大阪梅田・ルクア1100(イーレ)にあるMAX BRENNERに初潜入! チョコレートを味わいつくしたいならぜひ!

ss-dsc02139s

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

久々に平日の休みが取れたので、かねてから念願だった梅田に新しく出来たルクア1100(ルクアイーレ)にあるMAX BRENNERに行ってきました。

と言っても、その「念願」と言うのは僕ではなく妻が、ですが。w

過去何度も行こうと梅田に行くたびにお店を覗いたのですが、ハンパない程に列が出来てて、いつも大体2時間待ち…ぐらいが普通でした。

さすがにカフェで2時間待つのは…ということで諦めてきてたのですが、それが今日ついにお店に入店出来ましたので、その感想を書いておきたいと思います。

行きたいと思っている人は、ぜひ平日に行きましょう!

スポンサーリンク

MAX BRENNER とはこんなお店!

ss-dsc02149

MAX BRENNERってどんなお店やねん?と聞かれて、一言で答えるならば、「チョコレートのテーマパーク」とでも言えば伝わるでしょうか。

とにかくチョコレートづくしでチョコレートをこれでもか!っていうぐらいに味わい尽くせるお店です。

そんな関西初出店となっている、MAX BRENNERのルクア1100(イーレ)店に行ってきたので、どんなお店なのかご紹介します。

席に座る前にオーダーを済ませる

ss-dsc02147

カフェの注文するスタイルは、座席に案内されてから注文を聞かれる方式だったり、サンマルクカフェみたいに席を自分で確保してからカウンターで注文するセルフ方式だったり様々あります。

でもMAX BRENNERでは、そのまま席に案内されるまでもなく、席を自分で確保するでもなく、まずは入店してカウンターでオーダーします。

お会計が済んだ後は、ナイフやフォーク、それから水などはセルフなので自分で取ってから席に着きます。

席につくのも店員さんが案内してくれます。

店内

ss-dsc02150s

上記写真を見てもらえれば分かるように、基本的にテーブル席がほとんどです。

写真向かって左端がカウンター席となっていて、僕と妻が行った時もこの席が空いたのでそこに案内されました。

ちなみに、見て分かる通りお客さんの9割以上が女性でした!

メニュー

▼列に並んでいる時は、その時にメニューを見ることができます!ss-dsc02141

ss-dsc02143

チョコレートのテーマパークと言える程のチョコレート尽くしのお店なので、チョコレート系のドリンクはもちろん、チョコレートのピザやチョコレートを使ったワッフルやクレープなどたくさんあります。

▼メニューmax-branner-menu

max-branner-menu2

MAX BRENNERのページからお借りしました

中でも一番人気はチョコレートチャンクピザなんだとか。

チョコレートのピザと聞くだけでチョコレート好きにはたまらないと思いますが…これ実はなかなかのヘビーなピザでした!笑(詳しくは後述)

平日の待ち時間はそれほどでもない場合も!

ss-dsc02140

僕らが行ったのは夏休み期間中の平日。

ド平日の水曜日ではあったものの、それでも前に10人ぐらいの待機列がありました。

それでも普段の週末の待機列に比べると、1/10ぐらいの待ち時間だったりするわけなので、やっぱり行くなら平日ですね!

僕らが行った時は約10分程並んだだけで入店できる運びとなりました。

スポンサーリンク

注文したもの

ss-dsc02148

待ち時間10分ほどで入店でき、まずはカウンターで注文をします。

僕らが注文したものはこちら。

チョコレートチャンク ピザのスライス(@420円)ss-dsc02144

チョコレートチャンクピザにはスライス(@420円)・ハーフ(@1,150円)・ホール(@2,150円)と3種類のサイズがあります。

その通り一切れか半分か1枚丸々かというサイズですが、とりあえず初めての注文なのでスライスにしました。

後々ハーフにしなくて良かった~と思いましたけどね。

バナナヘーゼルナッツss-dsc02145

そしてクレープとしてバナナヘーゼルナッツ(@1,550)を注文しました。

値段を見てかなり躊躇したくなる金額ですが…せっかく来たという事で注文しました。

ピュアチョコレートグラニータのミルクアイスチョコレートミルクss-dsc02146

最後に僕と妻がそれぞれドリンクを注文しました。

注文したもの

  • チョコレートチャンク ピザのスライス
  • バナナヘーゼルナッツ
  • ピュアチョコレートグラニータのミルク
  • アイスチョコレートミルク

しめて3,170円です。

カフェでケーキセットを頼んだものと考えると、結構な価格設定がされているようです。

実際に食べて(飲んで)みました!

席に着いたのも束の間、程なく数分ですぐにまず飲み物が来ました。

ピュアチョコレートグラニータのミルク(左)アイスチョコレートミルク(右)ss-dsc02151

って中身見えてないから全く分かりませんよね…w

▼上から見るとこんな感じss-dsc02153

ピュアチョコレートグラニータというドリンクは、ミルク/ダーク/ホワイトの3種類から選べるのですが、ここはミルクを選びました。

これが当たりだったのか、チョコレートのドリンクといえどシェイクのようにゴクゴク飲める美味しさがあります。

甘すぎない甘さなのでかなりおすすめです!

続いて僕が注文したアイスチョコレートミルク

これは…THE・チョコレートって感じなんですが、僕的にはあまりに甘すぎてドリンクとして飲むにはちょっときつかったです。w

甘い食べ物を食べてる上に甘々のドリンクを飲むことになったので…。

 

次に来たのはチョコレートチャンクピザのスライスです。

チョコレートチャンクピザ・スライスss-dsc02152

ss-dsc02154

これも僕自身は一口しか口にしてませんが、とにかく激甘でした。

でも超が付く程の甘党の妻は

トロトロで激甘で超美味しい!

甘いのが大好きな人だったら、スライスならペロリと完食できると思う~

とのこと。

僕は甘党ですが、その自信はありませんけどね。

 

そして最後に来たのがバナナヘーゼルナッツです。

バナナヘーゼルナッツss-dsc02155

バナナとチョコがくるまれたクレープの横に、キャラメルアイスとチョコボールみたいなのが付いてました。

僕が食べた感想としては、キャラメルアイスと一緒に絡めて食べることで、少し甘味が抑えられて美味しく食べられるって感じです。(もうこの時点でノックダウン寸前でしたが…)

▼こんな風にss-dsc02156

クレープそのままでも食べられるし、アイスを絡めたりチョコをまぶしたり、好みに合わせて味を変えられるのはナイス!な感じでしたね。

僕はギブアップ寸前だったので、これも妻に完食を託しましたがあっという間にペロリと食べてました。

いやはや、女性の別腹は恐ろしいですね…。

MAX BRENNER ルクア1100(イーレ)店 / まとめ

ということで、簡潔にまとめてみます。

  • 前オーダー制で、席に座る前にオーダーします
  • 2人で行くなら、チョコレートチャンク ピザはスライスでオーダーした方が良い(妻は1人でスライスぐらいはいけると言いますが…)
  • 甘いもの好きな僕でも、妻でさえもアイスチョコレートミルクは甘すぎた。頼む人は覚悟すべし!
  • 甘いものに少しでも苦手意識があるなら、ドリンクは渋いコーヒー系にした方が良い(と思う)
  • 結構値段が高い

といったところでしょうか。

超が付く程に甘党の人なら、僕のアドバイスを無視してもらっても十分堪能できると思います。

が、僕が反省点を挙げるなら、ドリンクは渋いコーヒーにするべきだった点ですね。

甘いものを食べる上に、さらに甘いドリンクを頼んでしまったので、完全ノックアウトされてしまいました。(美味しかったですけどね)

ちなみに、僕たちの後ろの席にやや年配の60代ぐらいの夫婦がいましたが、その男性の顔をこっそり伺ってみると「もう限界…勘弁してくれ〜」的な顔を奥さんにしてました。笑

なかなか男性には完食となると、なかなか厳しいのかもしれないですね。w

まだ東京と大阪にしか店舗がないMAX BRENNERらしいので、甘党な人はぜひ一度足を運んでみてもらえたらと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。