「人生変わるよ」の先にあるものはお金? いやいや、目指すは「いつもココロに焦点を」でしょ!

s-singapore-431421_1280

近頃物欲はほとんどなくなり、全然お金がかからない生活をしているNon太(@LoveWifeLives)です。

その話しはおいておいて、昨日にこんな記事を書きました。

「ブログで人生を変えたいならココに来い!!」と言われて行った「JUNICHI × 落合正和 ブログ運営ディスカッションセミナー」。 ブログで人生変えられると本気で思えた!

ブログ関係のセミナーに初めて参加して、燃えたぎる感情を思いのままにぶちまけた記事です。

僕はこのセミナーに参加して「ブログで人生変えられる!」と本気で思ったわけですが、一体「人生変わるよ」の意味、定義ってみんなどこに焦点をおいているんだろうと思いました。

お金がないと生きることさえままならない時代で、今回はお金に焦点をおいてはいけないという話しをしてみようと思います。

スポンサーリンク

お金持ち=人生変わった?

s-lottery-429475_1280

もし宝くじで3億円が当たったとしたら…

夢のマイホームを一括で買って、嫌々やってた仕事は辞めて毎月南国でリゾート旅行を満喫して、値段を気にせず好きなものを買って、食べたいものを食べたいときに食べたいだけ食べて、生活することには何不自由なく暮らすことが出来る。

そんな空想が膨らみますよね。これだけ見たら、完全に今までの人生と比べると180度変わってます。

お金に対する不安がなくなれば、人にも優しく出来る人もいるでしょうし、増上慢と言って、「俺は偉いんだ」という雰囲気になる人もたくさんいるでしょう。

そう、お金を持ったら確実に人生は変わると思います。この経済社会においては。

僕はお金持ちじゃないので、ここからは想像の話しです。

お金を持って人生変わったと言っている人の大半は、お金持ちになった!⇒人生変わった!⇒と思ったら人生買った!だった…となる気がしています。

要するに、お金をたくさん持つことだけが全てのように目指して行くと、本当にお金を持った時、人生が変わったんじゃなくて人生をお金で買った、となるんじゃないかということです。

お金で買えるものを求めると、もはや欲望はブラックホールのように際限なく続きます。

お金で買えるものも無限にあるので、それを求めてしまうと永遠に満たされることはないでしょう。

そんな風な考え方になって、人生がより良い方向に向かったと思えるのかなと。

やっぱりお金持ちになったからと言って、本当の「人生変わった」にはたどり着けないでしょう。

でも僕がこんなことを言っていても、人によってはただの負け犬の遠吠えのように感じる人もいると思うので、ほんとに何もない人が変化してお金を持った時、それだけでは人生変わったっていうものじゃないよと伝えたいと思います。

それは来年ぐらいのお話しにご期待ください。

スポンサーリンク

人生変えられるというのは、ココロの変化を得られるということ

s-cyprus-1168493_1280

ちょっとゴロ合わせを狙ってるように見えますが、こういうことだと思います。

人生変えられるというのは、きていくココロの化を得られること。

人生変得られることこそ、まさしく人生が変えられることになるんじゃないかと思います。

お金やお金で買えるものを欲望として持つと、ブラックホールに吸い込まれるように際限なく求めてしまって落ち着くことがありません。

でも、自分のココロが変化していくことを求めると、どんどん気持ちが穏やかになっていくことに気付きます。

ココロの変化とは、やっぱり感謝や愛や心の成長のことです。

例えば僕の場合、昨年までサラリーマンをやっていました。

仕事は大変なのに給料もそんなに多くない。残業代も休日手当も全くありません。

そんなブラック企業だったこともあり、人間的にどうだとか仕事のやりがいがどうだとかよりも、仕事の対価で求めていたのはとにかく金・金・金でした。

「もっと給料を上げろ」、「これだけ売上をあげてるのに、何で報奨金がないねん!」と言った風に。

そこでたまーに自分が誕生日の時などにはプレゼントと称して1万円ぐらいのバックがプレゼントされるんです。

確かにありがたいとは思っているものの、「まだまだお金あるんやから、もっと高価なものをプレゼントしてくれよ!」なんて思ってました。

この頃はお金を求めていたために、結局何をしてもらっても満たされることはなかったわけです。

それからサラリーマンを退職し、僕はブログに本腰を入れ始めました。

お金を儲けたいと思って始めたブログが、最低限でも生活が出来るだけのお金が得られればそれでいい。

それよりも伝えたい気持ちの方が上回ると本気で思ってました。

すると、ムチャクチャ心が穏やかになっていることに気付いたんです。

ココロの変化を得られていくことで、どんどん自分の人生は変わっていっていると実感しました。

後は、経済社会におけるお金の余裕が出てくれば、皆さんにもさらに共感してもらえると思います。

人生変える!が人生買える!になってはいけない

人生変えられるよ!の意味がお金持ちになれるよ!になってしまうから、人は対人関係で悩みウソや誹謗中傷で悩み、お互いがお互いを蹴落としあって傷付け合ってしまうんでしょう。

そして自分自身も、そういう事だけを謳っているものには近づかないように気を付けないといけません。

「人生マジで変わるで~」と言っている先にあるものが、「メチャメチャ稼げるようになるで~」というだけのものであるならば、一度立ち止まって考えるようにするべきでしょう。

だから僕はココロの変化をモットーに、焦点はココロに置いて生活していきたいと思います。

ちなみに一つだけ言っておくと、お金を稼ぐこと自体は1ミリも悪いとは思ってませんよ!

稼いだ場合、その後の行為と考え方が全てであり、それが自己満足へと走らないように気を付けないといけません。

少しでも参考にしてもらえれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。