副鼻腔炎と睡眠時間についての考察。何においても睡眠は重要!

s-843D85B223

こんばんは。Non太(@LoveWifeLives)です。

今日も副鼻腔炎の影響で仕事がままならず、頭痛に悩まされ急きょ病院に行く事態になりました。

結果としては、左おでこの前頭洞と呼ばれる部分が炎症を起こしており、そこが腫れたことで色々と圧迫してしまい頭痛が起こっているということでした。

過去、何度か状況を書いてきましたが、手術後の頭痛の再発については、間違いなく睡眠不足が関係しているのでまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

通院の度に毎回睡眠は取れているか聞かれる状況だった

6月初旬に慢性副鼻腔炎に伴い手術を行いました。

そして術後の経過は順調、、、に来ていたのですが、7月中旬頃から手術前のような頭痛が起こるようになり、なかなか病院に行けないままに数日を過ごし、やっと病院へ向かって診断されたのは「前頭洞の周辺の粘膜が腫れている」ということで、炎症を抑える薬と痛み止めを処方してもらい状況を見守ることになったんです。

その診断の時に開口一番先生に言われたのは、「ちゃんと睡眠は取れてますか?」です。

残念ながら、仕事柄1週間連続で2時間ぐらいしか毎日寝れない日々を過ごすこともあり、睡眠時間が取れているとは言い難い状況でした。

それを回答したところ、「仕事の関係はわかるけど、出来るだけホントに寝れるようにしてね!」と言われていました。

それからは通院するたびに「ちゃんと睡眠は取れているか?」と聞かれ、「いや…」と答える自分が続きました。

これだけ毎回聞かれるということは、僕が睡眠を取れない仕事をしていることを知っているからか、睡眠がホントに大事だから聞いてくるのかのどちらかだろうと思っていました。

この時はまだ先生に質問しませんでしたが。

スポンサーリンク

再度の頭痛が勃発し、緊急でオペ室での処置をすることに

以前に書いた記事(⇒副鼻腔炎とお酒の関係について)だったり、こちらの記事(⇒副鼻腔炎手術後、2ヶ月が経過するも頭痛が再発! その状況について)などで何度も頭痛が発症しては薬を処方してもらって経過を見てきました。

この上記からまた急に頭痛が勃発してしまい、結局我慢出来ずに今日病院へと向かったんです。

この頃の仕事野スケジュールは、朝の4時に仕事を終えて明け方5時に帰宅。30分ほど寝て6時に起床し仕事するというスケジュールの1週間でした。

それからというと大げさかもしれませんが、それから間違いなく頭痛がひどくなっていったんです。

そして今日病院へ行った時は鼻のCTを撮り、撮った結果想像以上に良くなかったのか、緊急でオペ室で簡易ではあるものの処置を行うことになりました。

30分ほど、鼻の穴の奥をグリグリされた感じが続き無事に処置は終えました。

その後も頭痛はひどく続いていましたが、手術後に点滴を打ってもらったことで何とか一人で歩けるほどの痛みに治まりました。

そこでもやはり睡眠は取れているか?を聞かれました。

僕の良くなかったサイクルは、睡眠不足が続くことで頭痛を引き起こし、でも仕事の関係で病院には行けず、我慢し続けると我慢できない程にひどくなり、歩けない程までになってから病院に行き、睡眠が取れているか?を聞かれる繰り返しの日々だったということです。

それが結果、治るものも治らないような日々になっていたんです。

副鼻腔炎に関わらず、睡眠を取ることがウイルスと戦う武器になる

s-95c39f5525d66d932f56ec075481cc33_m

これだけ毎回睡眠を取っているか聞かれるため、今日の術後の説明を聞いている時に先生に話しを聞きました。

僕が毎回睡眠を取ってないと答えるから毎回質問をするのか、それとも、今の症状になるのは睡眠が影響していると考えられるからか、ということを。

結果、後者の答えでした。

本来ならば、スムーズにウイルスを撃退して治っていく過程に、睡眠も取れない不規則な生活ばかりをしていると、治りが遅くなったり、結局ずるずる今回のように繰り返してしまう、ということ。

今日も頭痛で仕事が出来ずかなりの仕事が溜まっていたため、今日の病院が終わった後に会社に戻る予定でいました。

それでも、先生から「仕事のこともわかるけど、本来だったら入院しててもおかしくない状況なんやから、今は休む必要があるよ。必要だったら診断書も書くから休みなさい」と言われました。

その言葉で、やっと今日は仕事に戻ることは諦める踏ん切りがついたんです。

副鼻腔炎と睡眠時間 / まとめ

恐らく先生にあそこまでびしっと言ってもらえなかったら、結局今日も無理をして仕事に戻っていたと思いますが、やはり自分の体あっての人生なので、そこは少し考えないといけないなと思います。

病気と戦っている人は日本だけでもゴマンといますが、ほとんどの人が仕事をしながら通院をしているという人が多いでしょう。

病院にはお金もかかるため、働かずには通うことも出来ませんから難しいのも十分わかります。

でも、仕事も大事だけど自分の体の方が比較対象にはならないほどに大切ですからね。

それを思い出させてくれた今日になったと思います。

結論として、睡眠は大事だよということですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。