【大阪天満|扇町公園】スピードが出てスリル満点のチューブスライダーが面白い!都会の中にある公園をご紹介!

扇町公園

1歳10ヶ月の子どもを連れて、大阪天満にある扇町公園に行ってきました。

マウンテンスライダーと呼ばれる遊具があり、そこに結構なスピードの出るチューブスライダーというすべり台があったりで、息子(以下ニョロ助)はかなり楽しそうにしていました。

大阪の梅田などからも比較的近く、都会のすぐそばにあってかなり使い勝手が良い公園だったのでご紹介したいと思います。

扇町公園について

場所

住所 大阪市北区扇町1
問合せ 06-6312-8121(扇町公園事務所)
営業時間 特になし

公園自体は遊具のある場所やグラウンドなどがあり、結構広いです。

そして梅田からも歩いて約15分程度と徒歩圏内なのが嬉しいポイント。

遊具が設置されているのは、公園内でも北側にあります。

アクセス

電車で行く場合

扇町公園の最寄駅は、JR天満駅、もしくは大阪メトロ堺筋線・扇町駅です。

JR天満駅からだとおよそ徒歩5分、堺筋線扇町駅からは2-A・2-Bという出口からなら目の前です。

▼Google Mapで見る駅と公園の位置関係。扇町公園 Map

地図の通り、2-A2-Bの出口を出たらすぐに扇町公園です。

2-Bの隣には、地下から地上へのエレベーターも設置されているので、ベビーカーでも問題なく地上にあがることが出来ます。

▼2-A出口はこんな感じ。2-A出口

 

車で行く場合(駐車場情報)

扇町駐車場

車で行く場合は、扇町公園の地下に駐車場があるので、そこに駐車して遊ぶことが可能です。

この駐車場は、土日祝でも上限料金が設定されていて便利ですよ!

住所 大阪市北区扇町1-1-20
料金 8:00~22:00/40分毎に200円
22:00~8:00/60分毎に100円
最大料金1,100円(土日祝:1,500円)
台数 262台
営業時間 24時間

▼Google Mapでみる扇町公園駐車場の出入口駐車場の出入口

上記Mapの左下にある青い矢印の場所が、駐車場への出入口になっています。

また、車を止めたあとは、駐車場と公園が直結した出入口もあるのですぐに公園に向かうことが出来ます。

▼駐車場と公園直結の出入口公園直結の出入口

東入口という出入口で、8002300まで解放されています。

ここから地上に出れば、目の前がマウンテンスライダーですよ!

スポンサーリンク

公園内の大型遊具「マウンテンスライダー」

マウンテンスライダー

マウンテンスライダーとは、扇町公園にある大型遊具の名称です。

そこにそれぞれ名前が付いていたので、遊具ごとにまとめてみました。

チューブスライダー

チューブスライダー

メイン遊具の一つであるチューブスライダーです。

トンネルのようになったすべり台で、スピードも出るしスリルもあって楽しめますよ!

▼遠目からのチューブスライダー遠目からのチューブスライダー

扇町公園にはチューブスライダーが3本ありますが、↑は一番長いスライダーです。

ニョロ助はこのすべり台を一人でいく~と言ってましたが(1歳10ヶ月)、さすがにスピードが出すぎることがあるので、小さい子供は注意が必要です。

もう少し距離が短いチューブスライダーをすべろうとした時も、一人でやりたいというので試しにいかせてみたところ、体が反転して転げたりしてました。

体のバランスがまだ不安定な子供は、一緒にすべってあげた方が良いです。

とは言え、多くの公園にあるローラー式スライダーに比べるとスピードが出るので、ニョロ助は大興奮して気に入っていました。

オープンスライダー

オープンスライダー

このスライダーも、よく公園でみるすべり台ですが、結構スピードが出て楽しいです。

これもニョロ助は一人で~と言ってきましたが、さすがに危ないのでいかせませんでした。

ネットロード

ネットロード

ネットの網目が結構あらめなので、気を付けないと小さい子供は足がズボッとはまることがあるかもしれません。

ここを上ったらスライダーがあるので、それをまたすべって、またのぼってとニョロ助は繰り返してました。

このネットロードの難点は、上っていく分にはいいのですが、最後降りるところがあるので、そこがちょっと危なかったです。

ニョロ助一人では無理だったので、僕の抱っこで降りました。

ネットロード

空中スラローム

空中スラローム

「空中スラローム」と名称は格好良いですが、ただの遊歩道です。

ここを歩いて上っていくと、スライダーのある場所に出ます。

ジャングルジム

ジャングルジム

なかなか試しがいのあるジャングルジムでした。

これも、サポートなしでほったらかして一人でやらせるにはちょっと怖かったです。

ニョロ助は一回やったら飽きてました。w

砂場

砂場

チューブスライダーの出口付近が砂場になっています。(スライダーをおりてくる人とぶつかったりはしません)

お山を作ろうとしましたが、なかなか固まりにくい砂でした。

大地の声

大地の声

これは丘をのぼった先にあります。

この配管みたいなのが下と繋がっていて、声が聞こえるから大地の声と名付けられています。


他にもチョロっとした遊具はありますが、メインとしてはスライダーで、アクション系やスリル系が好きな子供は楽しめると思います。

その他公園・周辺情報

大きなグラウンド

扇町公園 グラウンド

大型遊具のある場所の隣に、大きなグラウンドの広場があります。

ボール遊びやなわとびなど、多くのファミリーが楽しんでました。

トイレ

扇町公園 トイレ

大型遊具の近くにトイレも設置されていました。

キッズプラザ大阪

キッズプラザ大阪の入口

公園のすぐ隣の建物の中に、「こどものための博物館」というキャッチフレーズで、全天候型の施設「キッズプラザ大阪」があります。

遊具で遊ぶというよりは、見て楽しんで体験して驚いて、といった施設です。

子どもも大人も体力に余裕があるなら、扇町公園とキッズプラザ大阪のセットで遊ぶのもおすすめです。

キッズプラザ大阪については、詳しいレポートも書いています。

授乳室

公園内には見当たりませんでしたが、隣のキッズプラザ大阪内の授乳室は無料で使えるみたいです。

通常で入る場合は入場料がかかる施設ですが、授乳室だけの利用なら無料でいれてくれるとのこと。(キッズプラザ大阪に確認したわけじゃありません)

その他、公園からは少し離れますが、徒歩圏内なら「クレオ大阪子育て館」がおすすめです。

クレオ大阪子育て館

▼1つの部屋を授乳室として貸し出してくれています。授乳室

利用した時のことなど、詳しくは以下の記事を参考にしてください。

関西テレビ

関西テレビ

公園からも見えている大きな建物です。

キッズプラザといい、関西テレビといい、天神橋筋商店街といい、この辺りはエンターテインメントであふれてますよ!

扇町公園|まとめ

扇町公園

行ったのが遅めだったのもありますが、夢中で遊んでたら夕暮れまでいました。

いろいろな公園で遊び始めたニョロ助ですが、今のところここのスライダー(一番長いチューブスライダー)がスピードも出て、スリルもあって楽しいみたいです。

「おっきいしゅべりだい~」と言うと、ここのことを言っています。w

遊具だけだとそこまで規模の大きい公園ではないかもしれませんが、子供が遊ぶには十分なほどに満足できる公園だと思えました。

あったかい日には、テントを持ってきてピクニックなんかもいいなぁと。

無料で遊べるスポットとして重宝するので、梅田に近い公園を探している人は参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)