みどりの券売機で昼特きっぷを買う方法。クレジットカード支払いが一番お得!

kenbaiki

どうもー!昼特きっぷが大好きなNon太(@LoveWifeLives)です。

昼特きっぷがどんなものか知らない人は、以下の記事をまずは読んでおいてください。(ちょっと長いですが、節約には活用できるはずです!)

参考⇒大阪・京都・神戸(元町)間を移動するなら昼特きっぷがかなりお得! 平日の昼間や土日の移動にはJRを活用しよう!

この昼特きっぷ、券売機やみどりの券売機、さらには金券ショップで購入することが出来ますね。

安くなるのはありがたいけど、

Non太
普通の券売機でも買えるらしいけどクレジットカードは使えないし、金券ショップで買うと通常の値段より1枚当たり数十円高くなるし…

と思ってました。

Non太
残された買い方はみどりの券売機を利用する方法だけど、そんなの使ったことないし…みどりの券売機でどうやって買うんよ?

と。

ということで、今回は京都方面に行きたい用事ができたこともあり、せっかくの機会だったのでみどりの券売機で昼特きっぷを購入してみたんです。

そこで気付いたのは、昼特きっぷを買うならみどりの券売機で、さらにクレジットカードを使って購入することが一番のお得になること。

昼特きっぷはみどりの券売機で簡単に購入することが出来るんです。

スポンサーリンク

みどりの券売機で昼特きっぷを買う方法

ここではみどりの券売機について詳しく解説するわけではありませんので、詳細を知りたい場合はこちらのページ(みどりの券売機 / JRおでかけネット)を参照ください。

上記ページのリンクをたどれば、みどりの券売機が設置されている駅かどうかなども調べることが出来ますよ!

みどりの券売機の操作手順

▼まずはこちらがみどりの券売機の最初の表示画面です。s-TOP

▲赤枠で囲った【特急回数券・割引きっぷなど】を押しましょう。

みどりの券売機では、昼特きっぷの他にも新幹線や特急のチケットなどみどりの窓口でしか購入できなかった切符も買うことが出来るんです。

▼次に【昼間特割きっぷ】を押します。s-second

▼表示された中から希望の行き先までのものを選択します。third

と言っても行き先が2つしかありません。

今回は新大阪駅のみどりの券売機で操作したのですが、ここで気付いたポイントが3つありました。

1.新大阪駅のみどりの券売機で買える昼特きっぷは、大阪駅か京都駅までの区間しか選択できない

上記の画像のように、【新大阪⇔大阪】か【新大阪⇔京都】の区間の昼特きっぷしか選べませんでした。

僕はちょうど京都までを買いたかったので良かったのですが、他の区間を購入したい場合にはちょっと困るかもしれませんね。(駅員さんには聞いていないので詳細は不明…)

実際にみどりの券売機で【昼間特割きっぷ】のボタンを選択した後が、この表示になりました。

2.新大阪駅発の切符しか買えない

恐らくこれはどの駅でも同様だと考えられますが、購入する駅が出発の切符しか買えないと思われます。

今回のケースでいくと、新大阪駅のみどりの券売機だったため新大阪駅が起点の切符しかありませんでした。

要するに、大阪⇔三ノ宮までの切符などの購入は出来なかったということです。

3.6枚つづりで1セットのみ

昼間特割きっぷは安くなっている分色々な制限があります。例えば購入日から3ヶ月間という期限があったり。

さらにみどりの券売機で購入する場合は1セットが6枚つづりになっています。1枚から購入することは出来ません。

利用期間の3ヶ月以内に6枚分が利用できる算段がついていない場合は、結局損する可能性もありますのでその点には注意して購入しましょう。

▼僕は【新大阪⇔京都】を選択しました。右下の【確認】を押しましょう。fourth

▼現金かクレジットカードでの支払いs-IMG_7617

ここで現金かもしくはクレジットカードで支払いが可能です。

クレジットカードで支払う場合は画面下部にあるカード入れに挿入します。暗証番号の入力も必要になりますので、万が一忘れているなんてことがある場合は注意です!

領収書もちゃんともらえる

receipt

みどりの券売機で昼特きっぷを購入すれば、領収書の発行も簡単です。経費で購入する場合や会社で精算が必要なんて場合にも役立ちますね。

上記写真はすでに1枚利用した昼特きっぷと領収書です。

ちなみに余談ですが、みどりの券売機であれば通常の切符でさえもクレジットカードで購入できる上に領収書まで出ますよ!

クレジットカードで支払えばポイントも加算!!

みどりの券売機で昼特きっぷを買えば6枚1セットになります。金券ショップで購入するよりも合計で数百円は安く買えるでしょう。

大阪⇔京都間だったら6枚分で1,000円以上安くなります。

ここでさらに支払いをクレジットカードにすることで購入分はポイントに貯めていけるわけです。

▼僕は鉄板の楽天VISAです。

ちなみに家賃やら光熱費やら生活費全般をVISAの支払いで統合しておくと間違いなく100万円ぐらいになるので、楽天VISAを利用している場合は結果的にゴールドカードの方がお得です。(年会費1万円かかるけど、還元率が良い)

みどりの券売機で昼特きっぷをクレジットカードで購入することこそ、一番お得に買える方法となります。

スポンサーリンク

みどりの券売機で昼特きっぷを買う / まとめ

今までみどりの券売機を使うことなんて一度もありませんでしたが、結構便利なんですね。

ちょっと面倒でもうまく利用すれば、1,000円以上も節約できると考えるとお得だと思います。

そう言いつつ通常の電車の乗車にはJRだろうが私鉄だろうがPiTaPaを使っているのでわざわざ切符を買うなんてことはしませんが、平日の昼間や週末のお出かけには昼特きっぷを買うことで、安く電車に乗れる上にポイントまで貯められるという一挙両得なので、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

こちらの記事もおすすめです!

大阪・京都・神戸(元町)間を移動するなら昼特きっぷがかなりお得! 平日の昼間や土日の移動にはJRを活用しよう!

2016.02.24

京都駅・河原町駅から平安神宮へのアクセス。徒歩・バス・地下鉄で行く方法をご紹介!

2016.02.28
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。