【箕面の滝】阪急箕面駅から箕面大滝まで、実際に歩いてかかる時間はどれくらいなのか?

minoo-waterfalls

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

大阪からもアクセス抜群で、ちょっと歩くけどデートにもかなりおすすめな箕面の滝。

車でも近くまで行くことは出来ますが、せっかくならのんびり歩きながら滝を見に行きたいところ。

道も全部舗装されているし、歩きにくい道はありません。(山道を選択すればあるけど)

今回は、歩いて箕面大滝まで向かう場合に、阪急箕面駅からどのくらいの所要時間がかかるのかを計算してみました。

寄り道したり歩くペースが遅かったりしますので、かなりのんびり歩いて向かった場合に参考になると思います!

スポンサーリンク

阪急箕面駅から箕面大滝までの道のり

阪急箕面駅からSTART! / 13:33

minoo-station

まずスタートは阪急箕面駅です。↑は電車から降りた駅のホーム。この時点で時間は13:25でした。

そこから改札を抜けてフーッと一息ついてスタートしたのが13:33

なので箕面大滝への道のりは13:33からスタートです。

滝道を歩いていく

s-IMG_5233

阪急箕面駅の目の前の道が滝道。この滝道をずんずん進んでいきます。

道中にはもみじの天ぷらを売っているお店がたくさん並んでたり、ふらっと寄れる場所がたくさん出てきます。

▼売店が並んでいるs-IMG_5240

▼箕面観光ホテルに通じる展望エレベーターがあったりelevator

▼と思えば自然の小川が流れてたり(もみじにピントが合ってる…)s-IMG_5246

ゆっくり見て行こうとすればするほど色んなところを見て回れる滝道です。

一の橋を超えた先は舗装された道を選択! / 13:41

ichinohashi

7分ぐらい歩いていくと出てくる一の橋という名前の橋です。この橋を渡った先に二つの分かれ道があります。

▼分かれ道road

左の道を行けば山道が、右の道を行けば舗装された歩きやすい道だと立っていた警備員らしきオジサンが教えてくれました。

どちらの道を行っても途中に繋がっていて路線変更することもできるし、最終的には箕面大滝へつながっているからどちらでもいけるんですが、今回は楽な右側の舗装された道を進むことにしました。

ここまではバイクなども乗り入れが出来るようで、横には駐輪場があります。

▼駐輪場s-IMG_8213

 

この時点で13:41。箕面駅から10分もかからずにこの場所までは到着出来ました。

小川で遊ぶ / 14:00

程なく滝道を進んでいくと右手に出てくるのが「cafe&gallery ゆずりは」s-yuzuriha

ここはランチも出来るので、お腹が空いた時にはおすすめのお店です。

そんなゆずりはの隣には小川が流れていて、そこに降りて川遊びができるんです。

▼小川で遊ぶ子供たちriver

▼なので僕も川まで降りて水遊びをしました。s-IMG_8149

夏場は水が冷たくて超気持ちいいですよ!

と、気付けば時間は14:00に。まだ半分も来ていないのに箕面駅からだと30分も経ってました…

それでも何度も小刻みに休憩をはさむ

川で遊んだあともひたする滝道を進んでいきます。

でも妻はすぐに疲れたというので笑、小刻みに何度も休憩をはさみました。

▼ベンチがあると休憩しbench

▼瀧安寺霊園の隣にある公園のベンチでは休みpark

▼山本珈琲館で休憩しようかと言いつつ何とかスルーしたりs-yamamoto_coffee

▼野口英世博士像と書かれた場所にあったベンチで休憩しs-IMG_8172

▼さらに「お食事処 つる家」というところでも休憩。tsuruya

気付けばここの場所で時間は14:30でした。

半分以上は進んでいるものの、阪急箕面駅を出発してから1時間が経ったにも関わらずまだこんなところで道草をくってました。。。

唐人戻岩を通過! / 14:51

s-IMG_8178

滝まであと700mという標識を超えると、まもなく見えてくるのが唐人戻岩です。

▼唐人戻岩s-IMG_8181

箕面の滝ではここも観光スポットでありパワースポットと言われてますからね、素通りしないように気を付けましょう!

ここは14:51に通過しました。あと少しで箕面大滝です!

箕面大滝へ到着!! / 15:02

minoo-waterfalls

はい!ということで到着しました。箕面大滝!滝壺までは上記写真の先まで歩けば到着です。

この写真を撮影したのが15:02。13:33にスタートしたので、1時間半の計算になりますね。

Non太
だいぶ寄り道したり遊んだりしましたが、無事に箕面大滝へと到着! 阪急箕面駅から箕面大滝までは徒歩で約1時間半で到着出来ました!
スポンサーリンク

箕面大滝から阪急箕面駅までの戻りでかかった時間

行きは楽しさがあるので良いですが、帰りはただ帰るだけの道のり。

この時も休憩をしつつのんびり阪急箕面駅へ戻っていきました。

▼滝の近くでも川遊びができます!s-IMG_5331

ここをスタートとして計算します。ここを出発したのが15:41です。

滝でかなりの時間マイナスイオンを感じてて、気付けば40分も滞在してました。w

▼帰りも自然の景観に癒されつつs-IMG_5341

s-IMG_8211

▼もみじの天ぷらを食べ歩きしたりs-IMG_8218

▼はい!阪急箕面駅前まで到着しました。(この石像は駅の近くにあります。w)s-IMG_5236

この時で時間は16:44でした。

Non太
帰りもちょいちょい休憩しながら歩きましたが、ちょうど約1時間で戻ってくることが出来ました!

阪急箕面駅から箕面大滝の往復所要時間 / まとめ

向かう時は約1時間半。戻る時は約1時間がかかりました。合計して約2時間半です。

実際寄り道をしなかったり休憩を減らすともう少し早く到着出来るのは間違いないです。

かなり道草を食いながら滝道を歩いたので。

のんびり行った場合の所要時間として参考にして下さい!

Non太
道が舗装されてるので、ホントに歩きやすいしハイキングにもおすすめです!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。