水晶浜海水浴場への車でのアクセスと駐車場。早朝出発なら湖西道路経由・早く着きたいなら名神+北陸自動車道の高速利用がおすすめ!

水晶浜

会社の夏休みを利用して、家族旅行で福井に行ってきました。

海にも行きたかったので、向かった先は水晶浜

大阪から車で行く場合のアクセスや駐車場情報を事前に調べるも、色んなルートがあり、道の状況や地理が分かってないとちょっとややこしかったり。

無事にたどり着けましたが。

なので、今後車で水晶浜に行こうという人が参考になるように、また自分の備忘録もかねて以下の2つをまとめました。

  • 大阪方面(梅田を起点)から水晶浜へのアクセス・ルート(湖西道路|名神+北陸自動車道の2ルート)
  • 水晶浜の駐車場情報(無料の駐車場を利用)について

8月後半の平日の道路状況なので、週末とは混雑状況などが変わっていることもあるかもしれませんが、参考にしてください。

大阪方面から水晶浜への車でのアクセス

大阪方面と一言に言っても色んな場所がありますが、分かりやすいように大阪・梅田を起点にまとめました。

とにかく安く行きたいなら湖西道路を使ったルート

高速代はかかっていいから早く行きたいなら、名神+北陸自動車道のルートがおすすめです。

我が家は高速を使おうと思ってたのに、湖西道路のルートで行ってました。w

Google Mapで見る大阪(梅田)から水晶浜までのルート

大阪(梅田)を起点として、水晶浜海水浴場までのルートを検索してみました。

上記Mapの青色とグレーの道が、Googleが案内する梅田から水晶浜までのルートです。(左上の「その他のオプション」をクリックすると、Google Mapで開きます)

一番右側のルートが、名神⇒北陸自動車道のルート。

真ん中のルートが、名神⇒湖西道路を使ったルートとなっています。

湖西道路を使った方が所要時間が短いように表示されたりしますが、「全く渋滞せずにスムーズにすすんだら」という場合の条件付きの話です。

基本的に高速を利用する方が早く着くと思います。

以下、詳しくルートの解説をまとめてみました。

湖西道路を使うルート

湖西道路は国道161号のバイパス道路です。

国道なので無料

バイパス道路だし(信号がないし)、料金無料だしじゃあこっちの方が良いやん!と言いたいところですが、一部の区間はただの下道となっているので、信号に引っかかったり渋滞に巻き込まれることもあります。

なので、こちらのルートで行くなら早朝出発!がおすすめです。

ナビで水晶浜海水浴場と検索し、湖西道路のルートが出てくれば、そのままナビに従っていけばいいです。

もしこのルートがなかなか出てこないという場合は、通過点で「近江舞子駅」を入れておくと出やすかったりします。(湖西道路の途中にある駅)

▼名神高速を走っていると、京都東ICで湖西道路への分岐があります。湖西道路への分岐

これを湖西道路へと入らず真っ直ぐ行くと、名神+北陸自動車道のルートです。

▼湖西道路への入口湖西道路への入口

あとは道なりに進めばOKです。

▼こういった高速のような雰囲気のバイパス道路が続きます。湖西道路

湖西道路

これならスムーズでいいやん!と思ってたら…。

▼バリバリの下道の道路を走ることもあります。湖西道路

バイパス道路は結構スムーズだったのに、下道におりたら普通に信号があるので平日の午前中でも交通量はありました。

これがお盆の時期や週末などで、さらに交通量が増えてきた場合には、渋滞になることも予想されるといったところです。

なので、やっぱり湖西道路を使って水晶浜に行く場合は、できる限り朝早めの出発がおすすめと言えそうです。

名神⇒米原JCT経由の北陸自動車道を使うルート

車のナビを使った場合、高速を使ったこのルートが推奨として出てくるかもしれません。

Google Mapで出てきたものと同様のルートであれば、ナビに従って進めば問題ありませんが、おすすめの点が1つ。

それは、敦賀つるがJCTで舞鶴若狭自動車道へと進まず、真っ直ぐ走った先にある敦賀ICで高速を降りることです。

 

若狭美浜のHPで紹介されている水晶浜までのアクセスは、「舞鶴若狭自動車道・若狭美浜ICから15分」と記載があります。

敦賀JCTで舞鶴若狭自動車道へ行くか、そのまま北陸自動車道を進むかの分岐が出てきます。

▼Google Mapで見るとここの分岐です。

ここを左にいけば舞鶴若狭自動車道。まっすぐ進めば、敦賀ICが出てきて高速をおりられます。

舞鶴若狭自動車道を使っても、敦賀ICで高速を降りて下道で向かっても、そんなに時間はかわりませんが、高速を使う分約300円前後(車種によって変動あり)の料金がかかります。

まぁ300円ぐらいの話なので、とにかくスムーズにという場合は、舞鶴若狭自動車道を使って向かえばいいと思いますが。

 

北陸自動車道を進んでいると、まっすぐ進むか、左に入って舞鶴若狭自動車道へ進むかの分岐があります。

このまままっすぐ進んだ場合は、その先の敦賀で高速を降り下道をナビの通りに進めばいいです。

▼敦賀出口

高速を降りて下道を通るルートだと、気比の松原のある松原公園の中の道をドライブできたり楽しいですよ。

▼気比の松原近くの道気比の松原近くの道

基本はナビに従っていけば問題なく到着出来ますが、敦賀IC周辺のルートはマメ知識として覚えておくといいかもしれません。

スポンサーリンク

水晶浜の駐車場について

水晶浜の駐車場

水晶浜には、大型の約2,000台が収容できるという駐車場があります。

▼Google Mapで見ると水晶浜のビーチに沿って駐車場が併設されてるのが分かります。

これが平日1,000円、土日祝1,500円と言われている駐車場です。(お盆の時期は平日も1,500円だとか)

駐車場の目の前がビーチ!という駐車場は全てこれに該当するのですが、道路を挟んだ向かい側にもちょこちょこ駐車場はあります。

参考リンク

夢&BBQ施設夢Garden

↑ここも結構な台数を駐車できますし、僕らが行った日は平日で価格も500円でした。

が、もっと良かったのは以下です。

無料の駐車場がありました!

水晶浜 無料の駐車場

平日1,000円、500円という駐車場を横目に車を走らせると、無料の駐車場を発見!

▼こちら!水晶浜 無料の駐車場

「P無料」という看板が立っており、とくに誰かに声をかけるでもなく無料で駐車出来ました。

恐らく8月後半の平日だったので、たまたま無料になっていただけだと思います。

場所

この駐車場の場所は、「summer shop 水晶」というお店に併設されている駐車場です。

▼summer shop 水晶summer shop 水晶

参考リンク

summer shop 水晶のHP

▼Google Map

水晶浜のビーチの、海の家などが並ぶところからは少し離れますが(ビーチを歩いて5分ぐらい)、駐車場からは道路を挟んですぐ目の前がビーチなので、特に気になりませんでした。

そもそもこのsummer shop 水晶でも、軽食やドリンクなども販売されているので、お店にも困らないですし。

▼120台ぐらいが駐車可能となっています。水晶浜 無料の駐車場

水晶浜の無料の駐車場を探している時には、参考にしてください!

といっても、混雑する時期は有料だと思います。(HPにもカッコで有料と書かれています)

水晶浜へのアクセスと駐車場|まとめ

水晶浜へのアクセス

大阪から水晶浜へ、車で行く場合のルートについてまとめてみました。

また、行った日は駐車場が無料だったので、その情報についても。

日本海の海はきれいと評判で、水晶浜もなかなかきれいでしたが、若者が多くてファミリー向けじゃなかったですね。。。w

と言っても、そんなことを気にせずニョロ助(息子のこと)と妻と楽しめたので良かったですが。

大阪から水晶浜に行こうとしている人は、参考にしてもらえたらと思います。

水晶浜で遊ぶパパと息子
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)