ブロガー4人で「マッスルバー」なる北新地の隠れ家に訪問!筋肉のテーマパークを楽しみたいなら迷わずどうぞ!

どうも僕です。

さて、このフレーズで始まるブログをどこかで聞き覚えのある人もいると思いますが、それはさておき。

 

北新地で隠れ家的?に存在するバーというか、テーマパークというか、なお店に行ってきました。

その名も「マッスルバー」、英語で言えば「Muscle Bar」、というお店。

正直なところ、僕自身は筋肉にはそこまで大きな興味はありませんが、行ったメンツは良かったので十分に楽しめました。

今回のメンバーは全員がブロガーという何ともな話しですが、楽しかったのでご紹介したいと思います。

 

筋肉が好きな人はもちろん、面白いバーやちょっと変わったバー、知る人ぞ知る的なエンターテインメントを探している人にはおすすめできるんじゃないかと思いマッスル!

注意

マッスルバー店内では、語尾に「ます」の付く言葉は全て「マッスル」に置き換えて話すという鉄の掟があります。

というのは冗談で、鉄の掟はありませんが、そう話すと喜ばれると思いマッスル!

スポンサーリンク

マッスルバーについて

大阪は北新地にあるマッスルバー。

お店の情報はぐるなび公式サイトにお任せするとして、その他僕が見て感じたものをご紹介します。

▼ちなみに場所はここです。

料金設定

高いか安いかの是非はともかく、店前の看板には飲み放題も付いて90分3,000円と書かれています。

その価格ならいっかと思い入店したのですが、料金設定は女性が3,000円で男性は5,000円しました。

そこにプラス、サービス料が10%加算されるので、結構な金額にはなります。

 

バーとして行くと高く感じるかもしれませんし、エンターテインメント(テーマパーク)としてみれば妥当な料金設定と言えるかもしれません。

お小遣い制の僕にとって、ちょっと躊躇したのは事実です。笑

筋肉触り放題、見放題

マッスルバーにはマッチョな人たちが店員さんとしているわけですが、普段はベストを着ています。

が、何かイベントがある度に上着を脱ぎ捨て、その筋肉隆々の体を見ることが出来ます。

 

そして、筋肉は触り放題。

マッチョ具合は担当してくれた人によって様々ですが、「触らせてほしい」と言えばその筋肉はいつでも触ることが出来ます。

 

マッチョ好きには、それはそれは生唾もののはず。

ぜひ触りまくって筋肉を堪能しましょう。

名物企画「マッスル生絞り」はぜひ!

せっかくテーマパークに来たのなら、お店の名物企画は楽しんでおくのが良いですよね。

マッスルバーの名物が「マッスル生絞り」なるもの。

果物を実際に素手でつぶして絞ってくれつつ、それでお酒を作ってくれます。

 

▼隣の席のマッチョが絞っています。

この人の筋肉は良い感じのマッスル感がありました。

 

僕たちの席のマッスル君にはパイナップルをお願いしました。

▼ちゃんと手袋をはめてくれます。

▼こんな感じに

やぎの乳しぼりのように出てますね。w

▼余すことなく絞り出してくれます。

▼それを一度シェイクして注いだら完成です。

 

▼まぁ、ブロガーさんと一緒に行くとこうなりますよね。

▲プロフィール画像拝借しました

▼パイナップルのお酒がこちらです。

▲この人と一緒に行きました。

生絞りを注文すると、ボンジョビのIt’s My Lifeが流れますよ!

別途800円ぐらいで注文が可能だったはず。

マッスル撮影も可能

隣に座った男性2人組が、マッチョ君と撮影していました。

いや、これは恐らく、筋肉はどうやったら綺麗に見えるか?のポージングを教わっているところですね。

こんな風にリアルに鍛えている人と、筋肉について色々な話を繰り広げられるようです。

 

▼勝手に乱入させてもらいました。

(右から2人目の人が僕と一緒に行った人ですが、乱入させてもらってました)

▼なんかいい感じに馴染んでるし。

他にも女性が胴上げされてたり(別料金なはず)、エンターテインメントに富んだメニューがたくさんありますよ!

マッスルバーの店内はマシンがいっぱい

さすがマッスルバーと言わんばかりに、店内には筋トレマシンが色々並んでいます。

ダンベルしかり、自転車をこぐマシーン(←なんていうのか分かりませんが、上記写真の後ろに映ってるやつです)などなど。

 

誰一人挙げられなかった上記写真のダンベルを、マッチョ君はがっつりあげてました。

すごいですね。

スポンサーリンク

余談:ブロガー4人で乾杯!

今回は全員がブログを書いているという共通点で、初めましての人と久しぶりの人、計4人が集まってマッスルバーに突撃してきました。

キッカケはこの人。

横ちゃん(@yokota1211

ブログ⇒横ちゃんがゆく(https://yokota-kenichi.net/)

大阪に来てくれた時は良く声をかけてくれる、ブログ界では数少ない友人の一人。

この人が大阪に来るということで集まりました。

 

合流したのは、さっちゃん(@sasyrrs)と「どうも僕です」でお馴染みのもんりっちさん。

この記事の冒頭が「どうも僕です」で始まっているのは、もんりっちさんの言葉をお借りしました。w

 

▼というわけで4人で乾杯。

筋肉とブログのネタを酒のあてに、楽しい時間を過ごし夜は更けていきました。

北新地のマッスルバー / まとめ

今回のメンバーが提案してくれなければ、間違いなく僕の人生で知る機会はなかったであろう異空間、それがマッスルバーです。

まだまだ世界は広いものですね。

 

ちなみに…

「ゆっくり話がしたい!」という時に、マッスルバーはおすすめしません!

それなら普通に居酒屋に行って話した方がコスパも良いしゆっくり話せるはずですので。

筋肉のエンターテインメントを楽しみたいなら、マッスルバーは良いんじゃないでしょうか。

きっと、新たな世界観を体験出来ますよー!

公式ページ⇒マッスルバー

 

ちなみにちなみに…

今回マッスルバーを紹介してくれたのは、こちらも数少ないブロガー仲間のさっちゃん。

 

筋肉好きの彼女が書いてるマッスルバーは、ほんとに楽しんでいるのが分かる内容になってるので、行こうとしている人はぜひ一読しておくといいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)