左右の両薬指に指輪を付けてる理由。

IMG_3510

こんばんは。Non太です。

僕は昨年1月に結婚しました。なので、左手の薬指には結婚指輪をしています。

昔から指輪を付けるのは好きな方で、でもクロムハーツのようなガッチリした指輪はどちらかというと苦手で、ピンキーリング(付けませんが)とか、ペアリングとかシンプルな指輪を付けるのが大好きでした。

そして僕は右手の薬指にも指輪をしています。なので、左右両方の薬指に指輪を付けていることになります。

僕にとっては何気ない事だったのですが、周りに理由を話すと驚かれる事が多いということに気が付きました。w

スポンサーリンク

結婚指輪は言わば記念のようなもの

基本的に結婚指輪は外しません。

朝起きて顔を洗う時も、仕事をしている時も、お風呂に入っている時も、寝ている時も。よほどの事がない限りずっと付けてます。

確かに結婚したから付けてる結婚指輪ですが、何のために肌身離さずつけてるの?と聞かれても、妻とのつながりを感じていたいからとか、浮気防止のために付けさせられてるとか、そういったものではないですし、なかなか答えに窮してしまいます。

しいて言うならば、ファッション的要素が強い気がしてます。そして結婚の記念に買った指輪だから、という気持ちが大きいです。

例えば、カップルの時にどこかに旅行に行ったとします。そこで可愛いキーボルダー(キーボルダーとか古い例えかな…)を見つけたとします。じゃあ旅行に来た記念に一緒に買って付けよう!というのと、そこまで変わらないものかなと思ってます。

右手に付けてる指輪も妻と一緒に買ったペアリング

左手には結婚指輪、右手の薬指にも僕は3連リングを付けてます。冒頭に掲載している指輪です。これもただ単純に今の妻とまだ付き合ってた時に、初めて一緒に買ったペアリングを付けているだけです。

買った当初から右手にずっと付けてましたが、その名残で今もまだ右手の薬指に付けてます。

結婚指輪をしてるんだから、右手の指輪は外したらいいんじゃない?と思われそうですが、結婚したんだからいつもつけてたネックレスは外した方がいいんじゃない?と言われているのと同じように聞こえてしまうので、僕は外していません。

ただ、『何で右手にも指輪つけてるんですか?』と良く質問をされるので、『ペアリングだからです』とだけ回答してしまうと誤解があったり説明が長くなることがあるため、『これはまだ妻と付き合ってた時に付けてたペアリングなんです。すごいお気に入りだったんで、そのまま付けてるって感じですねー』と答えています。

男性から質問された時にこの回答をすると、『へぇ~』と言われるだけで、特に話が進展することなく大体終わります。

しかし、女性から質問されてこの回答をすると、『素敵~♪』、『奥さんからしたら嬉しい~』なんて言われ、そういうの憧れる~的な感じになってくれます。

別に狙ったわけじゃないですが、、、奥さんを大事にしてるんですね!と勝手に思ってくれる事が多いです。

もちろん大事にしてますが、わざわざその言葉を使わなくても、相手が勝手に思い込んでくれるので助かったり。w

改めて考えてみると、

左手薬指にしている結婚指輪は、記念に買ったしファッションとしてもずっと付けてたいと思うから付ける。

右手薬指にしているペアリングは、妻と付き合ってた思い出が詰まってるし、買った当初から右手薬指にしていたから付ける。

という理由になります。

ただそれだけのはずなのに、女性ってこういうの好きですよね。。。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。