入院中に出てくる病院食は美味しいのか美味しくないのか?! 1週間分の病院食のメニューと写真をご紹介!

どうも~副鼻腔炎の手術で1週間入院したNon太(@LoveWifeLives)です。

30代になり、人生で初めて入院を経験しました。

入院なんてそんな何度もあるわけじゃないし丁度いいキッカケだと思って、僕はある一つの検証をすることに。

それは過去に良く噂では聞いたことがあった、「病院で出る食事は美味しくない」が本当かどうかというもの。

恐らく誰もが耳にしたことはあるんじゃないでしょうか。

果たして病院食はホントに美味しくないのか?それとも実は美味しいのか?

ということで、病院食のメニューと写真を撮り続けたのでレポートしたいと思います。

写真多めでお届けします! ではどうぞ!

スポンサーリンク

1月11日(水)/ 入院2日目

この日は手術を終えた翌日。

あまりに鼻が息苦しく大変だったので、朝食と昼食は支給されてましたが、一切口にすることが出来ないままに下げられてしまい写真はありません…。Σ( ̄ロ ̄lll)

ということで夕食から。

夕食

s-IMG_0432

【メニュー】

  • 白ご飯
  • 照り煮(バター焼)
  • 切干の煮付
  • のり佃煮
s-IMG_0431

正直鼻の手術をしてしまったので、実はこの時味覚が全く機能しておらず、美味しいか美味しくないかを判別できない事態に陥っていました…w

見た感じ、あっさりした料理になっているなと感覚的に思いました。

これぐらいあっさりしたのが延々と続きます。

スポンサーリンク

1月12日(木)/ 入院3日目

術後2日目。この日から頑張って全部食べていこうと奮起した日になっています。

朝食

s-IMG_0433

【メニュー】

  • パン
  • チーズ
  • サラダ
  • 牛乳
s-IMG_0434

サラダのフタを取った写真を撮り忘れてました…のでサラダが映った写真がありません。

でも驚いたことは、パンに付けるのはバターではなくマーガリンだったこと

バター or マーガリン論争は色々とありますが、我が家では多少高くなってもマーガリンは口にしないことにしていたので、ちょっとショックでした。

▼チーズ&マーガリンs-IMG_0435

とは言え原材料を見てみると、パン自体にマーガリンが含まれていましたけどね。

パンも食べないとなるとサラダだけになるので、それは諦めてパンは食べました。

昼食

s-IMG_0440

【メニュー】

  • 白ご飯
  • みそ煮魚(鯖)
  • ひじきと大豆の炒め煮
  • オクラのかかまぶし
  • ミルミル
s-IMG_0437

サバのみそ煮はかなり好きなので、味覚も嗅覚も機能してませんでしたが、過去の記憶と雰囲気で美味しく頂きました。

白ご飯にミルミルって超絶合いませんけどね。w

夕食

s-IMG_0444

【メニュー】

  • 白ご飯
  • 肉じゃが
  • 中国菜のソテー
  • 酢のもの
  • 味付けのり
s-IMG_0445

▼肉じゃがアップs-IMG_0446

味は正直分かりませんが、この肉じゃがは少し食感的に残念賞でした…。

というのも、肉はカッチカチのパッサパサ、じゃがいももカッチカチのゴリゴリだったからです。

レンジでチンしたんだろうなというのもあり、それは仕方がないとも思いつつちょっぴり残念な気分でした。

1月13日(金)/ 入院4日目

だいぶ経過も良好になってきた入院4日目。それでもまだ味覚・嗅覚はありませんでしたが…

朝食

s-IMG_0450

【メニュー】

  • 食パン(りんごジャム)
  • くだもの(バナナ)
  • 牛乳
s-IMG_0449

まぁ、何とも質素な朝ごはんです。

メニューに中に、マーガリンやりんごジャムは入れるのか?と思いながら、マーガリンは無視してりんごジャムとバナナを食べました。

昼食

s-IMG_0455

【メニュー】

  • 白ご飯
  • 青椒肉絲(チンジャオロース)
  • 甘煮人参&茹でキャベツ
  • ぜんまいのいため煮
  • 揚出し豆腐(天つゆパック)
s-IMG_0454

僕はぜんまいの見た目も味も食感も苦手なのですが、この日ばかりは味が分からないので食感を我慢して食べることが出来ました。

天つゆパックとかふりかけってメニューの表記にいるのか?とまたもやツッコミたくなりますが、そんなことばっかりなので、ここでとどめておきます。

s-IMG_0456

夕食

s-IMG_0469

【メニュー】

  • 白ご飯
  • 揚魚(メルルーサ)
  • 南瓜の煮付
  • わかめのみそ汁
  • 梅干し
s-IMG_0471

「メルルーサ」って何やねん?と思ってました。

調理法か何かかと思ってたら、メルルーサっていう魚の名称なんですね。

それを揚げたってことのようです。

s-IMG_0472

▼ちなみに梅干しを食べても、何となく酸っぱい感じはあるものの、味は感じられませんでした。s-IMG_0474

1月14日(土)/ 入院5日目

そろそろ長くなってきたので解説はほどほどにして写真で!

朝食

s-IMG_0477

【メニュー】

  • 食パン(マーマレード)
  • コンソメスープ
  • 牛乳
s-IMG_0479

コンソメスープと言いながら、みそ汁が入っているような漆黒の器に入れられてるのが何ともおかしな感覚になりました。

昼食

s-IMG_0480

【メニュー】

  • 焼きそば
  • サラダ
  • 野菜ジュース
s-IMG_0482

焼きそばに添えるショウガを「甘酢生姜パック」と記載するのは、さすがに変ですよねw

▼生姜パックs-IMG_0484

でも、昼食で初めて白ご飯以外の麵ものが出てテンション上がりました!

お腹が結構満たされましたしね。

夕食

s-IMG_0498

【メニュー】

  • 白ご飯
  • 若どりレモンバジル
  • 高野豆腐の卵とじ
  • 白菜のごまあえ
s-IMG_0500

この夕食は少し豪華じゃないか?と感じました。

同部屋に高校1年生の男の子がいたのですが、その子はこの若どりのレモンバジルソテーが美味しいと連呼してました。

▼若どりのレモンバジルs-IMG_0502

確かに雰囲気的に美味しかった気がします。(まだ味覚が戻っていない…)

1月15日(日)/ 入院6日目

日曜日、病院自体は休診でお見舞いの人たちがチラホラと見えるぐらいの静けさのある病院でした。

朝食

s-IMG_0504

【メニュー】

  • ベアロールパン
  • チーズ
  • サラダ
  • 牛乳
s-IMG_0506

相変わらず朝食はかなりあっさりしてます。

昼食

s-IMG_0509

【メニュー】

  • 白ご飯
  • 焼き魚(さわら)
  • 茄子のいため煮
  • 辛子酢みそあえ
s-IMG_0511

味は分からないものの、何となく辛い味は分かる気がしてました。

ので、辛子酢みそあえはピリリとした感じで美味しかった気がしてます。

夕食

s-IMG_0514

【メニュー】

  • 白ご飯
  • 関東炊き(おでん)
  • 三杯酢あえ
  • 果物(パイナップル)
s-IMG_0516

関東炊きというのは関東向けの味ということなんでしょうか。

果物にパイナップルが出てきて嬉しかったですね。(味は大して分かってないままでしたが…)

1月16日(月)/ 入院7日目

この翌日に退院が決まったという日です。

翌日の朝食までは出てきますが、入院部屋で夜を明かすのは最後なので、食事をしっかり楽しもうと思ってました。

そして晩ご飯には奇跡が起こったのです。

朝食

s-IMG_0520

【メニュー】

  • 食パン
  • くだもの(オレンジ)
  • 牛乳
s-IMG_0521

やっぱり朝食はさっぱりした感じが続きます。

昼食

s-IMG_0526

【メニュー】

  • 白ご飯
  • 酢豚
  • 小松菜の浸し
  • 卵豆腐すまし汁
s-IMG_0528

酢豚とか、普通に私生活を通しても久しぶりに食べました。

s-IMG_0529

まだ味覚は戻ってませんでしたが、雰囲気含めて美味しいと思えた昼食になりました。

夕食

s-IMG_0533

【メニュー】

  • 白ご飯
  • ハンバーグ
  • ジャガイモのソテー
  • サラダ
  • たくあん
s-IMG_0535

僕の大好物のハンバーグ。

しかも昼食まで味覚や嗅覚が反応しなかったのに、入院生活の最後の晩餐であるこの日の夕食のハンバーグ、美味しく味を感じながら食べることが出来ました!

そう、急に味覚が戻ってきたのです。

今まで食べてきた病院食の中で、一番豪華で一番美味しい食事になりました。

言わずもがな、このタイミングで味覚が戻ったおかげで、僕の病院食のイメージはかなりアップしました。w

1月17日(火)/ 退院日

この日、退院することが決まってましたが朝食は食べることが出来ました。

朝食

s-IMG_0545

【メニュー】

  • 胚芽ロールパン
  • コーンスープ
  • 牛乳
s-IMG_0547

なにゆえ、コーンスープをみそ汁を入れるであろう器に入れるかね!?というツッコミを残しつつ、病院での最後の食事を楽しみました。

病院食は美味しいのか?美味しくないのか? / まとめ

美味しいのか美味しくないのかを判断しようと思ってたのに、手術のおかげで味覚も嗅覚もほとんどないままに1週間を過ごしてしまいました。

なので、正直には「良く分かりません!」が答えです。

ただ、最後に味覚が戻った時に食べたハンバーグはメチャクチャ美味しかったです。

ということで、総合的に病院食は美味しい!と結論付けておこうかなと思います。

ご飯を味わって食べられる幸せを感じられた病院食になりました。

ちなみに、朝食も昼食も夕食も豪華さは違いますが、どれも一律1食350円の料金負担が必要でしたよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)