ついに東三国にやまふじが来たよ! 「やまふじ スープ工房東三国店」へ行ってきました!

yamafuji

3度の飯ではラーメンが好き!Non太(@LoveWifeLives)です。

東三国にはたくさんのラーメン屋さんがあるのですが、今日はそんなラーメン好きには嬉しい情報を。

以前記事にしたこちら(ご飯無料でコスパも抜群! 豚骨 × 魚介 のラーメンが楽しめる「やまふじ 新大阪本店」はおすすめ!)の記事で、やまふじというラーメンの美味しさについて語っています。

新大阪本店は、地下鉄の東三国駅からも新大阪駅からも徒歩10分~15分くらいかかりそうな距離にあったのですが、この度(と言ってももう1ヶ月以上前だけど…笑)東三国にやまふじが出来たんです!

それが「やまふじ スープ工房東三国店」。

たまたま通りすがって気付きましたが、あのやまふじがすぐ近くで食べられるなんて最高!ということで行ってきました。

スポンサーリンク

やまふじ スープ工房東三国店はこんなお店

東三国に出来たと言っても、地下鉄東三国駅からは徒歩5分ぐらい歩きます。

▼やまふじ2店舗のMAPs-yamafuji_map

東三国の出口によってはそこまで距離は変わらないかもしれませんが…スープ工房東三国店の方が、若干駅からは近くなってます。

▼やまふじ スープ工房東三国店のMAPs-yamafuji_map2

今まで新大阪本店にまで足を伸ばしていたのを考えると、少しでも距離が近くなったのはありがたいですね。

同じ系列のお店ではありますが、仕様も少し変わっていました。

パッと見だとラーメン屋さんとは分かりにくい…かも

yamafuji

上記写真がお店の入口です。

「らーめん」と書かれた提灯がぶら下がってますが(ちょうちんが掛かっているのがオープンの証だそうです。)、パッと見ただけだと何となく怪しい雰囲気がありますね。

ほんまにやってんの?って。笑

でも近づいてみると…

▼貼り紙が色々とあるs-IMG_8224

▼手書きで書かれた味のある?店名s-IMG_8225

ちゃんとお店の名前も掲げられてます。超リーズナブルに作れるやつですね。

▼営業時間もs-IMG_8226

お昼は1時間限定、夜も3時間半だけの営業です。

通りかかっただけでは見落としそうになるお店ですが、ちゃんと営業していますよ!

※追記 / 2016年11月26日現在、営業時間・営業曜日等に変更が出ています。

以下の通りになっているようです↓↓↓s-img_9664

【昼の部】
・平日の月曜~金曜日⇒12:00~13:00

【らーめんナイト】
・平日の木曜日⇒18:00~23:00

【特別営業 】
・土曜日⇒11:30~14:30 / 18:00~21:00

となっています。

もとはスープ工場だった

このお店(スープ工房東三国店)が出来る前、らーめんやまふじは新大阪本店と堺筋本町店の2店舗がありました。(らーめんやまふじ 榎木橋店のことは詳しくは分からないので割愛)

そしてこのスープ工房東三国店でスープを作り、それぞれの店舗へと運ばれていたんだとか。

お店の方に聞いた話では、地元の人にも味を知ってもらおうということで短い営業時間だけど営業することにしたんだそうです。2016年7月13日にオープンしたみたいです。

だからお店の名前は、東三国店の前に「スープ工房」と付けられているってわけですね!

店内はL字のカウンターのみ

s-IMG_8233

スープ工場だったからか、店内は広いのにL字のカウンターが8席ぐらいあるのみ。

イスも超簡易なイスだし、僕はこんなざっくりなラーメン屋さんは好きです。

▼もう一つの入口とトイレと灰皿s-IMG_8234

入口は2ヶ所あって、その隣にトイレ。灰皿が設置されてるけど、僕らが行った時は他にお客さんがいなかったので吸ってる人はいませんでしたが、店内は完全禁煙の方が嬉しいですね。

テーブル横で吸われるよりは断然マシですが。。。

食券制ではなくオーダー制

s-IMG_8231

やまふじ 新大阪本店は入口すぐに券売機があり、食券を買って注文するスタイルでしたが、こちらスープ工房東三国店は、券売機はなくカウンター越しに注文するスタイルです。

食べ終わった後に料金を払います。

メニュー

これもちょっと新大阪本店とは違うみたいです。

▼メニューs-IMG_8235

やまふじらーめんが30円ぐらい安かったり、魚介油そばは50円高かったり。w

「これが本気の叉焼丼 / @650円」というメニューは、多分ここだけのメニューで超気になるところ。

そして一番衝撃だったのは、ご飯無料がないことです…。

やまふじと言えば、ラーメンを頼めばご飯が無料で食べられるというのが素晴らしいシステムだったのですが、スープ工房東三国店にはそれはないようです。

営業に本腰を入れているというよりは、味を知ってもらう機会の提供がメインみたいなので仕方ないのかもしれませんね。

代わりに、〆におすすめのスープ茶漬け(詳しくは後述)が食べられるのもこちらだけですけどね!

スポンサーリンク

特製らーめんを注文!+〆にスープ茶漬け!

今回は特に変わったメニューを注文することなく、特製らーめんを頼みました。

▼特製らーめんs-IMG_8237

ん~安定の見た目で美味しそう。

ちなみにスープ工房東三国店は細竹(めんまのようなもの)が細く切られています。新大阪本店は1本丸々そのままに来るんです。

▼煮玉子s-IMG_8238

▼細竹s-IMG_8239

▼チャーシュー2種類s-IMG_8240

s-IMG_8241

初めて気づきましたが、チャーシューは2種類あるんですね。w

▼麺は中太ちぢれ麺s-IMG_8242

やまふじのらーめんの何が美味しいって、魚介系なのにくどさがないんです。

実は僕も妻もバリバリの魚介系ラーメンは少し苦手。

それにも関わらず、やまふじのらーめんはあっさりの中にもコクがあって、スープに絡めてどんどん食べていけたので夫婦二人してハマったラーメン屋さんです。

▼海苔Rollin(若干未完成…)s-IMG_8244

ラーメンには海苔が一緒に乗ってますが、麺を海苔で巻いて食べるのを海苔Rollinって言うそうです。

僕はまだうまく巻けてませんが…

こちらのブログ(うさぎらーめん)でそうやって紹介されてたので技名を借りました。。。

〆にスープ茶漬けを!

s-IMG_8245

ご飯無料がない代わりに、スープ工房東三国店にはスープ茶漬けがあります。

と言っても、ご飯に茶漬けのもとをふっただけですが。。。笑

これにお湯の代わりにらーめんのスープを入れるんだとか。

▼入れます。s-IMG_8246

▼もうちょい入れます。s-IMG_8247

▼完成の写真は忘れて食べさしs-IMG_8248

そりゃおいしくないわけないですよね。

▼ふりかけをかけるとなお◎らしいs-IMG_8229

僕はいつもの調子で写真だけ撮って実践しないというお粗末ぶりでしたので、次回に取っておこうと思います。w

やまふじ スープ工房東三国店 / まとめ

↑夜の方が提灯がイイ雰囲気

↑夜の方が提灯がイイ雰囲気

東三国にラーメン店は多いと言えど、東三国駅の北側でさらに東側にはほとんどありませんでした。

個人的にはご飯もガッツリ食べたいので新大阪本店に足が向かいそうですが…、さっくりとやまふじを食べられるという時には重宝しそうなお店です。

営業時間は短いですが、タイミングがあえばぜひ訪問してほしいお店。ホントに食べやすくて美味しいですから!

やまふじ スープ工房東三国店詳細

【店舗名】  やまふじ スープ工房東三国店
【住所】   大阪府大阪市淀川区東三国2-30-7 かねまつ東三国マンション 1F
【営業時間】 12:00~13:00
       18:00~21:30
【定休日】  日・祝(不定休あり)
 食べログ ⇒やまふじ スープ工房東三国店

らーめん やまふじの記事一覧

ご飯無料でコスパも抜群! 豚骨 × 魚介 のラーメンが楽しめる「やまふじ 新大阪本店」はおすすめ!

「やまふじ 新大阪本店」に再訪問! おすすめの「油そば」を注文してきた!&新たなトッピングにも挑戦!

ついに東三国にやまふじが来たよ! 「やまふじ スープ工房東三国店」へ行ってきました!(←今はこの記事)

東三国には他にもたくさんラーメン店があります!

東三国のラーメン屋「ラーメン小鉄」。スープと肉味噌の相性抜群!肉味噌ラーメンがおススメ!

東三国駅近ラーメン屋と言えば「麺匠 はなみち 東三国店」。東三国の定番ラーメンで美味しい!

東三国で話題沸騰のラーメン屋「麺匠 中うえ」に行ってきた! 食べログ評価3.5オーバーの実力やいかに?!

安さ爆発! 東三国で長浜ラーメンを食べたいなら「長浜ラーメン 浜ちゃん」がおすすめ!

「麺道 ともよし 東三国店」の食べログ評価は3.5オーバー! 濃厚魚介豚骨系ラーメンを食べたいならおすすめ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。