年収が高い人ほど、働く理由と辞めない理由は【お金】だった僕のまわりの意見。

74D7E88946

こんばんは。Non太です。

イベントの仕事はホントにしんどいです。今日にセミナーのイベントがあったのですが、昨日はその事前準備に朝の4時まで仕事。その後帰宅してシャワーを浴びて2時間寝たらイベント本番を迎える。そして夜は今まで仕事をしてました。

現場が終わって事務所に戻って、昼間に出来なかった仕事をこなす。特に今日のような単発のイベントの場合、こういった状況になりやすいと言えます。

その対価として、イベントの仕事に従事することで見えない世界を垣間見ることができ、今日で言えば金融関係や医療関係の話しを聞く事ができます。

もしただ長時間労働なだけで何も対価として感じられない状況であれば、誰も仕事を続けられないと思います。

もうこのブログを読んでくれている大半の方はご存知だと思いますが、僕はやっとのことで今勤めているブラック企業を辞めるカウントダウンが始まっています。あと2ヶ月。

そのため、僕の代わりの人に仕事の引き継ぎをしていかないといけないのですが、まさかの今日、【もう心が折れました】とのことで、僕の引き継ぎを自分には出来ないという結論になりました。引き継ぎをしていくと決まってから、わずか1週間の出来事です。

僕が引き継ぎをしようとしていた彼には、イベントのイの字も伝えられないまま去られてしまいました。

去ってしまうことは仕方がないのですが、会社を去る人間がどれだけ会社の事を良く言っても(全く言わないですが)、どれだけ仕事の情熱を見せても、どれだけ頑張ろうと言っても相手には響かないものですね。

全て、【でも辞めるんですよね?】と言われる始末でした。それももういいですが。

全く仕事の出来ない新人であるにも関わらず、ほぼ僕と同等の給料を貰えるという待遇。(どうしても僕がいなくなると会社が回らないため、破格の待遇をしてました。)それで僕の同僚も辞めてやる!というような状況になりつつありますが。

それはさておき、それだけの待遇を最初から貰えるという条件だったのにも関わらず、その彼は引き継ぎが出来ないという結論に至りました。

その彼には当てはまりませんでしたが、今仕事を続けてる人に、そしてしんどいと思っている人に、【何で仕事を続けるてるの?】と質問しました。

少し考えるフリをする人もたくさんいましたが、結局は【お金かな】という回答でした。

確かによくよく考えてみると、その回答をする人は会社員としては小銭持ちの人が多かった気がします。年収800万以上ぐらいの人たちぐらいでしょうか。

逆に【他に行くあてもないからなぁ…】というような曖昧な回答は、仕事も好きというわけでもないし、人間関係で高みを目指してる等でもない人の場合に多かったように思います。

会社員としては小銭持ちの人の大半は、【もし今の仕事以上のお金を貰える仕事があるなら、今すぐにでも行くよ】と言ってる人が多く、【でもまた新しい事をイチから始める程のバイタリティはない】【今以上の給料を貰える仕事は見つからないと思う】と言ったことをよく言っていました。

もちろん彼らが間違っているとは思わないし、今のままを続けるだけでそれなりの水準の生活が出来るわけですから、それはそれで幸せだろうなと思うワケです。

たまたま僕は仕事上、給料が高い人とも出会いますし、自分よりも低い人たちとも一緒の目線で仕事する事があるので、その度に【何で仕事してるの?】【辞めない理由は何?】と聞きまくっていた声のまとめを今書いていると思ってもらえれば。

やっぱり誰だって、それなりの地位と環境を手に入れたなら、わざわざそれを手放して挑戦しようとはなかなか思わないでしょうね。もちろん僕ももったいない×10,000回ぐらい言われています。今の環境をせっかく作ったのに、辞めてまた新しいことをするなんて!と言われます。

それでも僕は自分の可能性にかけたいし、将来妻や子供たちと一緒にゆっくり歩んでいきたいという気持ちにしかならないので、これからは自分を信じて一つづつ進んでいこうと思っています。

今回はウダウダとしたブログとなってしまいましたが、自分への戒めとして、挑戦する気持ちを忘れないことと現状維持は衰退、ということを胸に刻んでおこうと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。