【ダイショー】かにすきスープ。かに鍋を手軽に楽しむならこの鍋つゆが手軽で美味しくておすすめ!

冬になると食べたくなるかに鍋

我が家では恐らく今年、最初で最後のかに鍋をしました。

かに鍋をする際はだしがかなり重要とよく言われていますが、今回はかにさえ用意すれば、サクッと手軽に食べられる市販の鍋のスープの素を使って食べることに。

 

試したのは、ダイショーから発売しているかにすき鍋スープです。

スープを入れて後はかにを投入すれば、それだけで簡単に食べられたわけですが、和風系のだしが効いてて美味しく食べられました。

かに鍋のだしをどうしようか悩んでいる人で、でも面倒くさくなく手軽に美味しく食べたいなら、この鍋スープはおすすめですよ!

スポンサーリンク

かにすきスープとはこんなスープの素

かにすきスープは、たくさんの鍋スープを作っているダイショーから販売されている鍋つゆです。

鰹と昆布のだし仕立てとパッケージにも書かれてますが、実際食べてみて和風系のだしの味をしっかり堪能出来ています。

▼原材料

▼材料例。

材料例に書かれているのは、ズワイガニタラバガニとなっています。

今回は実家でかに鍋を食べたので、どのかにだったのかは分かりませんが。

▼〆はかに雑炊が推奨されてます。

かにのだしを最後まで堪能するなら、やっぱり〆はかに雑炊ですよね。

スポンサーリンク

かにすきスープでかに鍋をしました!

3~4人前と書かれていますが、実際に4人で食べたところ、1袋だけでは途中でスープが足りなくなったので、最終的に2袋使用しています。

〆で雑炊を考えてて、鍋を囲む人数が4人とか以上なら、1袋だけだと足りないかもしれません。

▼スープを入れて煮立たせたら野菜を投入します。

今回の材料は、白菜・長ねぎ・えのき・しいたけ・豆腐などです。

▼そしてカニ!

脚がいちばん食べやすいですよね。

野菜を煮れば、次にかにを投入したらすぐ完成です。

▼完成しました!

かに鍋に重要と言われるだしのことを考える間もなく、あっという間に完成です。

かに鍋実食!

では、実際のかに鍋の味はと言うと、、、めっちゃくちゃ美味しいです!

しっかりスープは和風系のだしが効いていて、かにの旨味とケンカすることなく食べられました。

かにの爪は食べにくいですね…

かに鍋が食べたくてかにを購入したは良いけど、だしとかどうしたらいいんだろう?なんて迷っているなら、このスープのもとを買っておけば手軽に美味しく食べられるのは間違いないですよ!

〆はかに雑炊で

ダイショーからもおすすめされている、〆はかに雑炊で頂きました。

▼かに雑炊

Non太
美味しい~~~!

言わずもがな、美味しいです。

かにの旨味が染み出たのか、スープの味が美味しいのか、いや、二つが重なってだしの旨味がしっかり残ってて、おいしいんだと思われます。

ラーメンやうどんではなく、かに鍋ならかに雑炊一択ですね。

かにすきスープでかに鍋 / まとめ

実際このかにすきスープ以外に試したことはないので、他とは比較できませんが、この鍋スープで十分に美味しいかにすき鍋を楽しむことが出来ました。

かにでも味噌鍋があるようですが、味噌の味が濃くなりすぎてかに本来の味を楽しめないんじゃないか?なんて思ったり(試したことないので分かりませんが)

なので、和風系のだしであっさりでも美味しく食べたい!って時には、かにすきスープにしておけば、無難に美味しい鍋を楽しめると思います。

手軽にかに鍋をしたい時にはおすすめの市販のスープですよ!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)