結婚してつくづく良かったなと思う事

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

こんばんは。Non太です。

久しぶりに普段の生活スタイルに戻ってきたような気がします。またこれから、深夜の毎日更新が続くかもしれませんね!w

と言う事で、相変わらず副鼻腔炎の記事は人気があるというか検索されて読んでくれる人もいるようで、それだけ悩んでいる人もたくさんいるんだなと感じますが、このブログの根本の趣旨はLoveなWifeのいるLifeというのが始まりなので、今日は手術の事も絡めつつにはなりますが、結婚して良かったなと思う事について書こうと思います。

スポンサーリンク

もう一人じゃないと感じられる心の安堵

d4abe9b774fc1fcb45af2eb7c293f3cc_s

僕はもうアラサーと呼ぶには苦しい30代ですが、20代の頃から一人暮らしをしてました。

別に親と仲が悪かったとかでもなく、むしろ仲は良かったですが、仕事の関係で実家だと職場から遠くて帰るのが深夜になったり帰れなかったりと言う事が頻発したため、職場近くで一人暮らしをしていました。

家でご飯は作る事はありませんでしたが、部屋の掃除や自分の服の洗濯等はもちろん自分でする以外になかったですし、休みの日に予定がなければ家でほか弁などを一人淋しく食べるようなそんな生活でした。

恐らく誰でも1度くらいは感じた事があると思うのですが(もしかすると僕がブラック企業に勤めすぎて、異常をきたしていただけかもしれませんが)、仕事ばかりの毎日で休みもなければ友達と会う時間もない。さらには職場でも人間関係で上手くいかない状況が出てきたり、思うように仕事が進まない。そういった事が一気に重なって表面化する場面があったりするんですね。

こういった時、ホントに全て投げ出したくなったり、この世で自分の事を理解してくれる人なんて親だけやんなぁ・・・なんて思ってしまったり。まだ親と良好な関係があってそう思えたらマシかもしれなくて、もう自分の事は誰にも理解されない、なんて気持ちになってしまう事もあるかもしれません。

生きていく為にお金は稼がないといけないので、嫌でも仕事をしないといけない状況に陥りながら働いていると、多分こういう気持ちになる人はたくさんいるんじゃないかと思います。

そういう時ですね。言い方は悪いですが、

【もしこいつら全員に裏切られても、自分には全てを信頼して一緒にいてくれる人がいる】

そんな風に思えるようになりました。

これは彼氏や彼女であっても、そういった心のよりどころのように感じられる人がいるとは思いますが、家族になった後の心の絆の方が、彼氏彼女の関係とは比べ物にならないぐらいにハンパなく強くなっていると感じます。

スポンサーリンク

とにかく楽しい!!

とにかく楽しいんです。家に一緒にいるだけでもくだらない話しをよく妻はしてきますが、はいはいと思いながらも一緒に話してて楽しいんです。

妻は僕の事を超面白い人と思ってます。この歯車が一つ違っていると、そう思われている事で期待に応えないと!となるかもしれませんが、真逆でとくに僕はただ普通の事をしているだけなのに、それが面白いみたいです。だから僕は別に気負うこともないし期待に応える!なんて発想も出ないまま、ただ単に一緒にいて楽しい気持ちになれるんです。

僕は今週月曜日に副鼻腔炎の手術を受けて結構大変な状況でしたが、いつも妻が明るくいてくれたのでそれだけで気分も沈まず楽しい気持ちで過ごせたとも思っています。

女性の相談に乗ってほしいと言っている気持ちが分かるようになった

28280179a30accb6a1986029ac204e14_s

世の男性には言っておきたい事ですが、女性のちょっと相談に乗ってほしいちょっと話しを聞いてほしい、といった事があると思いますが、あれはほぼ話しを聞いてほしいだけですね。

僕の妻の事を例に出します。

例えば、Aの服とBの服のどちらを買おうか悩んでいるとします。(女性の悩みとかってこんな事も聞いてほしがりますよね)笑

あくまで例ですが、Aの服はオーソドックスにかわいい服で値段も手頃、色は黒で自分が好きなカラー。でも同じような黒の服を他にも持っています。

そしてBの服はというと、あまり自分からは選ばない赤色の服、Aの服より値段が少し高い。でもあまりこんなカラーの服は持ってないから1着ぐらいは持っていたいと思っている。

質問は上記のような感じです。で、どっちがいいと思う?と聞いてきます。

僕は、まぁ値段も安いし気に入ってる黒やったらAの服でいいんじゃない?なんて答えます。

すると妻は、ん~でもなぁ、Bの服も結構気に入ってるし、自分ではなかなか選ばない赤なのに可愛いと思ったからなぁなんて言ってきます。

そして僕は、そう思えてるんやったらBの服にしたらいいんじゃない?少し高くても、気に入ってるんやったら赤色でも着るやろうし。と度々答えます。

それを受けて妻は、ん~でもなぁ、もしかしたらBの服が気に入ってるのは今だけやったりして、結局着なかったらもったいないし・・・と言います。

大体世の男性は、この辺で別にどっちでもいいやん!好きな方選びーや!といった回答になって話しを終わらせます。妻とうまくいく方法、というより女性とうまくいく方法は、ここでしびれを切らして話しを終わらせない事だと僕は思ってます。

結局、僕の妻であったり、たくさんの女の人は話しを聞いてほしいだけであって、結論を導いてほしくて話しをしているんではないって事なんです。

上記の会話のように、相手をし続けると話しは堂々巡りです。僕がAの服というと妻はBの服が捨てがたくなり、僕がじゃあBの服というとAの服の事が名残惜しくなったり、こういうやり取りを聞いてほしいだけなんです。僕自身がこういう事を相談する事は100%ないんですが、妻と一緒に生活して女性の心理をやっと理解しました。笑

永遠に話を続けるわけにも行きませんから、じゃあ1日寝て、明日もっかい考えて買いたい方を買ったらいいんじゃない?なんて言ってあげると、そうだねー!なんて言って満足して話しはおえられるんです。

そういう意味で、女性の相談に乗ってほしいという気持ちを理解できるようになったと思っています。

結婚して良かった事は?と聞かれた時に答える事

  • 一人じゃないと思える。だから毎日を頑張る活力になる。
  • とにかく楽しい。
  • 女性の心理を少し理解出来るようになった。

その他、ご飯を作ってくれる等、色々細かい事もたくさんありますが、結婚しようかなぁ、、、なんて相手がいながら悩んでいる人がいれば、ゼヒ結婚した方が良い!!と背中を押すぐらいに結婚は良いものだったと思えている僕ですね。

少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。