名古屋駅でラーメンを食べたいなら「驛麺通り」で! 札幌や博多などのご当地ラーメンが堪能できる!

どうも~大阪在住のNon太(@LoveWifeLives)です。

名古屋から大阪に帰阪する前、ふと小腹がすいたのでラーメンを食べて帰りたくなりました。

あまり駅から遠いのもイヤだったので、名古屋駅周辺でラーメンが食べられるところはないのかな?と調べてみると、ラーメン街とも言える飲食エリアがあるではありませんか!

それが「驛麺通り」。

名古屋に来たのだから名古屋名物のラーメンを…とはなかなかいきませんでしたが(驛麺通りに名古屋らーめんと言われているお店はありますが)、その代わりに全国のご当地ラーメンが7店舗ほど集結していて、さらに名古屋駅構内にあるので立地的にも便利です。

名古屋駅で気軽にラーメンを食べたい時にはうってつけ!そんな驛麺通りをご紹介します。

スポンサーリンク

名古屋・驛麺通りについて

2016年11月7日にリニューアルされたラーメン街

この記事を書いている時点では、まだリニューアルしてから半年程しか経っていないラーメン街です。

このリニューアルを手掛けたプロデューサーが「河原 成美」さんという方で、一風堂を展開している会社「株式会社力の源カンパニー」の社長でもあります。

それもあってか、リニューアルにともなって4店舗が装い新たに入れ替わり、合わせて一風堂も出店されています。

出店店舗は全部で7店舗

この記事を書いている時点では、出店店舗は全部で7店舗

店舗名や種類やスープは以下の通りです。

【期間限定出店】と書いているお店はその通り期間限定で、毎年出店店舗が変わるとのこと。

店舗名 スープの種類 ラーメンの種類
なご家 鶏がら塩 名古屋コーチン塩らーめん
(名古屋らーめん)

【期間限定出店】
鶏がら 煮干ラーメン
いな世 とんこつ 濃厚魚介とんこつらーめん
(東京らーめん)
醐りょう 清湯 塩らーめん
(函館らーめん)
蔵まち 清湯 肉そば醤油スープ
(喜多方らーめん)
ほくと亭 清湯 味噌らーめん
(札幌らーめん)
一風堂 とんこつ とんこつらーめん

チェーン店として出店しているのは、期間限定で出店している「」と全国展開している「一風堂」ですね。

ご当地ラーメンと言っても、その土地(北海道や東京など)に出店しているお店が、驛麺通りに出店しているというわけではありませんでした。

そういえば今まで「名古屋らーめん」なるものを聞いたことがありませんでしたが、今後「なご家」の名古屋コーチン塩らーめんが名古屋らーめんとして定着するのかが楽しみなところ。

定着するなんてことがあれば、すごい経済効果を生み出しそうですがいやはや…。

営業時間

21:30ラストオーダーの22:00閉店がほとんどです。

その中で「なご家」だけは22:30ラストオーダーの23:00閉店となっています。

驛麺通りは名古屋駅構内から階段を数段おりた半地下街にあるものの、「なご家」だけは駅構内の人が行き交う場所に出店されています。

その関係からか、営業時間が他よりも1時間長くなっているんですね。

新幹線が動いている間は営業しているので、出張帰りなどにも立ち寄れそうですね。

店舗MAP

大きなラーメン街ではないので、行けばすぐに分かります。

上記写真でも何となく分かってもらえると思いますが。w

これは公式ページで見ると詳しく書かれているので、もし事前に見たいという場合は公式ページをご覧ください。

ちなみに、驛麺通りの隣には「名古屋うまいもん通り」としてラーメン以外の飲食店が色々と立ち並んでいるので、ラーメン以外を探している人もここでお店を探すことも出来ますよ。

スポンサーリンク

名古屋駅でサクッとラーメンが食べたいなら驛麺通り / まとめ

全ての店舗を食べたわけじゃないけれど、名古屋民じゃないけどラーメン好きな僕からすると、名古屋駅構内にラーメン店が複数存在するのはかなり嬉しい。

しかもとんこつや味噌、煮干し系や魚介系と種類も豊富なので、名古屋に来るたびに何度も食べ比べできるし。

駅構内なので、食べた後にすぐ新幹線に乗れるという点も非常に使い勝手が良いとも言えますしね。

実際に食べたレポートは明後日公開予定↓↓↓

驛麺通りにあるほくと亭の味噌らーめんを実食!名古屋駅構内でもサクッとラーメンが食べられるのはありがたい!

名古屋駅でラーメンを食べたいという人は、ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)