【長野県北安曇郡松川村】にふるさと納税を行って、お礼の品にりんごをもらいました!

s-IMG_5439

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

2008年に始まった「ふるさと納税」。

今は世間の中でもかなり認知度があがり、注目度はさらに上がってますよね。

ふるさと納税を簡単に言うと、自分が選んだ街に好きなだけ寄付が出来る制度のこと。

そしてその寄付した額のほとんどが控除されるという素晴らしい制度です。

今回僕は、実際に長野北安曇郡松川村にふるさと納税を行い、お礼の品でりんごをもらいました。

せっかく選んで寄付した街なので、その街の紹介も勝手にしたいと思います。

スポンサーリンク

長野県 北安曇郡 松川村にふるさと納税を行いました!

s-IMG_5452
  • 寄付額:10,000円
  • お礼の品:安曇野のサンふじ 並品 10kg

今回寄付した街は長野県北安曇郡(きたあずみぐん)松川村です。寄付を決めた決め手はもちろんお礼の品でした。

このリンゴは生絞りジュース用に向いていると書かれてましたが、リンゴが10kgっていったいどれぐらいの量なんだろう?と思いつつ、お礼の品が到着するのを楽しみにしていました。

実際食べた感想だけ先に言っておくと十分美味しい!です。

特秀や秀ランクにならないリンゴで「並品」だからということで10kgも入っていたのですが、十分普通に食べられる美味しさでした。

実際にお礼の品が届くまでの過程をレポートします。

届いた書類

まずは寄付をしてから数日でお礼の用紙と寄付金受領証明書の書類が届きました。

▼書類s-IMG_5448a

見えにくいですが、「ワンストップ特例制度について」、「申請書」、「お礼状」、「寄付金受領証明書」の4枚が入っていました。

寄付金受領証明書にも、ちゃんと金額10,000円と記載されています。

こちらは2016年の確定申告に必要なものなので大切に保管しておきます。

お礼の品

実際に届いたリンゴ10kgがこちら。

▼りんごが入った箱s-IMG_5439

▼東印平林農園と書かれています。s-IMG_5440

▼箱の中を開けてみました!s-IMG_5441

▼シートを外すと…s-IMG_5442

10kgのリンゴがお目見え!

もちろん下の段にも入っています。

▼リンゴをアップで!s-IMG_5443

何が秀品なのかは分かりませんが、並品と呼ばれるものでも見た目も綺麗し十分ですよね。

箱は2段に重なっているので合計で32個のリンゴが入ってました。

▼皮をむいたリンゴs-IMG_5445

十分に美味しいリンゴを堪能させてもらってます。

朝の手作りスムージーの材料としても使用出来ているので大満足。

これを送ってくれた東印平林農園さんのホームページがありますので、こちら(東印平林農園ページ)からどうぞ。

スポンサーリンク

北安曇郡松川村の観光スポットもご紹介!

ふるさと納税がキッカケと言えど、せっかく知った街のことなので、北安曇郡松川村の紹介もしたいと思います。

松川村の概要

現在の人口は約10,000人の松川村。

1970年頃は約6,000人ぐらいだった人口も、大都市圏からの移住者によって右肩上がりに増加して今の10,000人ぐらいの人口になったそうです。

若い人たちが村から出て人口が減っていくというのは良く耳にしていましたが、人口が増えているのは素敵なことですよね。

そんな松川村の観光スポットを少しだけ紹介してみたいと思います。

安曇野ちひろ美術館

森の工房日記 地球の上で今日も。さんからお借りしました。

森の工房日記 地球の上で今日も。さんからお借りしました。

1997年4月に開館した安曇野ちひろ美術館。

1974年にこの世を去った絵本作家であるいわさきちひろさんに関するものが数多く展示されています。

いわさきちひろさんで有名なのは、黒柳徹子が書いた自伝的物語である「窓ぎわのトットちゃん」。

この作品に使用されている表紙絵や挿絵は、全ていさわきちひろさんの描いた絵が使用されているんですって。

安曇野ちひろ美術館詳細

【施設名】  安曇野ちひろ美術館
【住所】   長野県北安曇郡松川村西原3358-24
【電話番号】 0261-62-0772
【営業時間】 9:00~17:00
【営業期間】 3月1日~11月30日
【駐車場】  無料(約200台)
【定休日】  第2・4水曜日(祝休日は開館、翌平日休館)
【入館料】  大人800円 / 高校生以下無料
 公式ページ⇒安曇野ちひろ美術館

安曇野ちひろ公園

saho 日々好日さんからお借りしました。

saho 日々好日さんからお借りしました。

安曇野ちひろ美術館もある「安曇野ちひろ公園」。かなり広大な公園です。

北アルプスの山々が望めて、天気の良い日には芝生に寝転がりながらピクニックなんかも出来そうですね。

2016年夏には、この公園に「トットちゃん広場」なる場所が新設されるようです。⇒公式ページはこちらから。

天然ラドン温泉 すずむし荘

温泉巡りと八百万の神さんからお借りしました。

温泉巡りと八百万の神さんからお借りしました。

正式には「天然ラドン馬羅尾天狗岩温泉すずむし荘」と言うそうです。

読み方は「ばろおてんぐいわ」と読むそうですよ。

天狗に会えるから名付けられたのではなく、むしろこの周囲は鈴虫が多く生息しているから「すずむし荘」と名付けられているそうです。

一部に温度30℃ぐらいの源泉を掛け流している浴槽があるようですが、まぁ温度が低いのでお風呂と呼ぶには厳しいですが、夏場はいいかもしれません。笑

日帰り入浴も可能ですが、宿泊もできるというところ。

露天風呂もありますので、是非宿泊でも一度足を運んでみたいですね。

長野県北安曇郡松川村の紹介 / まとめ

ふるさと納税を始めるキッカケはと言うと、お礼の品目当てで始めている人がほとんどだと思います。

お礼の品目当てを否定するわけじゃありませんが、寄付をしたわけですしせっかくの機会なので寄付した街を紹介するというのを始めてみました。

世界には絶景が広がっていると言いますが、日本国内でもまだまだたくさんの観光地があって、自分が知らないだけで訪れてみたいスポットもたくさんあります。

ふるさと納税をした街はほかにもあるので、またこうやってご紹介していこうと思います。

松川村は積極的にお礼の品を展開している自治体で、お礼の品でみても色々なものが充実しているので一度見てみてはいかがですか?

ふるさと納税をするなら、ふるさとチョイスふるなびがおすすめです。

最近なら、納税可能な街が増えてきた楽天ふるさと納税もおすすめです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。