【大阪周遊パスで巡る旅】 天保山の観光船「サンタマリア」の デイクルーズに行ってきた!

s-IMG_4592

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

【大阪周遊パスで巡る旅】と題して、実際にパスを使って観光した場所をレポートしています。

大阪周遊パスをお得に利用するためには、たくさんの施設を巡るか通常だったら料金が高い施設に行くことが必要だったりします。

今回は天保山にある帆船型観光船「サンタマリア」のデイクルーズに参加してきました。

パス無しで乗船すれば結構な値段がするので、大阪周遊パスを利用することでかなりのお得度を発揮できる結果となりました。

スポンサーリンク

大阪周遊パスで無料になるもの

大阪周遊パスを提示して無料になるのは乗船料です。

サンタマリアの乗船料(デイクルーズ)

  • 大人       1,600円
  • こども(小学生) 800円

普通に乗船しようと思うと結構な金額がしますが、それが無料になるんです。

もし普通にサンタマリアに乗船するために、電車で天保山まで移動して乗船チケットを買っただけでも約2,000円します。

そう考えると、大阪周遊パスの2,300円がどれだけお得かを実感できますね。

デイクルーズの他にトワイライトクルーズ(期間限定で要予約)という夜のクルーズもパスを提示することで無料で乗船出来ます。

スポンサーリンク

「サンタマリア」のクルーズとは?

天保山と言うと海遊館を思い浮かべる人が多いでしょう。

s-IMG_4588

その海遊館の隣から出港して、大阪港を周遊する船が「サンタマリア」クルーズです。

チケットについて

▼海遊館のシンボルとも言える上記写真の右側にこんな入口があり、この奥にサンタマリアに乗船するためのチケット売り場があります。チケット売り場入口

▼チケット売場s-IMG_4589

今回は大阪周遊パスを持っているので、チケットを買う必要もなかったし、わざわざチケット売場に行く必要もありませんでした。

サンタマリアのデイクルーズは11時~16時(季節によって17時まで)の毎時00分に出港するので、大阪周遊パスを持っている人はその10分ぐらい前に直接船の前に行き、バーコードをピッとしてもらえば乗船できます。

▼乗船するための列s-IMG_4591

この列が15分ぐらい前から出来るので、ここに並んで船の入口前で大阪周遊パスを見せればOKです。

船の中

船の中は1階と2階、そして甲板があります。船に乗った時が2階です。

▼2階の食事スペースs-IMG_4594

甲板に出ない人たちはここでゆっくりしてました。

食事スペースと言いながら、特に何か注文しなくても座ってOKなようです。

やっぱり景色が見られる窓際の方が人気があるようですが、左右に5テーブルずつしかないので、早めに陣取らないと乗船客数が多い時はすぐに埋まるでしょう。

▼ちなみにメニューs-IMG_4596

ホットコーヒーとホットココアを注文しましたが…まぁそれなりの値段はしますよ。

ここではホットコーヒー(@300円)とホットココア(@400円)を注文しましたが、ココアはコールドのバンホーテンを紙コップに入れて、その後レンジでチンしてただけなので…それなら生ビール(@500円)を買った方が良かったかな。

▼1階のコロンブスの部屋s-IMG_4615

s-IMG_4637 s-IMG_4617

1階に降りるとコロンブスの部屋なるものがありました。人っ子一人降りてきてませんでしたが…w

ここにもイスがあるので、船が人でごった返している時には重宝しているんでしょうね。

▼甲板(船首)s-IMG_4620

▼甲板(船尾)s-IMG_4629

このサンタマリアは船首にも船尾にも上がることが出来るので、春や秋頃はかなり気持ち良い風を感じられるでしょうね。

僕らが乗った時はまだ肌寒くて海風に震えてましたが。w

▼ちゃんとトイレも完備されてます。s-IMG_4631

s-IMG_4632

といった感じで、結構快適に過ごせる船だと思います。

サンタマリアのデイクルーズいざ出港へ!

サンタマリアのデイクルーズは約45分をかけて大阪港を巡るクルーズ。

航路は以下です。

天保山ハーバービレッジさんからお借りしました。

天保山ハーバービレッジさんからお借りしました。

天保山ハーバービレッジ・海遊館前を出発して、USJ方面に向かった後Uターンして、大型コンテナ埠頭方面をさらにUターン、日本でも有数のトラス橋と言われている港大橋を超えた後をUターンして戻ってくるというコース。

実際に乗船して楽しめる景色はこんな感じでした。

▼出港です。s-IMG_4597

▼天保山ハーバービレッジが遠ざかっていくs-IMG_4599

▼やはり天保山の観覧車は大きいんだなs-IMG_4600

▼USJが見えてきた!s-IMG_4604

s-IMG_4607

USJが見えると言ってもその裏側。板と骨組みが見えるのはなんとも滑稽な感じ。

▼IKEAも見えてきました。s-IMG_4611

▼この辺りから大型コンテナ埠頭として、巨大コンテナがたくさん見えてきます。s-IMG_4614

写真は納め忘れましたが、巨大コンテナや大型クレーンを見ていると、人間の発明のすごさを体感しますよ。

あんな大きなものに入れて、輸出入が毎日のように行われていることを考えるとほんとすごい!と。

▼港大橋です。s-IMG_4624

s-IMG_4625

▼天保山ハーバービレッジ・海遊館前が見えてきました。s-IMG_4634

▼おまけ(ハートマークを作ったつもり)s-IMG_4627

こうして無事に港に戻ってきました。

サンタマリアのデイクルーズ / まとめ

クルーズ時間は45分とちょっと長いかなと感じたり、もっと沖の方まで行ってほしいと思ったりはしたものの、写真を撮りたい欲求があればそこそこ楽しめるクルーズでした!

ただ普通に1,600円(デイクルーズ)払っていくか?と言われると、「う~ん」と思ってしまうところがあるのも確か。

でも大阪周遊パスを持っているならかなりお得だとも思うので、パスで利用するならぜひ利用したら良い!といった感じです。

大阪周遊パスを使ってこのサンタマリアに乗るために天保山に来たなら、合わせて大観覧車(800円)にも乗れば良いと思います。

もし周遊パスを利用せずにかかる料金は、それだけで2,400円となってパス料金よりも高くなりますからね。

そう考えたらメチャクチャお得なので、ぜひ参考にして下さい!

天保山ハーバービレッジ・海遊館

サンタマリア / KEIHAN

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。