【Kid’s US.LAND じゃんぼスクエア香芝店】奈良県香芝市にある雨の日もOKの屋内型子どものあそび場に行ったので感想まとめ

Kid’s US.LAND じゃんぼスクエア香芝店 トップ

自分の実家が奈良県にあるということで、「Kid’s US.LAND じゃんぼスクエア香芝店」という全天候型(屋内型)のあそび場に、我が家の息子(以下:ニョロ助)と一緒にじじばあを連れて行ってきました。

車じゃないとアクセスはちょっとしんどいですが、雨だろうが寒かろうが暑かろうが、どんな時でも遊べるので子どもを連れてどこかに遊びに行こうというときには、重宝する場所だと言えます。

行った感想を簡単にまとめると、

  • 館内の施設はちょっと古め
  • トランポリンやカートの遊具やアスレチックなど、一通りそろっている
  • アスレチック的な遊具(巨大ジャングルジム)が面白い

といった感じ。

実際に行ってきたので、遊んだ感想や施設の紹介含めて、写真多めでご紹介したいと思います。

Kid’s US.LANDについて

Kid's US.LAND 入口

Kid’s US.LANDは、全国に何十店舗とあるチェーンの室内あそび場です。

Kid's US.LAND 店舗一覧

関西エリアに28店舗あるみたいで(2019年10月現在)、その奈良県香芝市にあるじゃんぼスクエア香芝店に行きました。

場所

住所 奈良県香芝市磯壁3-40-1
電話番号 070-5467-4743
営業時間 10:00~19:30

1Fに「じゃんぽスクエア香芝」という商業施設があり、その2Fにあります。

場所自体、近鉄の下田駅から徒歩3分ほどの場所にあるので電車でも行くことは可能です。

が、そもそもの下田駅までのアクセスがあんまり良くなく、駐車場は最初の2時間が無料(だったはず)で、30分100円の最大料金500円という設定なので、車で行く方が便利だと思います。

料金

料金

基本は15分100円(税別)という価格設定です。

その他は以下の通り。(すべて税別)

  • 2歳から料金がかかる
  • 大人は時間に関わらず480円
  • 子どもの遊び放題は、平日800円・土日祝1,280円
  • 土日祝のみ3時間パック980円あり
  • 初回のみ、会員登録料が300円必要(1人1枚必要)

となっています。

初回会員登録あり(300円/1人)!本人確認書類は不要

初めての来店の場合、1人ずつ会員登録(有料で300円)が必要です。

ですが、EPARKというサイトの割引をつかえば、会員登録料の300円が無料になるので、初めて行く人がいる場合はぜひ活用することをおすすめします。

注意点は、

  • 事前にEPARK内で支払いを済ませる必要がある(クレジットカードなどで)
  • そもそも会員費が無料になるという割引ではなく、入場料のプランをセットして割引になるというもの
  • 大人は入場料とのセットで販売されているが、子どもは3時間パックとのセットしかない

といったところです。

我が家は僕の他に、大人が妻にじじとばばが一緒だったので、計1,200円分は浮きました。

飲食物の持込可!

持込可

子どものあそび場で、持ち込みがNGとなっている施設もありますが、Kid’s US.LANDはご飯もドリンクも持込が可能となっています。

我が家が遊びに行った時も、お弁当持参していたり、マクドナルドで持ち帰りで購入したものを、食べているファミリーなどがいました。

▼テーブル席テーブル席

施設内は、テーブル席がかなり多く設置されているので、座れないなどもなく食べられると思います。

保護者の交代自由!

これも施設によってルールはまちまちですが、1人の保護者の料金で入れ替わりで入ることが可能です。

例えば、最初はパパと子どもで入場し、パパが退出して代わりにママが入るというやり方であれば、特に料金を追加で払わずとも中に入れるということです。

我が家はみんな一緒に入るタイプなので、この恩恵は受けられませんが、人によってはお得かもしれません。

スポンサーリンク

Kid’s US.LAND じゃんぼスクエア香芝店のアトラクション&施設紹介

基本的なものは一通りそろってますが、実際に設置されていたものとしてどんなものがあるのか、写真多めでご紹介します。

アトラクション一覧

エントランス

Kid's US.LAND 入口

受付カウンターで会員登録だったり、支払いを済ませます。

巨大ジャングルジム(アスレチック遊具)

巨大ジャングルジム(アスレチック遊具)

施設内の一番の目玉がこれです。

中が迷路のようになってて、ボールプールがあったり、吊り橋っぽいのがあったり、トンネルがあったり、アミューズメント要素が多数あります。

▼ボールプールボールプール

大人が一緒に入ると、腰をかがめないと歩けなかったりで結構しんどいです。w

▼ひっそりとブランコもあります。ブランコ

フワフワ系

フワフワ系

空気でトランポリンのようにはずむフワフワのエリアです。

フワフワ系

ニョロ助はこれ系のすべり台が大好きなのですが、残念ながらすべり台はありませんでした。

こういうフワフワのが2つあるのみ。

狭めだしちょっとボロいので、ニョロ助もそれを感じ取ったのかあまり立ち寄りませんでした。

サイバーホイール

サイバーホイール

中に入ってグルングルン回ることのできるアレです。

手漕ぎカー

手漕ぎカー

ガンガン小学生ぐらいの子どもたちが走ってるので、その隣で2歳4ヶ月の子が一緒にやるのはまだちょっと早かったです。

コースができていて、自分の足でこいで進む車に乗って楽しめます。

遊園地にあるような乗り物エリア

遊園地にあるような乗り物

遊園地のキッズエリアにあるような乗り物がありました。

遊園地にあるような乗り物

無料ですが、自動では動かずボタンを押している間だけ動くという代物。

ゲーム系

ゲーム系

懐かしのインベーダーゲームやパックマンがありました。

大人が嬉しいゲームかもしれませんね。w


他にもカラオケや本格的なトランポリン、卓球台なども揃っていました。

施設設備

続いて施設内にある設備について。

飲食OK・休憩コーナー

テーブル席

▲前述のように、このようなテーブル席がたくさんあります。

他にもベビー用の地べたに座れるスペースもありました。

マッサージチェアコーナー

マッサージチェアコーナー

じゃんぼスクエア香芝店は、マッサージチェアーが3台ありました。

2歳だと目を離すことが難しいので、全く使える時間などはありませんでしたが。

自販機

自販機

子ども用ではないですが、ソフトドリンクの自販機が設置されています。


施設内にトイレはなく、いったん施設を出てじゃんぼスクエア香芝店のトイレを利用することになります。

2歳4ヶ月の子どもを連れて遊んだ感想

走るニョロ助

一言で言うなら面白かったです。

目を離すと危ないものがあるのは確かですが、一緒に遊べばほぼどれでも楽しめます。

▼アンパンマンに心奪われるニョロ助アンパンマンに心奪われるニョロ助

▼目が回る自転車みたいなやつを漕ぐニョロ助目が回る自転車みたいなやつを漕ぐニョロ助

楽しめたのは間違いないですが、体を動かしての絶叫系アトラクションが大好きな子どもなので、ちょっと物足りなさがあったようです。

フワフワ系のすべり台などがほしいところ。

フリープランで入場しましたが、大体2時間半ぐらいで終了しました。

逆にもう少し大きくなると、できることも増えて、もう少し楽しめるのかもしれません。

Kid’s US.LAND じゃんぼスクエア香芝店に行ってきたレビュー|まとめ

ボールプール

我が家は大阪在住なので、奈良県のあそび場に行くことはそんなに多くありませんが、雨だろうがどんなときでも遊べるあそび場は非常に重宝します。

ボールプールとジャングルジムのような巨大アスレチックがあれば子どもは大体楽しめるので、そういう点ではKid’s US.LANDも十分楽しいあそび場と言えるでしょう。

 

一つ難点だったのは、施設内は靴をはいたままでOKなものの、アトラクションを楽しむために何度も靴を脱ぎ履きしなければいけなかったところです。

パッパとできればいいですがそうもいかず。土足禁止になっていれば楽なんですけどね。

とは言え、0歳ではなかなかできることは少ないですが、1歳を過ぎて歩けるようになってればそれなりに楽しめるあそび場だったので、Kid’s US.LAND じゃんぼスクエア香芝店ってどうなの?、と思っていた人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)