2015年まとめ~退職と初めての手術とブログ開設と来年の展望~

s-ef6d7ea0fcf85f92f4ff7446f1f34a10_s

こんにちはNon太(@LoveWifeLives)です。

この5年間、ただただ毎日仕事に追われ、気付けば年の瀬を迎え、気付けば年を越して新年を迎え、気持ちを新たにすることもなくまた1年が始まる。

そんな日々を過ごしていました。

今年が始まったばかりの時は、ブログを開設することはもちろんのこと、自分が会社を辞めることについても全く考えていませんでした。

こんなにも年の始まりと終わりが違う1年も初体験でしたが、一つ勇気を出して一歩行動を始めるとどんどん物事は進んでいくということを、身をもって感じられた1年でもあったと思います。

今まで全く心の余裕がないままに過ごしていたために、1年を振り返ることも来年に目指したいことも考えられずにゆく年くる年を迎えてしまってたので、今年からはしっかりと1年の振り返りとして結果の反芻と、来年の目標を考えていこうと思います。

まずは仕事について。

スポンサーリンク

5年勤めたブラック企業の退職

s-startup-593299_1280

2015年の中で一番大きい出来事は、間違いなく5年勤めた会社を退職したということです。

漠然とこのままこの会社にい続けることがヤバいとは思いながら、何も変わることなく5年が経過してしまいました。

退職したことで、確実に入ってきていた毎月の給料がなくなったのはもちろん痛いですが、それよりも未来を考えられるようになったことのワクワク感の方が勝っています。

僕の妻の友人に、10年間同じ職場でフリーターとして働いているという人がいます。

飲食店のため、接客のほかキッチン仕事があるにもかかわらず、そのどちらの仕事もこなすことができ、アルバイトの中では誰よりも手際が良い。社員や経営者から見ればかなり助かる存在です。

その子は10年間働き続けて、仕事もマスターしお店にとってはいなくてはならない存在にも関わらず、10年間で上がった時給はたったの30円だそうです。

仮に1ヶ月200時間働く計算として、10年前と現在を比較すると、給料は1ヶ月でたったの6,000円しか変わらないんですよ?衝撃的すぎますよね…。

アルバイトだろうが社員だろうが、ほとんど同じことだと思います。ブラック企業ならなおさらのこと。

会社や組織に仕えて給料をもらうというのは、そういうことなんです。完全歩合や歩合制の営業じゃない限り、自分一人の判断で収入を大幅に左右することは不可能なんです。

少ない給料だったので、給料日だろうがそこまでテンションは上がりません。ボーナスだけが楽しみだった会社員時代。先のことを考えたとしても、何も変わってない気がするという気持ちが蔓延するだけ。

そんな日々が全くなくなりました

一言で言ってしまえば、”自己責任と自己抑制力の世界

絶対に人のためになって世の中のためになる企画があったとします。

例えどんなに素晴らしいものであっても、上司であったり取引先の担当者であったり、ひいてはお金を出している企業が首を縦に振らないことには絶対に前に進まないんです。

自分だけじゃなく、相手もそれが良い!もしくはその方がマシ!と思っているにも関わらず、です。

全ては属している組織(会社)があるため、自分一人では決められない事、選択できないことがたくさんあります。その代わりにトラブルが起こっても、自分一人で全ての責任を取る必要はなく、属した組織(会社)が守ってくれます。

それが給料をもらって仕事をするということです。

僕は給料という保証がなくなった代わりに、誰かに指図されることもなくなりました。一日寝たければ寝られる環境。遊びたければ一日中遊べます。

僕は会社を辞めることで、何をするにしても何を選ぶにしても、全て自己責任で取捨選択できる手段を得たんです。

でもこうやって自由に選択できることをはき違えて欲望のままに生活をしていけば、間違いなく自堕落的な生活が待っています。

それを抑えるのが自己抑制力です。

この自己抑制力が、サラリーマン時代に一緒に働いていたメンバーには足りないと感じていたんです。社内で自己抑制力を発揮すると、人はドMと言ってきたり、ストイックだなんだと言ってきました。僕にとっては当たり前の世界だったのに、僕の方が異常という風にさえ見られたんです。

そんなものとも無縁になりました

しっかり自己責任のもとで行動し、自己抑制力を磨きながら、毎日を過ごすことが出来るようになりました。

こうやって改めて思い返してみても、ホントに辞めて良かったと思います。

スポンサーリンク

人生初の手術を経験

s-surgery-688380_1280

高校時代から患っていた「副鼻腔炎」という病気。発症した時には、頭をトンカチで殴られるような頭痛がしていました。

そんな時に見つけた副鼻腔炎の手術でも名高い「細田耳鼻科」。たまたま自分の家からほど近く、大阪府豊中市にありました。

その当時は仕事を辞められない状況が続いていたため、日帰り手術が出来るということで、人生初の手術を行いました。

保険がきくと言えども20万円ぐらいの手術費用が掛かっており、通院費でもそれなりにいくので、来年3月頃には人生初の確定申告と医療費控除の申請も行うこととなりそうです。

今振り返っても、手術をしておいて良かったなと思っています。

副鼻腔炎に関する記事はたくさん書いているので、下記にリンクを貼っておきます。(記事を投稿した順番に載せています)

慢性副鼻腔炎はちゃんと治療した方がいい!!

副鼻腔炎の手術までの道のり

副鼻腔炎の手術後の経過について

副鼻腔炎の手術から1週間、術後の経過と状況

副鼻腔炎の手術から2週間、リアルな術後の状況。

副鼻腔炎の手術から1ヶ月半、現在の状況について。

副鼻腔炎とお酒の関係

副鼻腔炎手術後、2ヶ月が経過するも頭痛が再発。

副鼻腔炎と睡眠時間についての考察。

副鼻腔炎の手術から2ヶ月と少し、経過と現在の状況と先日の頭痛について

副鼻腔炎手術後約3ヶ月、経過と状況~通院はもう少し必要~

副鼻腔炎の手術から3ヶ月、術後の経過と状況について。

副鼻腔炎の手術から4ヶ月、手術後の経過と状況について。

とまぁ、通院のたびに記事をアップしていたので数が多いですが、副鼻腔炎で悩んでいる人が全国にこんなにいるとは記事を書くまで予想だにしてませんでしたが、少しでも参考になっていれば嬉しく思います。

ブログの開設

結婚ってもっと素晴らしいもの、妻との暮らし、妻への想いをメインに綴っていこうということで、2015年4月に「Love Wife Life」というブログは誕生しました。

当初のテーマからはだいぶ雑記的な記事が増えたのも確かですが、そこはあまり気にしていません。

それよりも、ブログ開設は会社を退職したのと同じぐらいに、2015年の出来事の中では僕の人生の中でも大きな転機になったと思います。

ブラック企業を退職した2015年9月。ブログを開設して約半年が過ぎた9月26日に、100記事を達成したという記事を書いていました。

いつの間にか半年で100記事達成。好きなことだけを書いてきたので、振り返りと反省とこれからについて。

2015.09.26

毎月のPV数の推移などは、上記記事を見てもらえればどれだけ少ないかが分かると思います。恥ずかしい…。

2015年9月以降の推移も公開しておきます。2015年12月29日付までのデータとなります。

1日の最大PV数 月間PV数 投稿記事数(合計記事数)
4月 11PV 38PV 9記事
5月 11PV 86PV 15記事(24記事)
6月 20PV 216PV 19記事(43記事)
7月 40PV 458PV 18記事(61記事)
8月 100PV 1,697PV 22記事(83記事)
9月 131PV 2,532PV 18記事(101記事)
10月 237PV 3,689PV 41記事(142記事)
11月 343PV 6,955PV 29記事(171記事)
12月 589PV 10,235PV(12月29日付) 34記事(205記事)

▼グラフによるPV数推移図1

4月頃の数字が少なすぎて全くグラフにも映りませんが…2015年4月に開設して以来、今日までに記事数は200記事を超え、当面の目標としていた月間10,000PVはブログ開設から9ヶ月でやっと達成できました。

グラフだけを見ると順調に推移しているように見えますが。笑

ホントに亀のような遅さでの10,000PV達成となり、同じ時期に始めた人たちと比べるとひどい有様かもしれません。収益性を考えていくと、それこそ大人一人が食べていける程の収入にも至ってません。

それでも特に会社を辞めてからは色々な新しいことを吸収し、常にトライ&エラーを繰り返し、少しづつでも前に進んでいる実感があります。

続けることの重要性と、積み重なっていく実感がたまらなく感じられている時です。

自己責任と自己抑制力をうまくバランスさせながら、これからもブログを続けて行きたいと思います。

100記事を達成した時に一度振り返りを行って、PV数を増やしていくこと、収益性を持つブログへと昇華させていくことを考えていかないといけないと述べましたが、ちょうど新しい年を迎えるいい機会なので、さらに次の目標について発表していきたいと思います。

2016年の展望

こと人生的な展望で言うと、2016年は間違いなくフリーランスとしてやっていける仕組みづくりを作る年にしたいと思います。

今はまだまだ駆け出しのひよっこですが、誰に会っても胸を張って言えるようなフリーランスの立場を確立させます。

人生として

まずは一人前に家族を養っていけるような人間になります。

今は失業保険があるので、収入がなくても何とか生きながらえてますが、それがなくなった時に無収入だとやばいですからね。

家族を養っていけるように、責任感を持って何事にも取り組もうと思います。

健康であること

何をするにしても身体が資本です。

2015年は副鼻腔炎のことで、妻にもすごく心配をかけてしまったので、来年の2016年は無事に過ごせるよう摂生を怠らずに過ごしたいと思います。

筋トレは今でも毎日してるし、それも続けて、中年太りにならないよう細マッチョを維持しなきゃ!

ブログについて

最近旅のレポート記事が多くなっていることからも、温泉と旅にハマっています。

飛行機のLCCを見つけて、地方に行くにしても格安で行けることが最大のメリットでもありますね。

観光するべき場所がポストされた、観光地や観光場所のランキングサイトは無数にありますが、情報が薄いかただランキングしているだけのサイトもたくさんあります。

要するに観光地は分かるけど、それがどういうものかはまた調べなおさないといけなかったり。

そういうところを狙って、自分なりの視点で観光場所についての詳細記事を投稿していきたいと思ってます。

まずは2016年1月に観光場所や食べ歩きなどの記事を書きまくって、1ヶ月で100記事ポストする予定です。

これが最初の目標です。どんな反応が出るのか分からないので、1ヶ月やってみて効果を検証してから、次の目標や方法を考えていこうかと。

さらに、ブログでのパーソナリティをどんどん確立させていくこともやっていきたいですね。「Love Wife Life」のfacebookページを作成したり、Twitterでも色々な人と交流したり。

引き続き、ブログとともに歩む1年になることは間違いないと思います。

2015年の振り返り / まとめ

今年一年を振り返ってみると、2015年が人生のターニングポイントになったのは間違いありません。(仕事を辞めるってパワーいるし、決断力がいりますからね)

仕事を辞めたことに一つも後悔はありませんし、これからの可能性にホントにワクワクしています。

不安がゼロか?と言われると、ゼロでもありません。うまくいくかな?という気持ちがあるのも確かです。ただ、その不安より期待やワクワク感が勝っているという感じ。

誰だって漠然と今年こそ変わりたい!成長したい!と願っているはずです。でも、結局は日々の生活に忙殺されて、何も変化出来ず今の状況に甘んじてしまっているという人がどれほど多いことか。

キッカケがあれば誰だって行動出来るのに、そのキッカケでさえ二の足を踏んでしまうんですよね。僕はあまりにブラック企業で働き続けることがイヤで、えいやー!と突っ込むことが出来、変化していくキッカケがブログだったということになります。

ブログを始めて良かったという気持ちはありますが、中途半端な時期に言っても何の説得力もないと思うので、もっと実績をつけてからその言葉は発したいと思います。

こうやって色んな考えにたどり着いたのも、ブログを継続していくるのも、このブログを読みに来てくれている人がいるからであること。それはしっかり心にとどめておくことを忘れてはいけませんね。

2016年も変わらずに、自己責任のもとに行動し、自己抑制力を持って邁進したいと思います。

それでは皆様、良いお年を!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。