アーティスト「侍」 の「ONE LIFE」はぜひ聞いてほしい! 2016年こそ大ブレイクの予感!

s-38920150929191201

TOPの画像は侍のHPからお借りしました。

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

このブログを読んでくれている人は僕がWANIMAを激プッシュしていることはご存知かもしれません。

青春を思い出させる胸が奮えるメロコアパンク!WANIMAが熱すぎる!!

2015.10.24

WANIMAのようなパンクの曲調も好きですが、それ以外にもロックもポップもレゲエもメロディが気に入れば何でも聞くタイプ。

そして今回見つけてしまいました…日本の侍を。いや、アーティストの「侍」を。

2016年も3月に入りましたが音楽に関しては今年一番の衝撃で、2016年大ブレイクするんじゃないの?と思えるようなアーティストであり、超絶に響いた曲がありましたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

その名は「侍」の「ONE LIFE」

Wikipediaで調べると、侍とは古代から中世にかけての日本における官人の身分呼称を意味する言葉です。

そんな言葉をそのままアーティストの名前にした、まさしくアーティスト名が「侍」。神奈川県相模原市出身のシンガーソングライターです。

僕が最初に知るキッカケになったのはこの曲 「ONE LIFE」

この曲が発売されたのはもう1年も前で、2015年の3月に配信シングルとして発売された曲。そこから2015年10月に発売された「LIFE」というアルバムにも収録されている曲です。

頭のイントロだけで、んん?と気になる曲調に感じます。

そして始まるサビのメロディと韻を踏みまくりの歌詞が強烈ですよね。たまたま見つけたこの曲に一発でやられました。

結婚式のプロフィールムービーや退場の曲としてもドンピシャなんじゃないかと思ったりしてます。

聞いた瞬間にiTunesでポチリしてしまいました。

ちなみにこのLIFEというアルバムの中での良曲は、リード曲にもなっている「ONE LIFE」はもちろん、「SPECIAL DAY」という曲もかなり良いです!

スポンサーリンク

相当不器用だと思われる侍氏

この侍氏はアメブロでブログもやってたみたいです。⇒侍の一刀両断Blog

でもこれは2014年8月で更新は途絶えています。

そして次に始まったと思われるLINEのオフィシャルブログ⇒侍オフィシャルブログ

これも去年の暮れに始まったっぽいんですが、その一回こっきりで更新されてない…。

まさしく超不器用人間なんじゃないかと。あくまで勝手な想像ですが。

アメブロ時代のブログの更新を見てみても、記事を書くのにえらく時間が掛かったとか記事が消えたとか、そもそも更新が遅かったり等が散見されるので不器用な人なんでしょうかね。

でもその分音楽にひたすらまっしぐらなタイプの人なのかと勝手に考えてます。

マネジメントを上手くされればブレイク必至?!

どれだけ素晴らしい料理を作れたとしても、陸の孤島で誰も来ない場所で飲食店を開いてもお客さんは来ません。

それと同じようにどれだけ良い曲を作ってても、販売戦略が上手くいかなければ日の目を見ずに消えていくかもしれません。

と言っても、数年前に比べれば個々の発信能力は何百倍も上がっているので見つけられやすい状況ではありますが。

facebookTwitterもやってるようで、そこでは活発に発信してるようなのでそれを見るといけそうな気もしますね。

ぜひ2016年はもう一発「ONE LIFE」のような曲を出してガツンと飛び出してほしいところです!

ぜひ聞いてほしい侍のONE LIFE & まとめ

今回は一発でノックアウトされた侍の「ONE LIFE」をフューチャーしてみました。

活動歴は長くもう何年も音楽で頑張っているアーティストなので、WANIMA同様(WANIMAはすでに売れた域に入ってるけど)応援していきたいアーティストです。

ぜひ機会があれば聞いてみて下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。