副鼻腔炎手術後、2ヶ月が経過するも頭痛が再発! その状況について

6879f20392bce91fec2a27bdacd4b661_s

こんばんは。Non太(@LoveWifeLives)です。

僕は2015年の6月初めに副鼻腔炎の手術を行い、その経過についてこのブログで何度か紹介してきました。

経過は順調だと思っていたのですが、術後1か月半ぐらいが経過した頃、手術をする前と同じような頭痛の痛みが再発しました。

どうにもこうにも動くこともままならないほどの頭痛だったので、術後の診察予約の日程はまだ先だったにも関わらず、日程を変更して診察を受けてきました。

その症状や経過を書いておこうと思います。

スポンサーリンク

右の鼻はほぼ完治。左の鼻の粘膜の炎症が治まっていないという診断

nose

ひどい頭痛が再発しその痛みが続いていることで、もしかして手術がうまくいってないんじゃないのか…?なんて一抹の不安を抱えつつ病院に向かいました。

結果としては、鼻の奥の粘膜の炎症が治まっていないからと診断されました。(先生1ミリでも疑ってすみません…)

もう少し詳しく話すと、眉毛の上のあたりを前頭洞と呼びますが、僕の症状は左前頭洞に膿が溜まりひどい頭痛が起きていました。

鼻から前頭洞に繋がる奥の方に炎症が見られるという診断で、薬を飲みながら様子を見ることになったんです。

こちらの記事(⇒副鼻腔炎とお酒の関係)でも書いたように、東京へ出張する時点で頭痛があったため、帰阪してすぐに一度病院に駆け込みました。

その時は炎症を抑える薬を処方してもらい、お酒の飲みすぎは控えるようにと言われていたのでそこからは一切飲んでいない毎日で、1週間続けることで少し痛みが落ち着いてきた矢先、何の前触れもなくまた激痛が勃発したわけです。

お酒も飲んでおらずホントに前触れなく痛みがやってきたからこそ、手術がうまくいってなかったんじゃないか?と不安を抱いてしまったんです。

と言いつつも、頭痛が起きている(炎症が治まらない)ことに対して考えられる理由がもう一つありました。

スポンサーリンク

症状改善には規則正しい生活が必要だと思う

s-ONV344KX9K

前回頭痛がひどくなり(先週の時点)病院に駆け込んだ時、お酒はたくさん飲んでいないか?、またちゃんと睡眠は取れているか?という2つの質問を即座にされました。

僕の答えはいずれもNo

東京出張に行った際に、ベロベロになるほどお酒を飲まされ朝までどんちゃん騒ぎ。

大阪に帰ってきてからお酒は控えていたものの、夜中までの仕事のせいで睡眠時間が2時間だったり、5時間ぐらい寝られても朝から昼までの睡眠だったりと、生活リズムはかなりぐちゃぐちゃ。

病院の先生に炎症が起こっていると診断された矢先に質問された内容が上記2つなので、頭痛が再発(粘膜が腫れる)したのは、恐らく自分自身の生活リズムのせいなんだろうなと思っています。

とりあえずは翌週に再度病院を訪れて、状況をみてもらうことになっています。

ちなみに、鼻声はなくなっていた

人の感覚は不思議なもので、このブログを書いている今気付きました。

以前までは手術後に鼻声がかなり残っておりそれがショックというか慣れない感じだったのですが、今気付くと鼻声ではなくなっている事に気付きました。

ちなみにどれくらい鼻声だったかと言うと、実家に電話する用事があり電話ごしに母親と話したところ、開口一番「風邪ひいてるの?」と聞かれるぐらいに鼻声でした。(親の洞察力はすごいです)

それが今は元通り、手術前の声に戻っているといった状況です。

手術後の声変わりが副鼻腔炎の手術後は結構あるようで、僕もそれは仕方がないと諦めていたのですが、とりあえずは治ってて良かったという気持ちです。

手術後すぐに完治するわけではない場合もあることを理解しておく

s-9I6ZOHTDUP

今後手術を考えている人に少しでも参考になればと思ってますが、今回の僕のケースがまれなのか頻繁にあるのかは分かりません。

ただ、手術後すぐに完治するわけではない場合があることも理解しておく必要があると思います。

一方で手術後今までの悩みがウソのように、スッキリ快方へと向かう方もいるようですので一概には言えません。

ただ僕の術後の経過が悪いわけでもなければ手術がうまくいっていない等でもなく、現状は炎症が治まっていないことで頭痛が起こっている状況なだけです。

少なからずその原因の一つとして自分がお酒をたらふく飲み、不規則な生活をしてしまっていたことは否めないと思います。

また今後続報をお知らせしていきます。

僕には頭痛の症状しか出ませんでしたが、手術を受けようか悩んでいる人や、術後にどんな状況になるのかを知りたいという人もいると思いますので、このブログが少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。