ご飯無料でコスパも抜群! 豚骨 × 魚介 のラーメンが楽しめる「やまふじ 新大阪本店」はおすすめ!

やまふじ

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

東三国にはラーメン屋さんが多く立ち並んでますが、お店のほとんどが美味しいという素晴らしい場所なんです。

ということで、今日ご紹介するのは「らーめん やまふじ 新大阪本店」。

東三国からは少し離れている上に路地裏にひっそりたたずんでますが、今後も通うことになるだろうお店と思えましたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

やまふじ 新大阪本店はこんなお店

「らーめん やまふじ 新大阪本店」は地下鉄東三国駅からは徒歩10分ぐらいかかる距離にあります。

新大阪本店と書かれてますが、新大阪からも同じぐらいかかります。

▼やまふじ 新大阪本店のMAPs-地図_s

ちょうど東三国駅と新大阪駅の中間にあるのが分かりますね。

嬉しい食券制

一品物の料理を提供しているお店では、特に食券制を希望している僕。

やまふじも入口を入ってすぐ右手に券売機がありました。

▼券売機s-IMG_6997

この券売機は1,000円札しか入らない(2,000円札も入るのかな)ので、後ろを振り返ると両替機があります。

▼両替機s-IMG_7030

1万円札しか持っていない人はこちらで両替してから食券を購入しましょう。

また、入口ドアにメニューとかしっかり貼り出してくれているので、お店に入る前に何を食べようか選べます。

決まってから食券が買えるのもありがたいですね。

▼ドアに貼られたメニューs-IMG_4665

カウンター4席・テーブル席2卓の店内

お店は結構こじんまりした造りになっています。

▼カウンター席s-IMG_7007

▼テーブル席s-IMG_7006

カウンターは4席だけで、4名掛けのテーブル席が2卓という店内です。

僕らが行った時は20時頃で空いてましたが、昼時なんかだとすぐに満席になってしまいそう。

メニュー

▼入口ドアに貼られていたメニューs-IMG_4665a

食券制なので、着席したところにはメニューが置かれてませんでした。

ので、入口ドアに貼られていたメニューを一部切り取っています。

簡単にメニューは以下ですね。

▼らーめん▼

  • やまふじらーめん@680円
  • 特製らーめん@850円(チャーシュー1.5倍 / 半熟煮卵)
  • チャーシューめん@880円(チャーシュー2.5倍)
  • キムチらーめん@750円
  • ダイキチ@850円(紀州南高梅+細竹)
  • どすこい@1,200円(とにかくわんさか乗ってる)

▼つけめん▼

  • つけめん@750円
  • 特製つけめん@950円(チャーシュー+半熟煮卵)
  • 辛つけめん@780円
  • 特製辛つけめん@980円(チャーシュー+半熟煮卵)

▼油そば(1.5玉・14:30~)▼

  • 元祖魚介油そば@750円
  • 元祖魚介辛油そば@780円

らーめん・つけめん・油そばの3種類が基本であり、その他にトッピングが出来たり丼ぶり系があったりします。

ラーメン店に多い、餃子や炒飯はメニューにありません。

僕の知り合いの人がやまふじに行ったことがある話しを聞きましたが、その人は油そばがかなりおすすめと言っていたので、次回行った時には頼んでみたいと思います。(今回はらーめんを頼みました。)

らーめんを注文すればご飯が無料!!

s-IMG_7001a

やまふじのウリでもある「ご飯無料」サービスです。

らーめんを注文すれば、何杯でもご飯が無料で食べられるんです。

しかも白ご飯だけじゃなく、昆布の佃煮や煮干しふりかけもテーブルには置かれています。

▼これs-IMG_6998

▼昆布の佃煮s-IMG_7005

▼煮干しふりかけs-IMG_7004

▼もちろん両方乗せて頂きました!(ちょっと控えめに乗せてる…w)s-IMG_7009

ん~美味しい!!!

僕的には昆布の佃煮の方が気に入ったので、この後は佃煮を乗せまくって食べました。

ちなみに昆布の佃煮は数量限定らしく、提供出来ない場合があるらしいです。

佃煮はホントに美味しいのでらーめんを注文したならぜひ食べてください。

水じゃなくお茶だった

飲み物はセルフでテーブルやカウンターに置かれてましたが、水じゃなくお茶が置かれてました。

▼テーブルの上s-IMG_7003

▼お茶s-IMG_7023

まぁこれは普通のお茶でしたよ。

スポンサーリンク

特製らーめんとチャーシューめんを注文!

妻は特製らーめん、僕はチャーシューめんを注文しました。

やまふじはらーめんを頼むと、麺の種類を中太麺中太ちぢれ麺かを選べるんです。

なので、妻は中太麺、僕は中太ちぢれ麺をそれぞれ選びました。

特製らーめん@850円s-IMG_7012

デフォルトのやまふじらーめんでは、チャーシュー2枚に細竹(めんま的な)、のりとねぎが乗ってます。

それにプラスして、チャーシューが1.5倍、煮卵が2つ付いているらーめんが特製らーめんです。

チューシューめん@880円s-IMG_7010

続いてチャーシューめん。

これはやまふじらーめんのチャーシューが2.5倍ということで、計5枚のチャーシューが入っています。

▼中太麺s-IMG_7014

▼中太ちぢれ麺s-IMG_7016

見た目だけだとそこまで大きく変わってませんが、やっぱり中太麺の方がコシがある感じがします。

でも僕はやっぱり一番好きなのは細麺かな。これは個人の好みかとも思いますが。

やまふじではちぢれ麺がおすすめと言っている人もいるようなので、やっぱり好みで選べばいいと思います。

▼チャーシューs-IMG_7019

s-IMG_7020

チャーシューは結構厚めでした。これも僕はもう少しトロトロでも良いかも!

個人の好みですが、美味しく食べられました。

煮干しの主張が強すぎないスープが◎

美味しいラーメンだったのでこうやってレポートを書いているのですが、実はあんまり煮干し系というか魚介系の主張が強いラーメンは好きじゃないんです。

豚骨 × 魚介 の組み合わせたラーメン自体は嫌いじゃないものの、この組み合わせの時に魚介魚介しているスープの店が多いとも感じていたこの頃。

やまふじのラーメンは煮干しの主張がそこまで強くなくて、スープの粘度も少なめ。

それでいて豚骨ベースでもあるので、メチャクチャ美味しく感じたってわけです。

僕の語彙力ではこれぐらいしか伝えられないので、一度足を運んでもらえれば分かると思います!

やまふじ 新大阪本店 / まとめ

また一つ東三国で通いたいグルメ店を見つけてしまいました。

ご飯が食べ放題なので、やまふじらーめんを注文すれば680円だけで確実にお腹いっぱいになれるでしょうし、コスパとしても抜群のお見せだと思います。

東三国(新大阪からも)でラーメンを食べたい時には、ぜひ候補にいれてほしいラーメン店です。

やまふじ 新大阪本店詳細

【店舗名】  やまふじ 新大阪本店
【住所】   大阪府大阪市淀川区西宮原2-4-46 前西ハイツ 1F
【電話番号】 06-6152-8057
【営業時間】 11:30~22:00(月~金)
       11:30~21:00(土・祝)
【定休日】  日曜日
 食べログ ⇒やまふじ 新大阪本店

らーめん やまふじの記事一覧

ご飯無料でコスパも抜群! 豚骨 × 魚介 のラーメンが楽しめる「やまふじ 新大阪本店」はおすすめ!(←今はこの記事)

「やまふじ 新大阪本店」に再訪問! おすすめの「油そば」を注文してきた!&新たなトッピングにも挑戦!

ついに東三国にやまふじが来たよ! 「やまふじ スープ工房東三国店」へ行ってきました!

東三国には他にもたくさんラーメン店があります!

東三国のラーメン屋「ラーメン小鉄」。スープと肉味噌の相性抜群!肉味噌ラーメンがおススメ!

東三国駅近ラーメン屋と言えば「麺匠 はなみち 東三国店」。東三国の定番ラーメンで美味しい!

東三国で話題沸騰のラーメン屋「麺匠 中うえ」に行ってきた! 食べログ評価3.5オーバーの実力やいかに?!

安さ爆発! 東三国で長浜ラーメンを食べたいなら「長浜ラーメン 浜ちゃん」がおすすめ!

「麺道 ともよし 東三国店」の食べログ評価は3.5オーバー! 濃厚魚介豚骨系ラーメンを食べたいならおすすめ!

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。