ボーネルンド – キドキドあそびのせかいグランフロント大阪店へ!梅田で雨の日の遊び場としては重宝するよ!

キドキドグランフロント大阪店

1歳2ヶ月のやんちゃ息子の育児にいそしんでいるNon太(@LoveWifeLives)です。

せっかくの休みの週末なのに雨が降っていると、外に出かけにくいしでも子供の体力はありあまってるし…といった感じで困ることってありますよね。

そんな時に子供が思う存分遊べる場所として重宝するのが、キドキドです。

「キドキド」なのか「あそびのせかい」なのか、正式な店名はイマイチわかってませんが(我が家はキドキド)、グランフロント大阪店に行ってきましたのでレポートをお届けします。

大阪の中心地にあるので立地は良いですが、その分週末に行くことを予定している方は、相当混んでることは想定しておいた方が良いですよ!

キドキド あそびのせかい グランフロント大阪店について

そもそものキドキドがどんなところなのか?という解説については、公式ページに色々と載っているのでそちらを参考にされると良いです。

グランフロント大阪店の場所

キドキド グランフロント大阪店

グランフロント大阪店は、グランフロント北館の3Fにあります。

JR大阪駅からはグランフロントに直結してますが、直結しているのは南館の2Fです。

なのでJRからの場合は南館から北館へと進み、さらに1フロア上がればキドキドがあります。

料金

キドキドの料金表

グランフロント大阪店は上記の料金設定になっています。

その他、平日限定で1日フリーパスというものもあります。

この料金は1,700円で、大人1人・こども1人がその日1日は、何度でも入退場ができるというものです。

1時間だとお得にはならないので、どれぐらい滞在するかによって決めるといいと思います。

そもそも平日限定なので、ご注意を!

料金体系についても、公式ページに詳しく掲載されています。

初めて行く人は「ボーネルンド元気倶楽部会員証」か「ポイントカード」を作っておくとお得!

キドキドポイントカード

キドキドには「ボーネルンド元気倶楽部会員証」と「ポイントカード」があります。

どちらを持っていても、こども1人の最初の30分の入場料が100円安く(600円⇒500円)なります。

ボーネルンド元気倶楽部会員証」は料金無料で有効期限もありません。

ポイントカード」は作るのに100円かかる上に有効期間が1年間です。

▼ボーネルンド元気倶楽部会員証キドキドポイントカード

ただ単に100円安く入場したい、というなら「ボーネルンド元気倶楽部会員証」で十分です。

一方、頻繁にキドキドに行くし、入場のたびにポイントを集めたい、延長のたびにポイントが加算されてほしい!みたいな感じなら、「ポイントカード」を選べばよいかと思います。

受付カウンターでカードを作りたい旨をスタッフさんに伝えれば、どちらを希望か聞いてくれるので、説明を聞いた上で作っておきましょう!

我が家は無料のボーネルンド元気倶楽部会員証です。

スポンサーリンク

いざグランフロント大阪店へ!週末の大混雑はやばかった…

キドキドグランフロント大阪店

雨が続いていたとある週末。

行ってきましたグランフロント大阪店。

まずは受付カウンターで30分の料金を支払い(大人2名+こども1名で1,500円)入場します。

ロッカーに靴やかばんを収納して入場

料金を支払ったら、一緒に首から下げるパスとロッカーのカギをもらいます。

▼ロッカーのカギロッカーのカギ

ロッカーに靴やかばんなどを入れるようになっています。

▼ロッカーロッカー

ロッカーは2段になっていて、上段に荷物、下段に靴を入れる仕様になってましたが、多分この案内は分からずに見落とす人が多数だろうなと思われます。

早速荷物をしまって遊び場へ。

ニョロ助(息子のこと)は満面の笑みでかけていきました。

一番最初に遊んだところ

キドキド店内

なんていう名前の遊ぶスペースか分かりませんが、ニョロ助くんよ、そこは入るところではないよ。

ボールプール

ボールプール

続いて行ったのはボールプール。

グランフロント大阪店のボールプールはめっちゃ広かったです!

と同時に人が多くてちょっと遊びにくいことも。

▼ボールを投げて点数が入るようなものも。ボールプールの一角

ニョロ助もこれが理解できる頃には面白くなりそうだけど、大きい子がボールを投げまくってたのでちょっと危ないかもと思ったりしました。

▼といいつつ、やっぱりボールプールはたのしいよね。ボールプール

エアトラック(トランポリン)

トランポリン

これ全体がトランポリンです。

ここも元気に走り回るキッズたちで大混雑。

まだよろよろしまくるニョロ助には大変だったかも。

サイバーホイールという名称のもの

サイバーホイール

子供はこういうのかなり好きですよね。

遊んでいると後ろに順番を待つ列ができ始めたので早々に交代。

さすがに順番待ちをしている人を横目に、ずっと遊ぶのはむつかしいです。

ジャングルジム

ジャングルジム

我が家は1歳の誕生日に買ったわんわんとうーたんのジャングルジムがあるのですが、その2倍ぐらい大きいのでニョロ助もテンション↑↑↑になってました。

ニョロ助とジャングルジム

まだ1歳2ヶ月なのに恐るべしこどもの体力…。


まぁあとは他にも色んなところでうろちょろうろちょろ遊んでました。

キドキド

1時間は滞在しようと思いましたが、あまりの人の多さに30分で退出。

親子3人で1,500円となりました。

キドキドはやっぱり楽しい!

キドキド グランフロント大阪店の週末はかなり混雑!けど楽しい / まとめ

木馬

雨の日が続いたり、せっかくお出かけしようと思ってた週末が雨だったりすると、どうやって過ごそうって悩みますよね。

それがまだ1歳や2歳なんかだと、余計に体力もありあまってるのにおもいっきり体を動かせない…みたいなことになって大変なこともあります。

そんな時のキドキドは、雨を気にせず遊べるのでホントにかなり重宝します。そして親子そろって楽しい。

 

しいて言うなら、グランフロント大阪店は混雑しすぎてて子供同士がぶつかったり、自由に遊べなかったりという不自由があったので、そこがちょっと残念でした。

大阪の中心地にあるスポットなので、仕方ないと言えば仕方ありませんが。

 

個人的には、大阪市内に住んでてキドキドに行こうと思う人には、グランフロント大阪店じゃなくて大阪国際空港店をおすすめします。

キドキドだけじゃなく遊べるスポットがたくさんあるし、何よりグランフロント大阪店ほどの混雑はありませんでしたから。(混雑がないことを保証しているわけじゃありません)

とは言うものの、楽しいことには変わりないので、室内でも遊びまわれるスペースを探してるならキドキドはおすすめですよ。

歩けるようになってるなら十分楽しめる場所と言えます。

行かれる際はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)