【大阪・難波】格安チケット自動販売機なら金券ショップの営業時間外でも格安の乗車券が購入可能!

実家が愛知県の妻と結婚し、第二の故郷が名古屋になったNon太(@LoveWifeLives)です。

名古屋に行く場合、JRの新幹線を使うか近鉄特急のアーバンライナーを使うか、もしくは高速バスを使うかが基本的な移動手段です。

僕は基本的には高速バスを使うのが好きなのですが、アーバンライナーを使って名古屋まで行くことも多々あります。

アーバンライナーを窓口で通常購入すると4,260円。

僕はいつも窓口で直接購入はせず、必ず金券ショップでアーバンライナーのチケットを購入するようにしています。そしてそのチケットを近鉄の窓口に持っていって引き換えしています。

だって金券ショップで購入すれば約3,300円ほどで、片道だけで1,000円近い料金の違いがありますから。

 

事前に金券ショップでアーバンライナーの切符が購入出来ていればいいですが、事前に用意できていない場合もありますよね。

そしてアーバンライナーに乗りたい時間が、金券ショップの営業時間外ということもあります。

金券ショップで買えば1,000円も安くなることが分かっているのに、出発が早いというだけで諦めて窓口で通常購入しないといけないのか?

と思った時に調べてみたら、買える方法がありました!

そう、それこそ格安チケット自動販売機です!

 

金券ショップが営業時間外の時でも、急に出発が決まったり朝が早かったとしても、格安のアーバンライナーのチケットが購入できる自販機こそ、格安チケット自動販売機です。

今回は、大阪のアーバンライナーの出発地である難波駅周辺にある格安チケット自動販売機についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

難波駅周辺にある格安チケット自動販売機について

というわけで、難波にある格安チケット自動販売機についてご紹介していきます。

設置されている場所

販売しているのは、甲南チケット御堂筋なんば店というお店でそこに自販機が設置されています。

▼MAPはこちら

以前甲南チケットは、なんば高島屋の交差点を渡った先で営業していましたが、そのお店はすでに閉店しています。

記事を書いている現在(2017年5月現在)、甲南チケットの格安チケット自動販売機が設置されている場所は、上記の「甲南チケット御堂筋なんば店」のみとなっています。

店舗名 甲南チケット御堂筋なんば店
住所 大阪市中央区難波4-2-5 オギノビル1階
電話番号 06-6567-8785
営業時間(店舗) 10:00~19:00
公式サイト 甲南チケット

自販機の営業時間(購入可能時間)

自動販売機と言うと24時間を連想しますが、セキュリティーの関係上24時間購入できるわけではありません。

上記で記載した通り、店舗の営業時間は10:00~19:00です。

そして自販機で購入できる時間は、5:00~25:00までとなっています。

自販機だからといって24時間ではないので、その点だけ注意ですね。

購入可能なもの

自販機なので販売出来るものに限りがあり、店舗販売のもの全てが購入できるわけではありません。

実際に購入可能な主な格安チケットは以下のものがありました。

  • アーバンライナー指定席(難波~名古屋)/ 3,300円
  • アーバンライナーデラックス席(難波~名古屋)/ 3,650円
  • 近鉄株主優待1回乗車券 / 1,600円
  • 新幹線(新大阪~東京)/ 13,600円
  • 新幹線(新大阪~新横浜)/13,400円
  • 新幹線(新大阪~名古屋)/ 5,760円
  • 新幹線(新大阪~広島)/ 9,700円
  • 新幹線(新大阪~博多)/ 13,450円
  • JR昼得きっぷ各種

他にも南海の乗車券や空港までのリムジンバス、図書カードなどもありました。

▼実際に販売されていたものはこちらです。

アーバンライナーは通常価格4,260円のところ、3,300円で購入できるのはありがたいですね。

格安チケット自動販売機への行き方

自販機が置かれている、甲南チケット御堂筋なんば店への行き方です。

なんば駅の12番出口を出れば、すぐに行ける場所にあります。

地下鉄なんば駅で見ると、真ん中の改札(中改札)を出れば12番出口はすぐ近くです。

▼中改札を出たらすぐ右へ

▼すぐ正面に⑫番出口が出てくるので、そこを上ります。

階段を上ってUターンすれば、甲南チケット御堂筋なんば店がすぐ出てきます。

▼甲南チケット御堂筋なんば店

▼格安チケット自動販売機

地上に出てからは徒歩1分もかかりません。

これだけで格安でアーバンライナーに乗車出来ると考えると、使わない手はありませんね。

スポンサーリンク

実際に購入しました!

先日実際に購入したので、その時のことをレポートしておきます。

来店したのは朝の8:00頃。

まだ店舗は営業していませんでしたが、自販機は元気に活動していました。

実際に購入したのはアーバンライナーの乗車券です。

▼購入すると箱で出てきます。

この箱の中にチケットが入っているわけですが、「空き箱は回収BOXへとご協力お願いします。」と書かれています。

中のチケットだけ取って、空き箱は返却しましょう。

▼回収BOXへ返却

▼領収書の発行も可能

領収書の発行も可能なので、発行ボタンを押したのですが…なぜか領収書が出ませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

購入して回収ボックスの写真を撮ったりウダウダしていたからかもしれません。w

領収書が必要な場合は、購入後すぐに発行ボタンを押す方が良いのかも。

▼購入したアーバンライナーのチケット

後は、近鉄の特急券売場の窓口に行って引き換えればOKです。

▼近鉄の特急券売場

朝の8:00過ぎの時間帯は非常に空いていました。

▼無事に朝の8:30の乗車券に引き換え完了です。

これで無事にアーバンライナーに乗車できました。

金券ショップ営業時間外でも購入可能な格安チケット自動販売機 / まとめ

アーバンライナーの大阪の出発地である難波駅周辺にある格安チケット自動販売機についてご紹介してみました。

急に思い立って「明日の朝早くにアーバンライナーで名古屋に行きたい!」となった場合にも、「金券ショップが営業時間外で格安でチケット買われへんやん!」と思った時にも、この自販機でお得に安くアーバンライナーに乗れると思います。

実際に自販機に足を運んでも、運ばずに近鉄の特急券売場に向かった場合と比べて5分ぐらいしか変わりません。

ぜひお得に活用しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)