自由と楽の履き違えが多すぎる気がする

651aa78b7ba39c544f4fee2feab33c70_s

こんばんは。Non太です。

最近は体調不良で更新が滞り、さらには副鼻腔炎の手術のおかげでだいぶと更新が途絶えてしまったので、またこれから毎日更新を続けていきたいと思います。

ここ最近はのんびりと考えられる日もあったりしたので、自分が会社を辞めて独立するとなった時の事を考えたりしていましたが、本当に大丈夫かなとたまに不安になります。

誰だって何も考えなくても与えられた環境があって、それをこなせば一定のお金を稼げて、とりあえずは死なない程度には生きていける方が楽ですもんね。一瞬だけ考えると。

で、僕は基本的にトラブルがない限り毎日ブログを書いていこうと決めたワケなんですが、たまーに自由に生きようと思ってたのに毎日書くのに必死になって、なんかゆっくり生きたいのにブログ書くのに毎日大変になってたら意味ないやん!なんて思う事がたまにありました。

これが俗に言う自由の履き違えな気がします。

スポンサーリンク

階段はのぼらないと良い景色は見られない

0498c00b10d6c9bd82fbc94a499a81ba_s

こういう事ですよね。普通に考えれば全く当たり前のはずで、良い景色を見るためには高台に行かないと見る事が出来ません。高台に行くためには、何段もある大階段を上らないといけないんです。それをクリアしない限り、良い景色は見られないはずなんです。

じゃあブログをベースにお金を稼ごうと考えてそれをビジネスにしようとしてるのに、毎日ブログを更新することが自由がなくなるから大変だなぁなんて思い始める事こそ意味が分からなくなりますよね。同じように階段は上りたくない、でも良い景色は見たい!って思う人は世の中にたくさんいますよね。

たまに、大概は階段を上らないと見られない景色のはずなのに、偶然や色々な因果関係で見る事が出来る人もたくさんいます。

例えば玉の輿にのって結婚して一気にセレブの仲間入りを果たした人であったり、宝くじを当ててしまった人とか、、、。色々といますよね。

玉の輿や宝くじの人はさておき、階段は上りたくないけど良い景色は見たいという人は世の中にゴマンといると言いました。そういう人が考える発想は、高台に行くための道路を作ってくれる人がいないかなぁバスが運行してくれたら良いのになぁ、などとは考えるものの、そこに行くためにしんどい事をしようとは思わないんです。俗に言う他力本願ですね。

そう思う発想って、今の現状がある限りその高台に行かなくても死んだりしませんし、今の環境が変わるわけじゃないんですもんね。

スポンサーリンク

自分の備忘録として残しておきたい事

成功もしていない僕がこんな事を言っても説得力がないかもしれませんが、僕は今後結果を出していく人間になると思っています。

なので、良い景色を見るために大階段を上る覚悟は出来ていますし、なんならその高台に行くための道路を作っていってもいいかなと思っています。

そしてその階段を上り続けていくことで、色んな人と出会い刺激され人として成長していけるんだと実感しています。

もしこれが玉の輿や宝くじを当てて一気に高台まで行って良い景色を見てしまうと、階段を上りきるまでに出来る体験を一気に飛ばしてしまう事になるんですよね。

人間が出来ていない、マインドとして自分自身が確立されていないままにそういう状況に立ってしまうので、メッキがはがれるのは一瞬ですよね。そうじゃない例外もありますが。

そうならないように、自分の備忘録として書いておこうと思いました。

少しでも、同じように共感してくれる人がいると幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。