石垣島旅行3日目~鳩間島・バラス島ツアー、鳩間ブルーに感動!!~

hatomajima

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

石垣島旅行の振り返り旅行記を書いています。

今回は3泊4日旅行の滞在3日目のお話しです。まだ1日目・2日目を読まれていない方は下記もぜひ読んでみてください。

石垣島旅行1日目~シュノケールと夕焼けと石垣牛を食す~

石垣島旅行2日目~3島めぐりでマングローブ・水牛・島内サイクリングを満喫~

スポンサーリンク

ホテルの朝食バイキングからスタート!

2日目の朝もホテルのバイキングを食べましたが、3日目の朝も朝食バイキングからスタートです。

▼バイキングはこんな雰囲気
s-IMG_3406

▼オムレツを目の前で作ってくれたりします。具はハムとチーズのミックスです。s-IMG_3405

宿泊しているホテルの写真は撮影し忘れてしまいましたが…宿泊したのはこちらのホテルです▼

部屋は綺麗だしバイキングも普通に美味しいし、バイキングからコーヒーを持ち出し出来るのも良かったです。

朝は微糖コーヒーが何より好きな僕なので。

朝食バイキングを食べて早速ツアーに出発です。

スポンサーリンク

鳩間島・バラス島ツアー

さて、今日で石垣島旅行も3日目。今回申し込んだツアー会社がこちら⇒DUCK TOURS

というツアー会社のこのツアー⇒鳩間島・バラス島ツアー

に申し込みをしました。

最初に言っておきます。

石垣島旅行に来て4つのツアーに申し込みしましたが、ホントにこのツアーが一番のおすすめ!!

石垣島に旅行に来たらシュノーケルをやろうと思ってる人が多数だと思いますが、そこらへんのツアーで1万円払うぐらいだったら、このツアーで1万円払った方が絶対にお得!な気がします。

石垣島に滞在している場合、西表島に渡るためのフェリー代は別途必要ですが…。それを差し置いてもぜひ行ってほしいツアーです!

もちろん完全に僕個人の意見ですけどね。。。

石垣島から西表島へ

ferry2

まずはツアーに参加するため石垣島の石垣港離島ターミナルからフェリーで約50分、西表島の大原港へと向かいます。

前述したように石垣島から西表島へのフェリー代はツアー料金に含まれていないため、ツアー代とは別に自分で支払って行かないといけません。

と言ってももともと西表島にあるツアー会社なので普通と言えば普通ですが。

フェリー代うんぬんを差し置いても、それ以上に素晴らしいツアーだったので良しとしましょう!

西表島で船を乗り換えツアー出発!

無事に西表島に到着しました。

一度はツアー会社の人に連れられ車で基地まで移動。そこでライフジャケットや足のフィンをもらったりします。

そして再度車に乗り込み出港する場所まで移動してツアーが始まるわけです。

▼程なくして乗船。出港した時は少し曇ってました。s-IMG_3408

出発してからたったの10分~20分して第一のシュノーケルポイントに到着です。

このツアー、合計でシュノーケル出来るポイントを5か所ぐらい回ってくれます

シュノーケルだけじゃなく素潜りが出来るポイントにも連れて行ってくれたりと(素人レベルで僕は素潜りが出来るので超嬉しい♪)、かなり豪華ツアーでした。

1度目のシュノーケリングポイントはササッと終了し、次はお待ちかねのバラス島へと向かいます。barasu

s-IMG_3412 s-IMG_3413

このバラス島、海は超綺麗です!

ちなみに、なぜバラス島というかご存じですか?

バラスというのは実は珊瑚のことその珊瑚のかけらで出来た島だからバラス島と呼んでいるんです

確かに足下を見てみると、お店に売っていそうな珊瑚がたくさん落ちてました。

こういうところで拾った珊瑚は、乾くとかなり臭うらしいです

だから、一度漂白するとその匂いも取れて飾りで家などにも置いておけるらしい…。

話し半分で聞いてたので、ホントかウソかは良くわかりませんが、ツアーガイドの人が言ってました。w

さて、このバラス島でのシュノーケリングを終えると次は、お待ちかねのランチBBQです。肉はもちろん石垣牛!!!ではありませんでしたが…。

船に乗り込み、僕がこの旅行で一番の感動を覚えた鳩間島へ向けて進んでいきました。

鳩間島の鳩間ブルーは本当に最高だった!!

バラス島から船で揺られて十数分。ついに鳩間島に到着しました。

▼鳩間島のいとま浜ターミナルs-DSC01973

▼その隣には、鳩間島の全貌を簡単に紹介してくれている案内板がs-DSC01978

そして本当に感動した鳩間ブルー。港を降りた瞬間から眼前に広がる海の青さに震えるぐらいに感動しました。

s-DSC01974 s-DSC01976 s-DSC01981 s-DSC01984 s-DSC01994

写真だけで伝わるかわかりませんが、とにかく鳩間ブルーに感動しまくりの時間でした。

BBQを堪能!

やっぱりお腹は空くわけで、ひとしきり鳩間島到着後の鳩間ブルーに感動した後は、BBQの準備をしてくれている会場へと向かいます。

船を降りてすぐ徒歩5分くらいで着くところにありました。もちろんツアーのお兄さんが先導して準備を済ませてくれています。

この鳩間島・バラス島ツアーではシュノーケルを頻繁に行います。

ツアー会社では責任を負えないという観点から、ツアー中にお酒を飲むことは禁止しており、BBQの時もお酒の提供はありません。

ビールが飲みたいのは山々でしたが、ルールはルールなので守りましょう。

▼BBQ前の一コマ(ドリンクはお茶)s-DSC01986

▼大自然でのBBQは最高です!s-DSC01987

s-DSC01988

そんなに贅沢なお肉ではなかったものの、屋外でさらには鳩間ブルーに酔いしれた気分で食べるお肉は最高でしたね。

BBQを食べた後は、鳩間島を散策してもよしビーチで遊んでもよし、という1時間ほどの自由時間が与えられます。僕は迷わず街の散策を選択しました。

鳩間島を1時間探索

鳩間島に何泊もすると飽きるかもしれません。でも、1時間だと隅々まで探索するには時間が足りませんでしたがそれはそれは楽しい時間でした。

▼根っこがすごい木があったりs-DSC01996

▼こんな建物を見かけたりs-DSC01997

▼道路はこんな感じ。s-DSC01998

▼こんなのを見かけるとワクワクが止まらず、どんどん先に進んでしまいました。ホントに船原浜という浜はあるのか?!s-DSC01999

▼時間との戦いでありながら、こんな道をすすんでいきます。s-DSC02000

▼またもや船原浜という看板を見つけます。もう近いかなと思いつつ。s-DSC02001

▼さらにさらに進んでいきます。s-DSC02002

▼そしてついに到着!船原浜!!s-DSC02003

s-DSC02004

頭の中には鳩間ブルーが思い描かれており、さらには綺麗なプライベートビーチが広がってると思いきや…ここは残念期待外れでした

でもまぁ、自分だけ見つけたという気分がなんか嬉しかったり。

この他にもTHE・沖縄といった建物もたくさんありました。s-DSC02005

▼親ヤギと小ヤギにも遭遇。s-DSC02009

▼さらに結構遠かったけど、鳩間島灯台にも行きました。s-DSC02026

s-DSC02028 s-DSC02029

BBQランチを食べた後の自由時間で積極的に散策してる人はおらず、灯台に到着した時も僕一人でした。

何もかもを僕が独占出来ているようで、すごく気持ちのいい時間でしたね。

その後港へと戻りましたが、戻る道中にとあるおばーちゃんの家でオリオンビールが販売されていたのを発見し、ついつい買って飲んでしまったのは内緒の話し。w

ウミガメに会えるかものシュノーケル体験へ出発!

鳩間島を満喫した後は、さらにシュノーケル出来るポイントへと場所を移動します。

▼またかなりの波に揺られながらs-IMG_3415

次のシュノーケルポイントへと到着し、たくさん潜って魚を見ました。

この頃にふと、石垣島ってウミガメとか見られないのかなーと漠然と思っていたら、丁度ツアーのお兄さんが「今から行くポイントは、良くウミガメと出会えるポイントですよー」と言うではありませんか。

そしてウミガメに出会える確率が高いと言われるポイントで船を停留させ、期待してどんどん泳いでいきました…すると、

出会えました!!!ウミガメに!!!

umigame umigame2

ウミガメの記事はこちらで詳しく書いています⇒石垣島旅行記~シュノーケルでウミガメを見ることが出来た!!~

あの優雅にのんびりと壮大に泳ぐ姿が素敵でしたね。

素潜りまで堪能

sea

ウミガメを楽しんだ後もさらに場所を変え、最後のシュノーケルポイントに移動しました。

ここでは素潜りもOKと許可が出たので、ライフジャケットも外して思う存分素潜りを堪能しました。

素潜りまで堪能した後港に戻り、ツアー会社の基地でシャワーを浴びて着替えして、この鳩間島・バラス島ツアーは終了となりました。

鳩間島・バラス島ツアー / まとめ

感動するほどに綺麗な海を見ることができて、たくさんのポイントでシュノーケリングして、ランチBBQもして街も探索できて、さらにはウミガメも見れるツアーってそうそうない気がします。

僕が詳しく調べてないだけかもしれませんが。

ただ、僕はこの3泊4日の石垣島旅行で参加したツアーの中では、一番印象に残ったし一番みんなにおすすめしたいツアーだと思いました。

もちろん大前提として、シュノーケルも海も大好きじゃないと楽しめないツアーではありますが。

僕の後輩はあまり泳げない上にそこまで海も普通ってぐらいだったからか、船酔いしてシュノーケルもせずに船で寝てるって事にもなってましたので。

▼あまりの楽しさにツアー終わりに乾杯!s-IMG_3423

いやー美味しかった!!

石垣島からでも、西表島にあるこの鳩間島・バラス島ツアーは最強におすすめです。

もし今年中に行く人がいるなら(記事を書いた2015年)、ツアーを先導してくれるスタッフにフジウッチーという若手コンビがいます。18歳と21歳ぐらいのまだまだ可愛いボーイですが、頑張って海人やってますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。