【天神橋筋商店街】コスパ良しの炭焼親子丼の店「鶏玉 天五店」。空いていたらベビーカー子連れも可!

親子丼

天神橋筋商店街に食べ歩きしようと遊びに行きました。

のはずなのに、商店街を歩いていた時に、親子丼や出し巻き玉子の美味しそうな写真を見つけてついつい入店してしまうことに。

しかも、カウンター席しかないのに子連れ&ベビーカー付きで。

幸い、オープン間もなく一番乗りの入店だったので入れましたが、混雑している時にベビーカーも中に入れて入るのは厳しいのでご注意を。

実際に食べてきたのでレポートしたいと思います。

鶏玉 天五店について

天神橋筋商店街の中では、比較的北の方にある鶏玉 天五店です。

テレビの取材などを受けたこともあるお店だそうで。

お店の場所

鶏天 天五店は、JR天満駅と谷町線天神橋筋六丁目駅の間らへんにあるお店です。

お店自体は狭くて、入口も小さめなので見落としがちですが、美味しそうな看板が店前に並んでいるので、割とすぐに見つけられます。

▼お店の外観お店の外観

お店の外観

黄色が目立ってて、それが目印にもなります。

店内

店内

お店はカウンター席のみ、計11席というこじんまりした店内です。

見てもらえれば分かるように、席に人が座っているとベビーカーを通すのはちょっと難しいです。

我が家は空いていた時に入店、そのまま一番奥の席までいき、2席あるイスに僕と妻が座りつつ子どもを膝の上に乗せながら食べました。

▼この席。カウンター席

奥にL字型で2席だけの空間があります。

ここまで入れたらラッキーかもしれません。

メニュー

券売機

▲お店入ってすぐ右手にある券売機です。

親子丼がメインのお店ですが、「出し巻親子丼」という出し巻が1本ご飯の上に乗っているという丼がありました。(よ~いドンという番組でも紹介されたことがあるようです。)

気になったのは確かですが、今回は食べ歩きがメインでもあるので、あまりにお腹を満たし過ぎないように控えめに注文することにしました。

スポンサーリンク

炭焼き親子丼と出し巻・ミニうどん定食を注文!

離乳食は終わったと言えど、まだ完全に子供と同じものが食べられるわけじゃないので、今回は炭焼き親子丼と子供用に出し巻・ミニうどん定食を注文しました。

入店し券売機で食券を購入、店員さんに渡すスタイルです。

ご飯は大盛りやおかわりが自由となっており、食券を渡す時に聞かれますが、今回は親子丼も定食も普通の量にしました。

炭焼き親子丼@680円

僕たちの他にお客さんがいなかったので、注文後すぐに運ばれてきました。

▼炭焼き親子丼のセット炭焼き親子丼

親子丼とみそ汁と漬物です。

▼親子丼がこちら親子丼

▼アップで。親子丼

ちょこっと半熟感のある卵が美味しそうです。

実際食べた感想としては、普通に美味しいのですが、炭火焼きの風味というか匂いは少なめでした。

もう少し炭火で焼いた感じが漂ってくると、味だけじゃなく鼻からも美味しい~となってたかなと。

出し巻・ミニうどん定食@680円

出し巻・ミニうどん定食

続いて、出し巻きとミニうどんとご飯がセットになった出し巻・ミニうどん定食です。

▼出し巻き出し巻き

思ったより厚さは薄めでした。

しっかり出汁の風味を楽しめる出し巻き玉子といった感じで美味しかったです。

欲を言うともう少しガツンとしたものがほしかったところですが、子供が食べる分としてはちょうど良い味付けだったと言えるかもしれません。

うどんの麺は結構コシがあって、子供もバクバク食べて美味しく頂きました。

総合的に、この量と値段ならコスパは良いなと思えましたよ!

鶏玉 天五店は持ち帰りも可|まとめ

食べ歩きをしようと商店街に行ったのに、ついつい立ち寄ってしまった鶏玉 天五店。

タイミング的にベビーカー付きの子連れでも入店出来ましたが、カウンター席しかないのでどちらかというとお一人様や大人だけ向けのお店と言えます。

そんな人でもここの親子丼が食べたい!って方は、持ち帰りも可能ということなので、入店出来ないけど食べてみたい!なんて時にはテイクアウトがいいかもしれませんね。

天神橋筋商店街のグルメを探している人は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)