超初心者でも作れた!簡単カルボナーラレシピ!

カルボナーラ

こんにちは。Non太です。

僕は全くと言っていいほど料理が出来ません。というか、出来るようになればいいなと思いつつも、学ぶこともせず試すこともせず、いつも妻にお願いしてばかり。だから全く出来ないままです。

今までは仕事も忙しかったので問題なかったのですが、これから仕事を辞めて自分で独立してやっていくわけなので、早く帰ろうと思えば帰れるし休みたければ休める環境になります。

そうなると、なかなかずっと妻に甘えた状態ではまずいということで、『今日の晩御飯は俺が振る舞う!』なんて調子に乗って言っちゃいました。

すると妻は『パスタが良い~』とのこと。

僕もパスタならまだ出来るかなと思ってたところだったので、良い機会だし初めてちゃんと一から作るパスタに挑戦しました。

スポンサーリンク

カルボナーラの作り方から検索!

僕はガチで初心者です。というか出来ないです。

なので、最初は【カルボナーラ 作り方】と検索してみました。

カルボナーラの作り方

 

さすがクックパッドですよね!一番上に検索されるのはもちろん、ほとんどがクックパッドのレシピで埋め尽くされてます。といってもレシピサイトですし当たり前か。

クックパッド以外のものも色々と探しつつ、最終的に【パスタ 初心者 レシピ カルボナーラ】という検索で良いと思ったカルボナーラにたどり着き、参考になるレシピを発見しました。

何とか作り方を学んだので、あとは材料をそろえてしまえば実践あるのみ!でした。

スポンサーリンク

材料はこちら

●マ・マーマカロニのパスタ

マ・マーマカロニ

こってりめのソースの時は、細いパスタよりも太めの方がソースと良く絡んで美味しいそうです。とのことで、リングイネとかいうのを買おうと思ってたのですが、残念ながら売ってなかったので一番太いこのパスタにしました。

●厚切りベーコン

厚切りベーコン

これも料理で少し使ってしまったので、サランラップでくるんだベーコンになってますが…笑

薄切りベーコンよりも厚切りの方が美味しく作れるらしい。。。

●とろけるチーズ(がなかったので、家にあったこれを使用)

s-IMG_4184

 

●バター

バター

これは家にあったものを勝手に使用。マーガリンは何があっても絶対使いません。

●牛乳

牛乳

これも今回のパスタ用で買いました。

●たまご

たまご

まさかの家の冷蔵庫を見てみるとまだ6個も余ってた…わざわざ買わなくて良かったですね。

全部並べるとこんな感じ。

材料一式

これで準備万端。料理を始めます。

簡単カルボナーラレシピはこれ!

超料理初心者の僕でも何とか作れた簡単レシピです。

順番に書いていきます。

1.鍋にお湯を入れてパスタを茹でるための準備と同時に、材料の準備を始める

作ってた時は一生懸命なので、ほとんど写真は撮れてません。ので、まずはパスタを茹でるための準備が必要です。

これは鍋に水を入れて火にかけるだけですよね。それを行ってからその他の準備を始めても間に合います。

2.厚切りベーコンを適当にカットして、フライパンで炒める

厚切りベーコン

これをまた適当なサイズにカットします。そしてオリーブオイルをちょこっとたらしてフライパンで炒めます。

表面が少しカリカリになるぐらいにやる方がいいらしい。あまりに火力が強すぎると表面だけ焦げてしまうみたいなので、中火ぐらいでいいそうです。

3.その他の材料を用意する

  • チーズ適量(片手ひとつかみぐらい)
  • 卵黄1個
  • 牛乳70cc
  • バター適量(分量分からず、3cm角ぐらい使いました)

上記を用意しておきます。

4.フライパンに卵黄以外を入れる

ベーコンが焼けて、ベーコンをフライパンから出した後に入れてください。

ちなみに、この時はフライパンに余熱もありますが、火はまだつけません。

5.パスタが茹で上がったら水を切り、フライパンに投入!と同時に火をつける

パスタが茹で上がったらざるで水を切って、そのままフライパンに入れてください。

それと同時に火もつけます。大体中火いかないぐらい。

6.混ざってきたら卵黄投入!と同時に火は消す

何となく混ざってきたと思ったら卵黄も投入!

火にかかりすぎると卵が固まるので、火も一緒に消します。

7.最後にカリカリベーコンを再度投入!

たまごも混ざったら最後にベーコンを入れます。

そして少し馴染ませたら、いつの間にかサラサラの牛乳が麺に絡まってドロッとした感じになってました。

お皿に盛って完成です!!

まとめ

カルボナーラ②

カルボナーラは今日初めて作りました。

そのため、全く参考になる写真を撮れてません…ので、次回もう少し余裕が出てくれば写真も載せていけたらいいなと思ってます。

そして、これを機に“男の豪快料理”的なレシピも公開出来たりして。

とりあえず今晩はこのカルボナーラで妻の反応を見てみたいと思います。

カルボナーラは思ってた以上に簡単だったので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。