぐらいに空いていました。

スポンサーリンク

動物たちのかわいさと面白さが楽しめる・アニマルアクション

アニマルアクション

アドベンチャーワールドのサイトからお借りしました。

色んな動物たちがコミカルにちょこまか動き回りつつ、楽しめるアニマルアクション。

もちろん無料なので、こちらも観に行けるなら行った方が良いです。

 

座席はステージも見られて水槽も見られる席が良し!

目が悪くなければ、どの座席でもステージを見渡せますが、1列目や2列目は前すぎて水槽は良く見えてもステージが見にくい感じがあります。

なので、前から6列目とか以降であればいい感じかと。

また、左右にはポールが立ってるところがあり、その後ろはポールが重なってステージが見にくくなるのでやめた方が良いです。

▼ポールとはこれ。アニマルアクションの会場のポール

このポールは左右にあるので、その内側の席に座るようにするのが個人的には良かったです。

スタート前から面白い仕掛けアリ!

マリンライブ同様に、アニマルアクションもショーが始まる前からキャストの方々の面白い仕掛けがありました。

簡単にいうと、スタッフの選んだ人が〇か✖か回答され、〇となった人は選ばれた人として、イベントの諸注意事項を読み上げるというもの。

仕込みなしの客席の素人の方が選ばれていると思いますし、選ぶまでの過程が楽しいです。

僕と妻も最初は何があるのか知らずに手を挙げてアピールしましたが、まったく見向きもされませんでした。。。悲

迫力感というより可愛らしさと笑いのショー

イルカはダイナミックなライブショーといった感じですが、アニマルアクションはカワイイと面白いがセットになったショーといったところ。

全てのシーンを見たければ、YouTubeなどで検索するとたくさん出てきます。

が、行く予定ならそれは見ずに当日まで楽しみにとっておいた方が、より楽しめると思いますよ!

▼アザラシの腹筋アザラシの腹筋

カワイイ中に格好良かったのが鷹の低空飛行。

▼客席間を飛行する鷹。鷹の飛行

これは映像から一部切り出しただけなので見にくいですが、客席間を鷹が低空飛行で移動したりします。

たまたま目の前のスタッフに飛んできて大迫力でしたが、これも見ものです。

他にもアシカやカワウソなどのパフォーマンスも必見ですよ。

1歳4ヶ月の子供はなんとなく動物の動きを見るぐらい

我が家の息子の反応はと言うと、動物たちが動いていることには反応するものの、そこまで興奮することもなく。

何となくボーッと見たり見なかったり。

▼手拍子は一緒にしたり。手拍子をしている子供

周りの小さな子連れの人を見ても、飽きて全く見てない子がいたり、何となく見てるぐらいの子がほとんどでした。

一緒に笑って楽しむまではもう少しかかりそうですね。

平日ならアニマルアクションふれあいツアーもおすすめ!

我が家はお昼前に入園したのですでに売切れてましたが、平日限定でアニマルアクションふれあいツアーというツアーが開催されています。

バックヤードを見ることが出来たり、アニマルアクションに出演する動物たちと触れ合えたり写真撮影したり出来るツアーです。

所用時間40分前後で1,500円、15人限定という狭きツアーなものの、参加する価値ありかなぁと思います。

我が家はチケットが残っていたら参加していましたが、売切れていたので次回に持ち越しです。

マリンライブとアニマルアクションは必見!/ まとめ

ライブショーのラスト

▲マリンライブとアニマルアクションのショーの最後。

これだけのショーが無料で観られるので、入場料が1日大人4,500円と考えても、そんなに高い気はしなくなります。

他にも色んなアトラクションがあるので、なおさらです。

基本的にはどの席に座っても、いつ行っても十分楽しめると思いますが、

  • スタート寸前ではなく余裕をもって座り、直前の盛り上げを体感する
  • 座席は真ん中よりの席を確保

出来ると、より一層楽しめるかもしれません。

時間をうまく調整して、ぜひ両方のライブショーを楽しんでください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)