無化調でも濃厚魚介系豚骨スープが味わえる!「麺屋 隆勝」の中華そば(醤油)が濃厚で美味しい!

麺屋隆勝

東三国で食べられるラーメン店を練り歩いているNon太(@LoveWifeLives)です。

我が家の息子ニョロ助が生まれてから、外でラーメンを食べる機会がほとんどなくなってましたが、妻とニョロ助が一足先に実家に帰省したので、その機会に行ってきました。

今回行ったお店は「麺屋 隆勝」。

化学調味料不使用!というこだわりに、それでいて濃厚な魚介豚骨スープが味わえるという、ラーメンを欲している僕からすると気になるところ。

実際に行ってきたのでレポートしたいと思います。

麺屋 隆勝について

麺屋 隆勝の外観

▲こちらが麺屋 隆勝の外観です。

夜遅い時間に行ったので看板があまり見えませんね。

お店の場所

最寄り駅はJRの東淀川駅です。

大阪メトロ(地下鉄)東三国駅からも、徒歩10分もかからない程度の距離にあります。

唯一無二の濃厚魚介豚骨スープが味わえるお店

看板

▲お店の入口前の看板です。

かなりのこだわりを持ってスープを作っているのが分かります。

また、店内には「麺は残しても、スープは飲んでください」と書かれた掲示板があったりします。(店内入ってすぐ右に掲示されてます。)

飲まなきゃいけないルールはないですが、それだけ自慢のスープだということでしょう。

食券制のお店

券売機

店内入ってすぐ右に券売機が設置されています。

入店して食券を購入してから着席です。

店内

麺屋 隆勝の店内

店内入って右側と正面にカウンター席。

左側には4名掛けのテーブル席が2卓ありました。

▼テーブル席テーブル席

割と座席の配置は広めにとられているので、カウンター席でも隣のお客さんと密着することもなさそうです。

テーブル席もイスを一つどけてもらえたなら、ベビーカーが一緒でも入るんじゃないかと思います。

メニュー

メニュー

基本メニューはつけそばと中華そばです。

メニューの書き方からしてつけそばがイチオシっぽいですね。(僕は中華そばをえらびました。)

メニューに書かれていないメニューとして、キムチや枝豆、春巻などもあるようです。

スポンサーリンク

特製中華そば(醤油)@980円を注文!

つけ麺よりもラーメンの方が好きなので、今回は中華そばをたのむことに。

数分でやってきました。

▼特製中華そば(醤油)特製中華そば(醤油)

「特製」ということで、チャーシュー4枚ぐらい、煮卵1個分、メンマ、ネギ、ノリとトッピング全部乗せの贅沢ラーメンです。

▼スープ。スープ

正直に言って、個人的にメチャ好きな味で美味しいです。

濃厚さがあってクリーミーなのにくどさがないのは確かです。

魚介系が強すぎるスープはあまり得意ではないですが、しっかり豚骨系の味わいもあって良い感じです。

▼麺麺

中細ぐらいのストレート麺。

個人的には、モチモチ感はしっかり、やや柔らかめの麺でした。

スープがしっかり絡まってくれるのは良かったですが、もう少しコシがあっても良かったかなと。

でも十分味わえる麺です。

▼チャーシューチャーシュー

肩ロースのチャーシューだそうで。

トロットロというよりは脂身も少なくあっさりめのチャーシューです。

こちらも濃厚スープとの相性は良しかなと。

▼煮卵煮卵

半熟で美味しいです。

 

あまりスープは全飲みしない派ですが、この日はお腹が空いていたので全飲みしてみることに。

濃厚でくどさがあると、後からずっしり持たれると思うのですが…

隆勝のスープは飲み干した後も、お腹がもたれることはありませんでした!

濃厚なのに後味さっぱりは嬉しいですね。

ごちそうさまでした。

食べ終わった後の容器

麺屋 隆勝 / まとめ

麺屋 隆勝

ずっといきたいと思いつつ行けなかったラーメン屋「麺屋 隆勝」。

深夜までやってるラーメン店としても重宝するお店です。(営業時間は夜中2:00まで)

次に行く時にはつけめんをオーダーしようと思います。

飲んで帰ってきた時にも、濃厚なのにサクッと食べられますよ!

店舗名 麺屋 隆勝
住所 大阪市淀川区東三国1-1-32-101
電話番号 06-6350-0505
営業時間 11:00~14:30
17:30~翌2:00
定休日 水曜日
食べログ 隆勝
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)