土日のランチブッフェでも90分1,200円! サルバトーレクオモ千里中央店で食べ放題ピザを堪能してきました!

サルバトーレクオモというイタリアンのお店を知ってますか?

ピザで有名なお店。

過去にはPIZZA FESTという祭典で、最優秀賞を受賞したこともあるというD.O.Cという名前のピザを提供しているお店でもあります。

全国的にチェーン展開していてかなり有名なのに、価格は超リーズナブルにランチブッフェが提供されているんです。

平日なら1,000円、週末でも1,200円。それでピザやパスタが食べ放題です。(ドリンクは別途200円)

と、まぁこの事実を知ったのはこの記事を読んだから。

ブログ界では数少ない知り合いのさっちゃんという人のブログです。

 

読んで知ってすぐさま妻に報告。

Non太
千里中央にピザ食べ放題でランチ出来るとこあるみたいやで!しかも週末でも1人1,200円やって!
うそー?行きたい行きたい!いつでも私は行けるよ!

ということで行ってきましたので、早速どうだったのかレポートしたいと思います。

関西にあるサルバトーレクオモの店舗であればどこでもランチブッフェはやっているようですが、今回は家から比較的近い千里中央店に行きました!
スポンサーリンク

サルバトーレクオモ 千里中央店はこんなお店

地下鉄御堂筋線を越えて北大阪急行電鉄の千里中央駅からは、およそ徒歩5分ぐらいの場所にサルバトーレクオモ千里中央店はあります。

千里中央駅からモノレールに乗り換える途中にSENRITOという商業施設というか建物があり、その1Fに入っています。

週末のランチブッフェが90分 1,200円 / 45分なら980円!

僕らが行ったのはとある土曜日のランチタイム。

土日祝なら11:00~15:30までランチブッフェは営業しています。

ランチブッフェで何が食べられるかというと、

  • ピザ
  • パスタ
  • スープ
  • サラダ
  • 唐揚などの揚げ物
  • その他一品物
  • デザート

といった感じ。

その他一品物とは、ポテトフライとかハムとかそういうものも食べ放題に含まれます。

その代わり、ソフトドリンクを頼む場合(ドリンクバー)は別途200円が必要です。

複数人で行った場合、ドリンクバーは全員注文が必須(と言われました)

色々ある中でも僕らのお目当てはもちろんピザ。

でも最優秀賞を受賞したというD.O.Cというピザを食べるには、「プレミアム ランチブッフェ」というメニューを注文する必要があり、値段が2,300円と高くなります。

これを注文すると、D.O.Cのピザが一枚と通常のランチブッフェとなります。

食べ放題が付いて、賞を獲得したピザを食べられて2,300円はそんなに高くないのかもしれません。

僕は頼まなかったけど。。。w

店内

店内にカウンターはなく、全てテーブル席です。

写真のように全てがイスになった4人掛けの席や、4席の内2席がソファーになった席があります。

▼2席分がソファーになってるテーブル席

ちなみに、上記写真のグレーの服の人が立っているところがピザの置かれている場所ですが、この周辺の席になると出来たてのピザもすぐ取りに行けるのでラッキーだったりします。

僕はちょうど近くの席に座れたので、毎回出来たてピザを食べまくってました。(ちゃんと節度を守って他の人も出来たて食べられるように1枚だけとかに控えたりしましたw)

食べ放題でも薪釜で焼いたピッツァが食べられる!

上記写真はサルバトーレクオモの特徴の一つでもある薪釜です。

本格的なピザを!と考えるのであれば、薪釜で焼かれたピッツァを食べるのがおすすめ。

このランチブッフェでは、食べ放題で出てくるピザも全部薪釜で焼かれたピッツァが出てきます。

▼ピザを窯に入れるところ

家でこんな窯を持っている人なんてそうそういないですからね。

惜しげもなく窯で焼いたピッツァを提供してくれるので、たっぷり堪能できます!

12:00以前なら混まずに入店出来ました!

▲こんな風にお店の前には、待機の人たちが座るためのイスが準備されています。

僕たちが行ったのはお昼前の11:40頃。前には一組のお母さんと子供が待っているだけでした(ちょっと待ったことには変わりないけど…)

と言っても10分ぐらいで入店出来てます。

でも僕らが食べ放題の真っただ中にいる時や、退店する13時頃には10人ぐらいの待ち列が出来ていたので、12時前後をずらして早めか遅めかで行くとスムーズに入店できるかもしれません。

僕は断然11時台がおすすめです。

スポンサーリンク

実際にランチブッフェに行ってきました!

ということで、実際にサルバトーレクオモ千里中央店のランチブッフェに行ってきました。

▼千里中央駅を降りたら気持ち良い天気だった

地上に出てモノレールへと乗り換える道を歩いていきます。

▼すると右手に出てくるSENRITO

SENRITOって商業施設と住宅施設を融合させた複合施設のことなんですね。

▼とりあえず入ります

▼扉入ったらすぐ左手にサルバトーレクオモはありました。

▼待ち時間がある時は、ここに名前を書いて待ちます。

名前を呼ばれて席に案内されて、ランチブッフェを2つと注文すれば90分がスタートです。

ピザを食べまくる始まりの合図です。

90分一本勝負のランチブッフェを写真多めでご紹介!

とりあえずどんなものが用意されているかをチェック!

▼お皿

お皿に盛った料理を食べ終わってお皿が汚れてたら、店員さんがすぐに下げてくれるので、結構な枚数を使いました。

多分食洗器で洗ってるだけだからだと思いますが、たまに汚れが落ちてないお皿が見つかることがあるので注意しましょう。

▼ピザはこんな風に置かれてます

パスタ…も用意されてましたが、「出来たてできあがりました~」と言われてお皿に盛ったパスタが、衝撃的な程に伸びてて違う意味で戸惑ってしまい、写真を撮るのは忘れました…w

▼サラダがあったり

 

▼唐揚とかがあったり

さっちゃんは唐揚げ美味しいって言ってたけど、確かに唐揚は美味しかったです!

▼一品物が色々

 

▼一品物の内容はこんな感じだそうで

▼デザートにはチョコレートなんちゃらが

こういうタワーのことを何ていうんだったっけ…とりあえずチョコフォンデュが楽しめます。

普通にフルーツとかまで置かれてたらもっと最高だったんですが。

 

ということで色々食べました。

途中から写真を撮るのを忘れて、お腹がはち切れんばかりに食べまくりました。

でも…残念なことにマルゲリータはこの日僕らがいる間に一度も登場することはなかったという…。

※ただ単に我が家ではマルゲリータが一番好きというだけです。w

 

こうしてピザを10枚ほど食べて、から揚げやサラダも堪能して、僕のランチブッフェはタイムアップとなりました。

サルバトーレクオモのランチブッフェ / まとめ

週末だったので値段は1,200円でしたが、十分に満足できるランチブッフェでした。

これがもし平日で、さらに45分(通常は90分)というクイックブッフェを選択すれば、さらに3分の1安くなる800円で食べられますからね。

45分はさすがに食べるのも急がないといけない気がしますが…コストパフォーマンスは最強でしょう。

サクッとした値段でガッツリとピッツァを堪能したいという時には、サルバトーレクオモのランチブッフェは超おすすめだと思いますよ!

はぁ~また行きたい!

サルバトーレクオモ 千里中央店詳細

【店舗名】  サルバトーレクオモ 千里中央店
【住所】   大阪府豊中市新千里東町1-1-3 SENRITOよみうり 2F
【電話番号】 06-6155-2165
【営業時間】 11:30~15:30(月~金 / 土日祝は11:00~)
       17:30~23:00(月~金 / 土日祝は17:00~)
【定休日】  火曜日
公式サイト ⇒サルバトーレクオモ 千里中央店

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)