幾度となく通って分かった! 「らーめん やまふじ 新大阪本店」に行くなら、看板メニューのやまふじらーめんがベスト!

どうも~今日で3日連続晩ご飯がラーメンと言うほどにラーメンが大好きなNon太(@LoveWifeLives)です。

大阪の地上の玄関口とも言える新大阪から徒歩10分程度のところに、「らーめん やまふじ 新大阪本店」というラーメン屋さんがあります。

ここのラーメンは煮干し系というか魚介系のラーメンですが、何を隠そう僕はあまり魚介系のラーメンが好きではありません。

そんな好みの僕でも、かなり美味しく食べられるのがこのお店なんです。

今までに幾度となく通い色々な種類のラーメンを注文してきましたが、ようやく気付きました。

やまふじに行ったなら、看板メニューのやまふじらーめんにしておきなさい!

そしてちぢれ麺にしておきなさい!

と。

もうこれで間違いありません。

他にも細麺などのストレート麺が選択出来たり、つけ麺やトッピングなんかもたくさんありますが、それは置いておいてやまふじらーめん+ちぢれ麺が最強です。

ということを、大声で叫んだ記事を書きます。

スポンサーリンク

今までにやまふじで頼んできたラーメンを写真で振り返ってみる

とりあえず色々なメニューを試してきたので、その記憶とともに写真で振り返ってみたいと思います。

特製らーめんs-img_7012

看板メニューを!と言いながら、いきなりやまふじらーめんとは違うメニューを頼んでますが…

やまふじらーめんに【煮玉子+チャーシュー1枚プラス】されているのが、特製らーめんです。

これなら味が変わるわけじゃないので良ろしいかと思います。

チャーシューめんs-img_7010

やまふじらーめんから【チャーシューが2.5倍】入っているものです。

合計で5枚のチャーシューが入っています。

否定は全くするつもりはありませんが、飛び切りのチャーシューとまではいかないので、チャーシューめんにはしなくても良いかなという僕の意見です。

参考⇒話題沸騰・美味絶倒・再訪必至!の西中島にあるラーメン屋「人類みな麺類」へ! 超絶極厚柔らかチャーシューで卒倒寸前!

美味しいチャーシューが入ったラーメンが食べたいならこのお店がホントにおすすめです!

 

元祖魚介系油そばs-img_7309

こちらは大盛りです。

麺がてんこ盛り過ぎたのもいけなかったのかもしれませんが…普通には美味しいです。

油そば好きにはたまらない一品かもしれません。

が、これを食べたことで、薄々昔から感じていた「自分が油そばはそこまで好きじゃないのでは?」という疑惑が再燃してきました。

チャーシューめん+柚子三つ葉トッピングs-img_7316

柚子とラーメンって実はかなり美味しいことに気付いた一杯です。

柚子ははるかに香る程度でほとんど三つ葉だったのが残念…。トッピングもなしでいいかなとか思ったりしてました。

そしてお腹いっぱい食べたいからと、またチャーシュめんを注文してました。

 

冷やしぶっかけとろろ麺s-img_8286

記事にはしていませんでしたが、夏の暑いシーズンの期間限定で出されていた一杯。

冷やしぶっかけとろろ麺です。

▼冷たいラーメンです。s-img_8288

夏にはいい感じかなと思ったのですが、やっぱりラーメンは熱い方が美味しいことが分かりました。

※ぶっかけとろろ麺を否定しているのではありません。

 

特製らーめん in スープ工房東三国店s-img_8237

新大阪本店ではなく、お隣の東三国でも時間が限定されてやまふじがオープンしたので行った時の一杯です。

新大阪本店では細竹が一本で入っていますが、東三国店は細竹が刻まれて出てきます(一本分には変わりない)

味は同じ鉄板の味ですが、やまふじの特徴でもあるご飯の食べ放題はありません

▼再び特製らーめん in スープ工房東三国店s-img_8729

ラーメンに煮玉子が入っているのが好きなので、ついつい特製らーめんばっかり頼んでることに今頃気付きました。

 

▼最近行った時のやまふじらーめん+煮玉子トッピングs-img_0245

▼さらに最近行った時のチャーシューめんs-img_0247

お腹一杯になりたい時はチャーシューめんを頼む僕のクセが分かりました。

 

スポンサーリンク

結局普通のラーメンばっかりやん!というのはさておき…

はい、これよりもっと頻繁に何度も行っているのですが、写真が見当たらないのでこれ以上紹介するのは諦めました…。

と言いながら、食べてるのはやまふじらーめん特製らーめんチャーシューめんばっかりです。

たまごかけご飯もあります!

たまごかけご飯もあります!

らーめんやまふじには他にも、キムチらーめんダイキチという南高梅が乗ってるラーメンとか、辛つけめんだとか辛油そばなんかまであります。

もちろんそのメニューは注文したことがありません。

それでも言いたいのは、

やまふじらーめん + 中太ちぢれ麺が最高!

ということです。

 

なぜなら、今までに油そばやぶっかけとろろ麺、さらには三つ葉のトッピングなんかをして食べましたが、どれも看板メニューであるやまふじらーめんの味を超えるものはなかったから

それぐらい王道の看板メニューであるやまふじらーめんが完成されたラーメンだと感じたんです。

 

ちなみに僕は、新しい物好きの挑戦したい派です。

美味しいお店を見つけても、毎回そのお店に通い続けるよりは、他にも美味しいお店を探したいと思ってしまう派。

それにも関わらず、やまふじには毎月のように足しげく通ってしまうほどに好きなラーメン店になっているんです。

 

やまふじらーめんのスープと絶妙に絡み合う麺は間違いなくちぢれ麺!

僕の記憶違いだったらすみません。

やまふじには、注文時にちぢれ麺かほかの麺を選ぶことが出来ます。が、行く度に中太麺だったり細麺だったりと違う場合があるはずです。

過去に「ちぢれ麺 or 中太麺」と聞かれたこともあるし、「ちぢれ麺 or 細麺」と聞かれたこともある記憶があります。

 

ここでもちぢれ麺以外を注文したことがありますが、ちぢれ麺ほどにスープと絡み合うことはありませんでした。

▼これが中太麺(だったはず)s-img_7014

▼これが細麺s-img_0246

▼これがちぢれ麺!s-img_0249

とにかくスープと絶妙に絡んで美味しい味わいを楽しめる一番はちぢれ麺です!

迷ったら、いや初めて行くなんて時には迷わずちぢれ麺を選んでください!

やまふじに行くなら 【やまふじらーめん + ちぢれ麺】 が最強!/ まとめ

新大阪本店はご飯食べ放題

新大阪本店はご飯食べ放題

他のメニューには目もくれず、やまふじらーめんが美味しくて何度となく足を運んでしまうお店。

新大阪周辺で(ちょっと歩くけど)、美味しいラーメンを食べたいなら「らーめん やまふじ 新大阪本店」を断然おすすめします。

そしてもし行ったなら、やまふじらーめん(特製らーめんでもいいかな)+ちぢれ麺を注文してみてください。

ぐいぐい食べられますから!

プラス、新大阪店ならご飯は無料で食べ放題が付いてくるのでかなりお得です。

ぜひ一度お試しあれ~!

個人的な好みで万人には当てはまらないかもしれませんので、その点はご注意ください。
スポンサーリンク

 関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。