仕事をしていく中で一番大切な事に気付かされた夜

2ffc2c351341e6a59ee37dc75e18437d_s

こんばんは。Non太です。

6月は体調がすぐれない日が多い気がします。昔は風邪さえもほとんどひかなかったのに、いつからこんなにひ弱な体質になってしまったのか。

と言いつつ、今日は僕が退職願を出したことを風の噂で聞きつけたのか(社長が言っただけだろうけど)取引先であり、今の僕の仕事の初めての現場で色々教えてくれた恩師のような先輩がご飯に誘ってくれたので行ってきました。

辞める事を止めに来たわけじゃなくて、今の気持ちを聞きたくてね。

そういって誘ってくれたのでした。

スポンサーリンク

家族の幸せを一番に考えて行動してほしい

恩師である先輩にそう言われました。

今の仕事辞めて次何するか決まってんの?と聞かれ、まだ決まっていないと答えた僕。

奥さんはなんて言ってんの?に対して、退職する事も次に何をしていくかをゆっくり考えたいという事も理解してくれてますと答えた僕。

その他にも、兄の仕事(ネット関係で生計を立てています)を学んだり、こうやって僕もネット関係で生計を立てていく事も考えている事は伝えました。

恩師である先輩は静かに理解して、一言、

自分の人生やからNon太が仕事を辞める事を止めたりはしないし、ただ次に何をするか決まってるのか聞きたかった。決まっているにしろ、決まってないにしろ、家族の幸せを一番に考えて行動する事が大切やからな。

と伝えてくれました。

僕の自由奔放な意見を理解してくれる妻に、心から感謝しようと思います。

スポンサーリンク

仕事をしていく中で一番大切な事

s-P1060026

久しぶりにオーストラリアのワーホリ時代に撮影した写真をUP!!!

今の仕事を始めて約5年。閉鎖的な環境で物事を考える間もないままに毎日が過ぎていく怒涛の日々。

それでも少しづつ自分の仕事が増え、自分の売り上げが増え、自分を信頼してくれる仲間が増え、着実にステップアップしている感覚を感じつつ、一方で幾度となく裏切られ、うまくいかなくて苦しくて、何が自分の考えで何が人の考えかも分からなくなるほど悩んで、そうなりながら一歩ずつ一歩ずつ前進する5年間だったと思います。そして、

自分自身は間違った事をやっていない。

その気持ちだけを持ちながら仕事はやってきました。

仕事は仕事として出来る限りの最善を尽くし臨むことや、人として間違った事は行わない。そう考えながら真面目に真摯に取り組み、今の信頼を勝ち取る事が出来たのかなと感じる部分もあります。

その道だけは逸れないと決めているのに、一人、また一人と僕の考えや想いを伝えても、意味が分からないという眼差しで見られる日々が続く。ちょっとやそっとじゃへこたれる事はないのに、あまりにも頻発して仕事もうまくいかない、周りが思う事に同調するだけで物事がうまく進みそう。そう考えだすと、やっぱり自分の考え自体が間違ってるのか!? という不安がよぎってくる。

立場が違うと物事の見方が変わるように、考え方やとらえ方も大きく変わってくると思います。

基本的にはその差から来る考え方の相違。僕は大局的に俯瞰で見る事が出来ても、僕の周りにいる人は局所的で自分に直結する物事しか見る事が出来ない。そして残念なぐらいに次元の低いお話しというだけ。

簡単に言えば、僕は頑張ろうというと、もう飽きたから頑張るのが面倒だからイヤ。こんなレベルのお話し。

こんな話しでも、毎回毎回聞かされ、それでも対応しないといけない日々が続き、そしてさらに何度も聞かされてくると、頑張ろうと言っている自分がおかしいのかな?! なんて分けのわからない錯覚に陥り始めるんです。

こんな事が日常茶飯事に起こっている事にも、嫌気がさしていました。

そして今日。ご飯を食べている手を止めて、今の僕の話しを聞いて恩師である先輩はただ一言。今のNon太に必要なのは、

とにかく自分の信念を貫く事

何もかも投げたしたくなることもあったし、クライアントの要望に応えるために自分のやりたい事とは違っても黙々と作業しないといけない事もあったけど、自分の信念を貫く事だけは俺はブレずに来たよ。本当に人のためにもなってて、心から間違ってない! って思えてるなら、とにかく自分の信念はブレないこと! 今のNon太にはそれが大切やで。と伝えてくれました。

今の僕には非常に心に刺さる一言でした。

この自分の信念を貫き通す事が出来るか出来ないか、それが人生における崖っぷちの火事場の馬鹿力を発揮できるかできないかの明暗を分ける要因となるんだなと思いました。

僕が一番欲していたのは、ほんの少しだけ最後の最後に背中を一押ししてくれるこのような言葉だったのかもしれませんね。

この言葉、僕の大切な心のノートに刻んでおこうと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。