大阪・十三に出来た「ラーメン東大 十三店」にオープン初日に訪問! 生卵無料にラーメン一杯100円で食べられる幸せ!

s-IMG_6624a

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

つい先日の2016年3月25日に大阪の十三に「ラーメン東大 十三店」がオープンしました。

たまたまネットの情報で気付いた僕。そこには素晴らしいキャンペーンが行われていました。それは…

オープン初日のみラーメン一杯100円!!!

というキャンペーン。

これは行くっきゃないでしょ!ということで、実際に行ってみましたので、そのレポートを残しておきます。

スポンサーリンク

ラーメン東大 十三店はこんなお店!

s-IMG_6623

ラーメン東大 十三店は阪急十三駅の西口改札から徒歩3分ほど、大きい交差点のある信号を渡って商店街に入ってすぐにお店があります。

2016年3月25日にオープンという出来たてほやほやの新店です。ラーメン店のオープン初日に行ったのは僕自身も初めて。

そしてこのお店が出してるラーメンは徳島ラーメン

徳島ラーメンにはあまりなじみがなかったものの、お店の言葉を借りると以下のようなラーメンが出されているんだそうです。

豚骨を長時間煮込んで特製醤油ダレを合わせた甘辛豚骨醤油ラーメン

ラーメン 東大のHPからお借りしました

▼店前のポスターs-IMG_6626

店に貼られたポスターの左下には、ラーメン1杯100円と書かれていました。

オープン初日だけのキャンペーンでしたが、お店で食べるラーメンが100円なんて人生初めてです。楽しみ!

入口は2ヶ所から

オープン初日はキャンペーンのため商店街側の入口のみとなっていましたが、現在は商店街側、国道176号線側の両方から入店することが出来ます。

▼商店街側入口s-IMG_6624a

▼テンダラーの白川さんからのお花も!s-IMG_6625

お花は全て取られてなくなっていたようですが、開店祝いとして漫才コンビのテンダラーの白川さんからの花が置かれてました。

▼国道176号線側入口s-IMG_6621

▼国道側には大きい看板があります。s-IMG_6622

国道の陰に隠れてこの看板はあまり目立ってなかったですね。

店内

s-IMG_6628a

上記写真はカウンターのみのように映っていますが、カウンターの奥にテーブル席が1卓だけありました。

2階席もあるみたいですが、この日は稼働していなかったのか誰も案内されていなかったので分かりません…。

生卵が無料でトッピング!

s-IMG_6629

このお店のすごいところですが、カウンターの上にドドンと生卵が置かれてるんです。

しかもこれ、いくらでも食べ放題らしいです。

ラーメンの中にトッピングとして入れてもいいし、ご飯を注文してTMG(たまごかけご飯)にしてもOK!

これは嬉しいサービスでしょう。

カウンターの引き出しがオシャレ

着席してカウンターの上を見ると、餃子のタレや取り皿、たまごかけご飯用の醤油などが置かれてるだけで、食べるためのお箸がどこにもなかったんです。

▼餃子のタレや取り皿s-IMG_6633

すると、引き出しがありました。

▼引き出し(開ける前)s-IMG_6636

▼引き出し(開けた後)s-IMG_6637

なんと、この引き出しの中にお箸やつまようじ、紙ナプキンなどが入っていました。

なんてオシャレ!!

胡椒や一味なども入っているし、入れ物もなんかオシャレでした。

▼こしょう(食べた後のラーメンが後ろに出てしまってる…笑)s-IMG_6644

店員さんの補充は面倒っぽいですけど、カウンターの上をスッキリさせるには良いアイディアですね。

客側としてはなんか良い感じです。

メニュー

s-IMG_6631

徳島ラーメンやぶっかけ中華などがあります。

▼そしてオープン初日にしか見られないであろう「徳島ラーメン 100円」の文字。左上に輝いていました。s-IMG_6630

徳島ラーメンはにんにく入りができるので、注文時に言えば別皿で持ってきてくれます。(僕は頼んでないけど、隣の人がそんな感じだった)

スポンサーリンク

徳島ラーメンとライス(小)を注文!

今回オーダーしたのは王道の「徳島ラーメン」と「ライス(小)」。

▼徳島ラーメン / @100円(通常は@680円)s-IMG_6638

▼徳島ラーメンのアップs-IMG_6639

何も言っていないのに、トレーに載せて運んでくれます。しかも自動的に生卵も一緒に。w

メンマ・もやし・青ネギ・豚バラ肉が入っています。

今回は徳島ラーメンがどんなものかを試したかったので、ラーメンの中に卵は入れずに食べました。

▼スープs-IMG_6640

確かに豚骨ベースっぽいものの、しつこくないけどコクはしっかりある味でした。

肉が甘辛いからか、その味がスープに染みてて少し甘味のある味わいになってましたね。何となくクセになりそうな味です。

▼麺(相変わらずピンボケ)s-IMG_6641

麺は中太ストレート麺。これも普通にしっかり弾力があって美味しく頂けました。僕は細麺の方が好きだけど。

▼ライス(小) / @110円s-IMG_6642

もはやこの写真しか撮ってませんが、この日限定ではライス(110円)の方が徳島ラーメン(100円)より高かったことになりますからね。衝撃です。

ライス(小)を注文し、無料の卵を入れて「たまごかけごはんのためのお醤油」をかけてTKG(たまごかけご飯)にしました。

この醤油、出汁がきいてて薄めで美味しかったですよ!

ラーメン 東大 十三店 / まとめ

今回訪問したのはオープン初日でしたが、ラーメン一杯100円×2(妻と一緒に行ったので)、ライス(小)を注文しました。

そのお会計はと言うと…

310円!!

▼衝撃の310円のレシートs-IMG_6830

ラーメン2杯にご飯を食べて310円ってマジでありえなさ過ぎる衝撃価格でした。

普通に食べても徳島ラーメンは680円という価格設定なので、ラーメン一杯価格としても安めの設定に感じる人も多いと思います。

十三はラーメン店がひしめき合っている激戦区ですから、負けずに頑張ってほしいです。

ラーメン東大 十三店詳細

【施設名】  ラーメン東大 十三店
【住所】   大阪府大阪市淀川区十三本町1-10-3
【電話番号】 06-6838-4898
【営業時間】 11:00~24:00
【定休日】  無休
 食べログ ⇒東大 十三店

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。