石垣島旅行記~3泊4日旅行総集編・Non太まとめ~

s-IMG_7565

6月も終わりの頃、3泊4日で石垣島旅行に行きました。

その時に参加したツアーや宿泊したホテル、全てが非日常で素敵な旅行になりました。

今回はそのまとめとして、石垣島旅行記の総まとめを残しておきたいと思います。

さらに4日間の旅行記で書けなかった事、もしくは書き忘れた事などなど追加で書いていきます。

1日ごとの旅行記は下記からご覧いただけます。

石垣島旅行1日目~シュノケールと夕焼けと石垣牛を食す~

石垣島旅行2日目~3島めぐりでマングローブ・水牛・島内サイクリングを満喫~

石垣島旅行3日目~鳩間島・バラス島ツアー、鳩間ブルーに感動!!~

石垣島旅行4日目~帰る日までシュノーケル!青の洞窟ツアーに参戦!~

たくさんの写真とともに旅の内容を事細かに書いているので、これから石垣島に行かれる方は参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

宿泊したホテル

3泊4日の内、1度の旅行内でホテルを連日で予約が取れなかったため、一泊だけしたホテルと二泊したホテルになってしまいました。

実際に泊まったホテルは以下ですが、どちらもおすすめのホテルです!

石垣リゾート グランヴィリオホテル(ルートイングループ) <石垣島>

s-IMG_3357

リゾート感が満載のホテルでした。

フロントの従業員の方たちもアロハシャツで迎えてくれるので、さらにリゾート感は増してきますよ!

▼部屋内はこんな感じに綺麗でした。s-IMG_7414

s-IMG_7415

▼プールもありますs-IMG_7418

▼夜は雰囲気出てますs-IMG_7457

リゾート感を感じるならおすすめのホテルだと思います。

ホテル日航八重山 <石垣島>

s-IMG_3433

ここも大きなホテルでした。

フロントは広しい朝食はバイキングで、コーヒーは持ち出しOKで良かったですね。

▼ホテル入口s-IMG_7714

上記写真の左上部に映っている場所でもツアーの申し込みは可能なので、現地に行って情報を仕入れてからツアーを組むことも可能でしたよ。

スポンサーリンク

参加したツアー4つ

滞在中に4つのツアーに参加しました。ほとんどがシュノーケルですが…w

1.幻の島上陸作戦&シュノーケリング大作戦

石垣リゾート グランヴィリオホテル内に設置されていたツアー申込場所で、当日に申し込みしました。

丁度午後便の出発が間もなくだったので、申し込んですぐに出発できましたよ!

カメラは持ち込まない方が良い!と注意喚起されたので写真はありませんが、普通に持って行って大丈夫だと思います。(水没などは自己責任で)

名称 URL
ツアー会社 石垣島レジャーガイド ジャブロー http://ishigaki-bluecave.com/
ツアー名 幻の島上陸作戦&シュノーケリング大作戦 http://ishigaki-bluecave.com/view/c_course

2.西表・由布・竹富3島めぐり(竹富島でレンタサイクル)

約8時間ほどかけて石垣島周辺の島をめぐるツアーでした。

▼西表島でマングローブクルージングs-IMG_7477

▼西表島から水牛に乗って由布島へs-IMG_3379

▼竹富島でレンタサイクルs-DSC01941

3島もめぐるのにそこまで時間に追われることなく、一島ずつゆっくり過ごせたので贅沢なツアーでしたね。

旅行中、これだけシュノーケリングのないツアーでしたが、こちらもおすすめのツアーです。

名称 URL
ツアー会社 石垣島ドリーム観光 http://ishigaki-dream.co.jp/
ツアー名 西表・由布・竹富3島めぐり
(竹富島でレンタサイクル)
http://ishigaki-dream.co.jp/r-2c

3.鳩間島・バラス島ツアー

参加したツアーの中で一番おすすめしたいツアーがこれ。

シュノーケルを存分に味わえるし、素晴しい鳩間島の鳩間ブルーを見ることが出来ます。

▼鳩間ブルーs-DSC01976

▼ランチでBBQも付いてきますs-DSC01988

▼シュノーケルも綺麗な海を堪能できますsea

シュノーケルが好きというなら、イヤと言うほど潜れます。

とにかく鳩間ブルーには感動しまくりだったので、ぜひ参加してほしいツアーです!

名称 URL
ツアー会社 DUCK TOURS http://www.ducktours.jp/
ツアー名 鳩間島・バラス島ツアー http://www.ducktours.jp/tour_snorkel/

4.青の洞窟《海、山、川、森、滝、窟、砂》 七つの大自然を体験&シュノーケリングツアー

半日で完結出来る、お手軽に参加できるツアーでした。

シュノーケルが大半ですが、素潜りで深くまで潜れるポイントが豊富だったり、滝つぼにも寄ったりしてくれるツアーです。

▼結構深くまで潜れますsumoguri

これでも3mか4mいかないぐらいなので、もっと深くまで潜れる人は10m近くまで行けちゃうんじゃないかと思いますよ!

名称 URL
ツアー会社 石垣島レジャーガイド ジャブロー http://ishigaki-bluecave.com/
ツアー名 青の洞窟《海、山、川、森、滝、窟、砂》 七つの大自然を体験&シュノーケリングツアー http://ishigaki-bluecave.com/view/a_course

 

石垣島旅行記番外編~行きたかったけど、行けなかったところ~

ツアーの詳細や実際に行ったところはそれぞれ1日目~4日目までの記事を参考にして頂くとして、ここでは一瞬でも気になって行きたかったけど行けなかった所を書いていきたいと思います。

下調べなしのツアーだったのですが、現地に着くと、気になってしまう名前や店名などが目に入ってきます。

目に入った瞬間に気になって、すぐにスマホで調べて、ん~賛否両論あるから試してみたい!となるのですが、残念ながら行けなかった所などをピックアップ。

※ガイドマップ等で見て、行きたかったけど行けなかった所というよりは、現地で何度も目にして気になったから調べてさらに興味が沸いて、でも行けなかった所ですので、なかなか薄っぺらいかも。笑

①トニーそば 栄福食堂

s-DSC02047 s-DSC02046

ここは1日目の夜に晩ご飯を食べようと街まで出たのですが、その時に【ヤギ汁】という言葉を見かけて、気になる~となってました。

早速【トニーそば栄福食堂 ヤギ汁】と検索をかけてみると…

▼下記画像はPCからです。図1

こんな感じに検索されます。

とにかく臭さがハンパないとか…

ジンギスカンでも臭みがあったり味が独特な場合もあって好き嫌いが分かれると聞いたことがありますが、ジンギスカンはかなり大好物な僕だったのでぜひ試してみたかったのですが、一緒に行っていた同僚達が断固として「絶対イヤ!!」という事になり、泣く泣く今回は断念。

ただ、最終日のツアーで一緒に帯同してくれたインストラクターに「トニーそば 栄福食堂」のことを聞いてみると、

「あー絶対やめといた方が良いですよ!かなりマズいですから!!」とのこと。であれば、なおさら僕は試してみたかったです。。。笑

そう言えば旅行中何度も前を通る事がありましたが、一度もお客さんが入っている光景は見なかったな……。

②バンナ公園

写真はないのですが、ホテルを出発して港に向かうまでの道中も、ツアーで集合した後に車で移動してる時も、とにかく道路標識で【バンナ公園は左折です】の標識が出まくってきて、いやがおうでも目に入ってくるんです。

後輩が運転してる時に初めて見た時は、いきなり後輩が【へぇ~石垣島ってジェロム・レ・バンナ公園があるんですね】なんて言うもんですから、えっ?!ってなって探すと、バンナ公園の標識を見つけたというワケです。

それからはもうジェロム・レ・バンナ公園としか思えなくなりましたが、何となく行ってみたかった場所でした。

ジェロム・レ・バンナとは、昔流行った格闘技K-1で人気のあった選手のことです。

③炭火焼肉 やまもと

これは1日目の旅行記にも書きましたが、そんなに人気があるのなら、そんなに安く満足出来る石垣牛が食せるのなら、と思うのですが、残念ながら1ヶ月先まで予約がいっぱいというのですから仕方ないです。

次行く機会があれば、しっかり事前準備をして予約をして向かいたいと思います。

炭火焼肉 やまもと(食べログへ)

こうやって考えると、旅行はいかに下調べが大事かがわかりますね。

行き当たりばったりも楽しい旅ですが、僕は現地で思う存分楽しみたいタイプなので、やはり自分でお金を出して行く旅行はしっかり下調べをして向かいたいと思います。

石垣島旅行記Non太 / まとめ

旅行が終わり今になって色々調べると、美味しいお店も観光スポットもたくさんあって、そんな場所にまだまだ行けてなかったことにかなりの後悔があります……。

ツアーをメインにした旅行だったので、それはそれで超が付くほどに楽しかったのは事実ですが。

これを教訓に、旅行はどこに重きを置くかで楽しみ方は変わると思いますが、僕は旅行に行く目的地を決めたら色々と下調べをして、その街の文化なども含め満喫できる旅行にしたいと思います。

石垣島旅行に行く人の、ほんの少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。