超レアなパターン?!やっとのことでAmazonアソシエイト審査の承認が下りたので、その経緯とやった事を書いておきます。

喜ぶ少年

こんばんは。Non太です。

タイトル通り、やっとのことでAmazonアソシエイトの審査に通りました。その数8回ぐらい申請したかな…。

正直なところ詳しい正確な申請回数は覚えてませんが、やっとのことで今日審査に通りました。

色々なところで言われている理由とはちょっと違って、検索しても全然出てこなかったしあまりないレアなパターンだった気もするので、今回の事は記事に残しておこうと思います。

スポンサーリンク

自分が持っているAmazonアカウントについて

僕は数年前に買い物をするために持ってたアカウントが一つありますが、買い物用ですので、もちろんアソシエイトのアカウントはありません。

アドレスはフリーアドレスの******@yahoo.co.jpで登録しており、本名のほか、現住所やクレジットカードの登録、買い物実績も毎年あるアカウントです。

今回はこのアカウントを使って申請を行いました。

スポンサーリンク

すでにアカウントを持っているという事で断られる

早速Amazonアソシエイトに申請しました。

たくさんのブログでも見てきましたが、日数も投稿数も問題ないだろうと思った矢先、返ってきたメールはこちらでした。

アソシエイト結果

Amazonからは、

確認したところ、参加者様は既にアソシエイト・プログラムアカウントをお持ちです。

という返事。

そう!まさかのすでにアカウントを持っているからということで断られました。

ということは、新規の登録じゃなくて追加申請としての承認申請が必要になるわけです。

では、とりあえずログインさえ出来れば問題ないはずなのですが、数年前から買い物用で使っている今回申請を出したアカウントのアドレスとパスワードでログインしようとしてもNG。

その他現在ではほとんど使わなくなったけど身に覚えのあるアドレスや過去の携帯番号、それに合わせて色々使われてきたであろうパスワードの組み合わせも何十通りと試してみたのですが、全くログインが出来ない状態。

僕自身は全然覚えていないのですが、確かに数年前アフィリエイトをやろうとして楽天アフィリエイトに登録した記憶はあり、もしかするとその時にアマゾン・アソシエイトの申請を行ったことがあるかも…?と思い始めました。

でもとにかくログインが出来なければ意味がない。

アソシエイト・プログラムでは複数のアソシエイト・プログラムアカウントを作成することはお断りしております。

すでにアカウントをお持ちの場合は、新規申し込みではなく、既存アカウントへのURLの追加申請を行ってくださいますようお願いいたします。

いや、だからログインが出来れば追加申請を行うけど、肝心なログインが出来ないんだって!

こういうケースの前例があるかなとググってみたのですが、全くと言っていいほど出てこず、アソシエイトの審査に通った理由だとか、通らなかった理由ばっかりが出てきて、参考になるものはありませんでした。

アドレスを変えて再度申請をしてみる

アカウントの概念も良く分からず、名前でアカウントを管理しているのかアドレスで管理しているのかそれも良く分かりませんでしたが、じゃあ一度今回申請したアカウントのアドレスを変更してもっかい申請してみればいけるんじゃないか?なんて思い始めてアドレスを変えてみたんです。

今回申請のアカウントのアドレスは【******@yahoo.co.jp】のアドレスだったのですが、そのアドレスを【*******@gmail.com】のアドレスに変えて再度申請。

それでも結局Amazonからの回答はアカウントをお持ちですの返事だけでした。

まぁそりゃそうでしょうね。ということで、とりあえず【******@yahoo.co.jp】のアドレスに戻しました。

Amazonに直接問い合わせてみる

Amazon問い合わせ画面

上記Amazonの問い合わせページから問い合わせてみました。

質問は以下の通り。

アソシエイト質問内容

これ、今回のガチ質問内容そのままです。一応丁寧な質問の仕方にしてます。

実はこれより以前に、Amazonアソシエイトに申請して既にアカウントをお持ちですという返事が来た後すぐに、僕はAmazonに質問をしていました。

【アソシエイトIDが分からなくなったので教えてください。】的な感じで。

すると、

誠に恐れ入りますが、セキュリティ上、該当のアカウントの登録メールアドレスではないメールアドレス宛てに、アソシエイト・プログラムアカウントの登録情報をお知らせすることはできません。

という回答が返ってきていました。まぁしごく当然のことですよね。個人情報ですし。

なので、今回質問には

  • 上記アドレスで登録を申請したかどうかはわかりますでしょうか?
  • アカウントを持っているかどうかは名前で確認されてるのでしょうか?
  • その場合、どのようにすればアソシエイトIDの再取得、及び確認は可能でしょうか。

という、より具体的にAmazonに質問してみたのでした。すると返ってきた返事は、

Amazon回答メール

いや、一緒やん!!!!

と思ったら一文文言が増えていました。

Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

誠に恐れ入りますが、セキュリティ上、該当のアカウントの登録メールアドレスではないメールアドレス宛てに、アソシエイト・プログラムアカウントの登録情報をお知らせすることはできません。

うんうん、ここまでは一緒です。そのあと、

過去に作成されたアソシエイト・プログラムアカウントについて、登録情報をお忘れの場合でどうしてもログインすることができない場合は、下記の点をサイト説明欄に記載の上、再申し込みをお願いいたします。

=============================
すでにアソシエイト・プログラムアカウントを作成しているが、ログインが不可能なため再申し込み
=============================

ただし、アソシエイト・プログラムへの参加にあたりましてはサイト内容を審査しておりますため、サイト内容が審査基準に合致しない場合は参加の承認は致しかねます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

という文言が増えていました。

”すでにアソシエイト・プログラムアカウントを作成しているが、ログインが不可能なため再申し込み”

この文言を入れさえすればもしかして承認が下りる?!と淡い期待で胸が高鳴ります。

しかも最後の一文には、

また、再申し込みを行う場合は、今後は決して登録された内容をお忘れされることがないようお願いいたします。

はい!絶対もう忘れません!と言いたくなる気持ちをグッとこらえて、すぐに再申請を行いました。

わずか5分の出来事!ついに承認が下りた!!

今までと同じアドレス、名前、URLで申請を行いました。

その際、メールで教えてもらったサイトを説明する説明欄には、サイトの説明を記載した後にしっかり言われたことを記載しました。

すでにアソシエイト・プログラムアカウントを作成しているのですが、ログインが不可能となってしまい再申し込みをさせて頂いております。

と、指示があったものよりかは幾分か丁寧に書いてみました。

それに合わせて、念のため、Googleアドセンスは外しておきました。一応、色んなブログでも言われているのを見てたので。

▼そして申請後、まず最初に来るメールはこれですね。Amazonアソシエイト

この後に審査結果のメールが来るのですが、まさかのこのメールからわずか5分後、アソシエイト承認

ついに承認のメールが来ました!!!

これがメールの履歴です。

Amazonアソシエイトメール

時系列でいくと、

9月23日 23:00頃 Amazonアソシエイトに申請

9月24日 11:47  Amazonより不承認の通知

9月24日 14:30頃 Amazonに質問メールを送信

9月24日 16:01  Amazonより質問に対する返信メール

9月24日 16:20頃 Amazonアソシエイトに再度申請(文言追加)

9月24日 16:24  Amazonから自動返信で【アソシエイト・プログラムへようこそ】のメールが来る

9月24日 16:29  Amazonよりアソシエイト承認のメール

ということになりました。

Amazonアソシエイトが承認されるまでのまとめ

今回やっとのことでAmazonアソシエイト審査の承認が下りました。これまで何度も申請したり問い合わせていたので半ばあきらめかけてましたが、諦めなくて良かった。

まだスタートラインに立っただけですが…。

今まで審査に通らない、だからこうした方が良い!という記事は良く見かけたのですが、

  • アソシエイトのアカウントを既に持ってる、でもそのアソシエイトアカウントは、買い物用で持ってるアカウントとは違うアカウントだった。
  • 買い物用で持ってるアカウントとは違うアソシエイトアカウントのため、そもそもログインが出来ない。
  • アソシエイトアカウントを取得した時のアドレス、携帯番号、パスワードを全く覚えていない。
  • だから新規登録は出来ない、でもログインが出来ないから追加申請も出来ない。

というケースでした。

僕の場合、アドレスはフリーアドレスの******@yahoo.co.jpでした。

ブログ開設からは半年近く経過しており、記事数も100近いです。こういう点では審査には問題ないレベルだったかもしれませんが。

上記でも書きましたが、他にやった事はGoogleアドセンスを申請時に解除したぐらいです。

画像がどうだとか、アイキャッチ画像や記事内の画像も何も手を加えていません。

今回行った質問ですが、Amazonに質問をしなければ恐らくいつまでも申請は下りず、新規で買い物アカウントを作って買い物実績を作ってから、アソシエイトへの再申請としなければいけなかったかもしれません。

Amazonへ質問するにしても、Amazon側ももちろん人がメールを見て返事をしてくれているのですから、礼儀をわきまえて質問するべきです。もしかすると今回の件で一番重要なのはここだったりして。

結果的にこれだ!という回答にはならないかもしれませんが、僕が色々な方のブログを見て参考にさせてもらったように、僕のこのブログを見て参考になる方が一人でもいれば幸いです。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • ブログ拝見いたしました。今年の2月からフリーランスをやっている、るーじと申します。私もアマゾンアソシエイトでの承認が通らない状況が貴社と「まったく同じ状況」で困っていました。しかし、「すでにアソシエイト・プログラムアカウントを作成しているのですが、ログインが不可能となってしまい再申し込みをさせて頂いております。」という文面を追加して再申請したろ、本当に5分ほどで審査が通りました。今まで5回ほど審査に落ちていたので一瞬疑いましたが、非常に興奮して今コメントを書いております。貴社も昨年から独立したとのことで今後とも勉強させていただきます。本当にいい記事を書いて下さり誠にありがとうございました。

    • るーじさん
      申請時にその文言一言でやっぱり変わるんですね!笑
      少しでも参考にしてもらえたなら良かったです。
      コメントありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。