大阪駅周辺の授乳室なら、ディアモール大阪の「ディーズ赤ちゃんルーム」がゆったり出来ておすすめ!

赤ちゃんと一緒にお出かけするとなると、決まって気になるのが授乳室の存在です。

我が家から大阪駅周辺は近いので良く出かけるのですが、授乳やおむつ替えとなると決まって百貨店の中に設置されている授乳室を探します。

ですが、エレベーターに乗ったり(混雑しててなかなか乗れなかったり)向かうまでに結構大変なことも多かったり…。

 

同じように感じている人が多いと思いますが、そんな場合におすすめしたいのが、ディアモール大阪の一角にある「ディーズ赤ちゃんルーム」という授乳室です。

初めて立ち寄ってみましたが、スペース自体はそんなに大きくないものの、かなり使いやすくて便利だったのでご紹介したいと思います。

大阪駅周辺の授乳室を探しているなら、覚えておいて損はないと思いますよ!

スポンサーリンク

ディアモール大阪の「ディーズ赤ちゃんルーム」について

ディアモール大阪という商業施設の一角にある「ディーズ赤ちゃんルーム」ですが、場所や中の様子をご紹介します。

場所

※Mapはディアモール大阪のHPからお借りしました。

上記Mapの紫がディーズ赤ちゃんルームの場所です。

行き方としては、

ディアモール大阪の中心に「円形広場」という幾つもに別れる道のある広場があるので、まずそこを目指します。

円形広場に隣接してイベントスペースがあります。

その奥側にあるのがディーズ赤ちゃんルームです。

場所が分かりにくい場合は、

  1. 円形広場を探して
  2. イベントスペースを見つけて
  3. その奥をチェック

とすると、見つけられると思います。

営業時間

平日・土日祝関係なく、10:00~19:00まで開いています。

もちろん無料で利用可能です。

ただし、ディアモール大阪の休館日は利用不可となっているようなので、その点だけ注意です。

ディアモール大阪の休館日は、ホームページ(⇒ディアモール大阪)に行けば書かれていますよ!

(PC画面ならサイドバーに、スマホで見る場合は開いたページのすぐ下に記載があります)

ディーズ赤ちゃんルームのおむつ替え台スペース

まず中に入ると、おむつ替え台が並んでいます。

そんなに広いスペースではありませんが、おむつ替え台は4台並んでいます。

右から二つ目は車いす対応の台になっています。

▼洗面台

▼調乳用温水器

他にもおむつ専用のごみ箱もおむつ替えペーパーシート等も完備しており、おむつ替えに必要なものは一式揃えられていました。

ここは男性(パパ)も一緒に入室が可能です。

ソファも設置されているので、奥さんが授乳中に休憩も出来ますね。

授乳室

ここから男性の入室は不可です。

授乳に行った時に誰もいなかったので、妻に中の様子を撮影してもらいました。

▼ベビーカーも一緒に入れる授乳室

1部屋ずつ個室になっていて、それぞれソファが設置されています。

中は結構広めなので、ベビーカーごと入っても問題ない大きさだったようです。

妻曰く、

ここのソファ、破れてたけどフワフワだし座りやすくて授乳しやすかった

と言ってました。

百貨店の中では、狭かったりソファが座りにくかったりすることがあるようですが、ここはかなり気に入ったみたいです。

▼シンク

▼調乳用温水器

授乳室内にも洗面台や調乳用の温水器が設置されていました。

▼授乳室内のフロアマップ

授乳室は計3部屋ありました。

スポンサーリンク

ディアモール大阪の授乳室「ディーズ赤ちゃんルーム」 / まとめ

大阪駅周辺で便利に利用出来る授乳室、「ディーズ赤ちゃんルーム」についてまとめてみました。

そんなに広くないスペースですが、行ったのが平日だったこともあり、利用している間誰一人入ってくることはありませんでした。

週末はそれなりに混雑していることもあるかもしれませんが、百貨店の混雑具合と比べると、場所が端っこの方なので案外空いているのかも?と思ったりします。

 

大阪駅は巨大ですし、大阪駅周辺の授乳室の場所としては知っておいて損はないはずなので、困った時はぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)