熊本空港を利用するならラウンジ「ASO」を賢く活用しよう!クレジットカードを持っていれば無料で利用できる!

s-IMG_3725

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

LCCがどんどん拡大して、関西から熊本までわずか5~6,000円程で行けるようになりました。

新幹線はいまだ2万円近くするので、それと比べるとどれだけ安いねん!ってぐらいに安いです。飛行時間も1時間もかからないし。

そんな熊本空港にはラウンジ「ASO」という施設があるのをご存じですか?

クレジットカードを持っているなら(一定ランク以上)、このラウンジ「ASO」を無料で利用することが出来るんです。

熊本から飛行機で大阪に戻ってくる際、出発まで時間があったのでラウンジ「ASO」を利用してきました。

ラウンジ内はそこまで大きくないものの、小奇麗で使いやすかったのでレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

ラウンジ「ASO」を無料で利用するための条件

ラウンジ「ASO」は、基本的には誰でも立ち寄ることが可能な施設です。ですが、普通に立ち寄った場合は有料になってしまいます。

空港ですから周りを見渡せばベンチは無数にあるわけで、ちょっと休憩しようというぐらいでわざわざ有料の待合スペースを利用する必要はないですからね。

無料で利用できるからこそレポートしているわけですが、ラウンジに無料で入るためには一定ランク以上のクレジットカードの他、当日の航空券が必要となります。

航空券との整合性を確認されるため、熊本空港から出発する人、もしくは飛行機を利用して熊本空港に降り立った人が無料の対象であり、航空券を持っていない人は対象外になります。

無料で使える人の条件

一定ランク以上のクレジットカードと当日の航空券や搭乗券が必要であると言いました。

下記にカード会社ごとに、一定ランクがどのカードになるのかまとめています。

カード会社 カードの種類
三井住友カード(VJA) プラチナ・ゴールド
三菱UFJニコスカード ゴールド・プレミオ・ヤングゴールド
UCカード ゴールド・ヤングゴールド
DCカード ノブレス・ゴールド・ヴァン
オリコカード ゴールド
ライフカード ゴールド
JACCSカード ゴールド
楽天カード プレミアム・ブラック
EPOSカード プラチナ・ゴールド
TS CUBIC カード レクサス・ゴールド
JCBカード ザ クラス・ゴールド・ネクサス
ダイナースカード インターナショナル
アメリカン・エキスプレス 全種類

※参考:阿蘇くまもと空港 / ラウンジ「ASO」

というように、基本的にはゴールドカード以上のランクのクレジットカードを持っていれば無料で利用できると思っておいて良さそうですね。

もし有料で利用するなら、基本料金1,000円 / 2時間が大人一人に付きかかってきます。子供は600円 / 2時間です。

クレジットカードの名義と搭乗予定の、もしくは登場した航空券の名義が一致しないと無料にはなりませんのでお気を付けください。(と、案内センターで案内を受けています)

同伴者が無料になる条件

例えば夫婦でラウンジ「ASO」を利用しようと思った場合、夫婦それぞれが条件に該当するクレジットカードを持っており、且つ航空券も持っているならば夫婦ともに無料で利用できます。

ですが、夫だけがゴールドカードを持っており妻は持っていないという場合、夫は無料で利用できるものの奥さんは有料での利用となってしまうんです。

一人が持っているからと言って同伴者も一緒に無料になるわけではありません

でもここに少しだけ例外があります。

アメリカン・エキスプレTS CUBICカードオリコカード、この3社から発行されたクレジットカードを持っている場合のみ、同伴者1名まで無料で利用できるというルールがあります。

ということは、上記3社の該当クレジットカードを持っているのが夫だけでも、奥さん分の航空券も持っているならば夫と一緒に無料になるということです。(と案内センターで案内を受けています)

このためだけにわざわざクレジットカードを作る必要はないと思いますが、覚えておいて損はない知識だと思うので、該当カードになる場合は賢く利用しましょう!

無料で利用するためのまとめ

無料でラウンジ「ASO」を利用するには、条件に該当するクレジットカードと航空券が必ず必要になります。

クレジットカードだけでもダメだし航空券だけでも無料にはなりません。また、

  • アメリカン・エキスプレ
  • TS CUBICカード
  • オリコカード

上記3つの会社から発行された条件を満たしたクレジットカードを持っている場合は、同伴者1名も無料でラウンジに入れますが、それ以外のクレジットカードの場合は名義本人のみしか無料にはなりません。

スポンサーリンク

ラウンジ「ASO」内のご紹介

阿蘇くまもと空港のターミナル情報にも記載されてますが、出発口にあたる2階の一番隅っこにラウンジ「ASO」はあります。

▼MAPs-2016-02-29_17h52_49

▲MAPのちょうど⑫がラウンジ「ASO」の場所になります。

▼入口s-IMG_3725

入口からしてちょっと高級感が漂ってますね。

▼受付カウンターs-IMG_5216

入口入ってすぐ左にあるカウンターです。

通常はここに人が立っているので、クレジットカードと航空券を見せ、本人であること等の整合性を取られた後、「どうぞ」と言われます。

特に入館証やチケットなどは何もないので、後は好きな席に着席が可能です。

▼見せた搭乗券はこちらs-IMG_5218aa

飛行機はジェットスターで取っていましたが、PCからすでにチェックインも終えていたため、PCのデータを出力した搭乗券しか持ってませんでしたが全く問題ありませんでした。

▼一人掛けソファーs-IMG_5206

s-IMG_5207

一つ一つにひじ掛けとともにサイドテーブルが付いているので、荷物なども置いておけます。

▼テーブル席s-IMG_5228

4人掛けで座れるテーブル席もありました。あまり複数人で来ることはないと思いますが、そんな時にも一緒に座れるのは良いかもしれませんね。

▼ビジネス席とも言うべき壁に向かった席s-IMG_5229

一つ一つに仕切りが出来ており、PCを広げたいサラリーマンが陣取ってることが多かったですね。コンセントも完備されてます。

▼TELコーナーs-IMG_5215

電話で話す時はこのブースを利用します。この隣にもう一つTELコーナーがあり、計2つあります。

▼出発便案内s-IMG_5225

ラウンジ内にもちゃんと出発便案内があります。ラウンジ内でのんびりしすぎて搭乗時間に遅れるなんてことのないように気を付けましょう。

▼トイレも綺麗にされてました!s-IMG_5224

s-IMG_5226 s-IMG_5227

トイレが清潔なのはやっぱり落ち着きます。

ラウンジ「ASO」内の無料で受けられるサービス

ラウンジ「ASO」はくつろげるだけではありません。他にも無料の嬉しいサービスがたくさんついています。

アルコール類が1杯無料!(2杯目から有料)

s-IMG_5208

入口入って少し進んだ左手にアルコール類が入った冷蔵庫があります。

上段は野菜ジュースとミルクですが、下段にキリン・アサヒ・サントリーモルツ・サッポロが置かれています。この缶ビールが1杯まで無料になるんです。

特に店員さんに言う必要などもなく勝手に取ってOKですが、勝手に取っていいからとバレないからと言って2本も3本も飲むのはダメですよ!

▼モルツを選択s-IMG_5211

▼焼酎の試飲も無料s-IMG_5209

その隣には球磨焼酎(くましょうちゅう)なる焼酎の試飲も無料でやってました。水割りやお湯割りにも対応してるのは素晴らしいですね。

僕は焼酎は苦手なので飲みませんでした。

ソフトドリンクは何杯でも無料で飲み放題!

s-IMG_5210

アルコールは1杯までですが、ソフトドリンクは何杯でも無料で飲むことが出来ます。

お金を入れなくても自販機のボタンが赤く光ってるので、希望のドリンクのボタンを押せば勝手に出てきます。

▼リアルゴールドs-IMG_5223

▼CAFEMATICというコーヒーマシンのような自販機s-IMG_5230

自販機の隣にはコーヒーマシン系の自販機もあります。これももちろん無料です。

▼メニューs-IMG_5233

コーヒーやカフェラテなどの他、フラップスなるものまであります。

▼僕は抹茶クリームフラップスなるものを注文してみましたs-IMG_5232

s-IMG_5234 s-IMG_5235

コーヒー屋さんのようなクリームには程遠い物でしたが、飲み物のクオリティとしては予想をはるかに超える飲み物で美味しく頂けました。

▼おかきまで無料!!s-IMG_5213

アルコールのお供になりそうですが、ソフトドリンク自販機の隣にはおかきのコーナーがあり、これも自由に食べられて特に制限はありませんでした。

その他サービスなど

▼Wi-Fiが飛んでいますs-IMG_5220

ラウンジ「ASO」内には「Kumamoto-free-wifi」というネットワーク名のWi-Fiが飛んでいます。

メールアドレスの登録が必要なため、使用頻度が低いメールアドレスで登録してみましたが無事に接続出来ています。

▼セルフなので、使ったコップは返却しゴミはゴミ箱に!s-IMG_5231

飲んだ空き缶や使ったコップ、おつまみの袋など、返却口があるのでちゃんと戻すようにしましょう。間違っても自分が座っていたところに放置したままで、ラウンジを出るなんてことのないように。

こうして約30分ほどラウンジ「ASO」内でゆっくりしたあと、保安検査場を通過し飛行機に乗り込みました。

ラウンジ「ASO」 / まとめ

一定ランクのクレジットカードを持っているというだけで無料で使えるラウンジ「ASO」をご紹介してみました。

ただクレジットカードを持っているだけでお得に活用出来るので、知っていて損はないんじゃないでしょうか。

僕が持っているクレジットカードは関西の交通機関で使えるICカードPITAPA用の支払いのための三井住友VISAゴールドカード 楽天カードのVISAの2枚です。

どちらも持っていても損はないクレジットカードだと思います。詳しくはこちら(三井住友VISAゴールドカード / 楽天カード)をご覧ください。

少しでも利用する方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 丁寧な記事ありがとうございます。
    ただ、到着時もゴールドカード会員は無料で利用できます。

    • bluecanさん
      コメントありがとうございます!そしてご指摘ありがとうございます。
      到着した時(飛行機を利用して熊本空港に到着した時)も利用可能だったんですね!
      早急に修正させて頂きました。
      ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。