【Simplicity2カスタマイズ③】記事一覧で表示されている日付とカテゴリーをタイトルの上に変更する方法

s-top

Word Pressのテーマ「Simplicity2」で、イチからカスタマイズを行っている工程を備忘録として記事に残しておくことにしました。

その他のSimplicity2のカスタマイズ一覧については、こちらのページからご覧ください。

今回行うカスタマイズは、「記事一覧で表示されている日付とカテゴリーの場所を、タイトルの上に変更する」です。

これも完全に好みの問題ですが、トップページで記事が一覧でズラーっと並んでいる時、記事を投稿した日付や何のカテゴリーの記事なのかをタイトルの上に表示させておきたいと思いました。

このカスタマイズで参考にさせて頂いたブログはこちら(Simplicityで記事一覧の日付、カテゴリの表示位置を変更する方法 / 部長ナビ)です。

もう完全に僕の要望を叶えてくれたので、そのまま引用させて頂きました。部長ナビさんありがとうございます!

スポンサーリンク

日付とカテゴリー表示をタイトル上に変更する方法手順

1.「entry-card-content.php」を子テーマに移す

部長ナビさんで書かれていることをそのまま実践します。

まずは親テーマの中にしかない「entry-card-content.php」を子テーマに移します。

親テーマから子テーマに移す方法(ロリポップサーバーの場合)や、なぜ子テーマに移した方がいいのかは軽くこちらで説明してますので、良く分からない方はこちらの記事(親テーマから子テーマへ、カスタマイズしたいページをコピーする方法【ロリポップサーバーの場合】)をご覧ください。

▼Simplicity2 childのテーマに「entry-card-content.php」が入ればOKです。move

親テーマをそのままカスタマイズしていくことだけはホントやめた方がいいです。

僕もカスタマイズで親テーマをそのままいじってて、結果的にはセーフでしたが一度ブログ記事が全て真っ白になったことがありましたから…。

2.コードを書き換える

子テーマに移すことが出来たら実際に「entry-card-content.php」のページ内のコードを書き換えます。

▼外観⇒テーマの編集を選択2016-05-22_10h38_12

右側のサイドバーから「entry-card-content.php」を選択します。

するとズラーっとコードが並んでいると思うので、その11行目のコードを見ると以下のコードが表示されているはずです。

▲このコードを含めて上のコードは残します

次に一番下から数えて11行目にもこんなコードがあるはず。

▲このコードも含めて下のコードは残します

そしてその間に書かれているコードを全て、以下のコードに書き換えます。

これでコードの書き換えはOKです。

トップページに戻って記事一覧を見てみると、日付とカテゴリーの表示位置がタイトルの下から上に変わっています↓↓↓

▼旧:タイトルの下に表示されているs-title_under

▼新:タイトルの上に表示されていますs-title_above

スポンサーリンク

日付とカテゴリーの表示場所を変更 / まとめ

今回は部長ナビさんで紹介していただいているコードと全く同じ物をコピペさせてもらっただけです。

ぜひ参考にしてもらえれば幸いです。

次のページはこちら⇒【Simplicity2カスタマイズ④】トップページで表示されるタイトルと記事抜粋の文字を小さくする方法

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。