「ブログを書くこと」が「歯を磨くこと」ぐらいに習慣化した僕が、ブログを書かない日を作ったらどんな風になったか

s-road-1165069_1280

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

実はこのブログは開設してからもうすぐ1年を迎えるのですが(あと1日)、ブログを始めた当初は何となく記事を更新して毎日更新ではありませんでした。

それがサラリーマンを辞めてからというもの、最初は違うサイトを作ろうとそっちに走ったり色々と迷走しながら更新し、いつしかこのブログを毎日更新することを当たり前にして取り組むようになりました。

いわゆる記事を書くことの習慣化とも言えるんじゃないかと。

毎日歯を磨くようにブログを書く、今はそんな気持ちになっています。

スポンサーリンク

歯を磨くのは、磨きたいじゃなくて磨かないといけないという気持ち

s-d58e7d794780ee0defde2633d751307f_s

歯磨きって基本は毎日する人が大半ですよね。

僕は昼ご飯の時は磨かない派ですが、朝起きてからと夜寝る前は必ずします。

でも歯磨きが好きか?と聞かれると、別に好きじゃないです。どちらかと言うと面倒くさい。

じゃあどうして磨くの?と聞かれると、口の中が気持ち悪いのを防ぐため、虫歯を防ぐため、口臭を防ぐため、などです。

面倒くさいから出来るならやりたくないけど、それよりもやらなかった方のデメリットが大きすぎるからやってるわけです。

歯を磨くという習慣は、磨きたいじゃなくて磨かないといけないという意識の方が強い習慣だと感じます。

スポンサーリンク

ブログ更新は書きたいじゃなくて書かないといけないという気持ち?

今回2016年度が始まったことでブログの1周年も近くなったし、2016年4月からは毎日じゃなく不定期更新にしようと考えてました。

そして今まで記事を何記事分も事前に書いて、毎日予約投稿で更新していくスタイル。

なので、自分が何をしてようが遊びに出かけてようが毎日更新されるようになっていたんです。(Love Wife Lifeは毎日00:00に新しい記事が更新されます。)

そして2016年4月1日、数ヶ月ぶりに予約投稿をストップし、更新していない日を迎えました。

何となくソワソワ…

この時、記事を書いていない自分に違和感を感じつつも、「書かないといけない」という気持ちはゼロでした。

でも、時間が経つにつれ「書きたい」という気持ちがどんどん大きくなってきます。

そして取った行動は、ん~記事を書きたい!!!です。

そして書いた記事↓↓↓

2016年度のテーマは「ラブワラ」。嫁ブロックと相手のせいにする前に、まずは自分のことを見直そう!

ふるさと納税から3ヶ月、ついに米作り百選の地である秩父別町から特A米「ななつぼし」が到着しました!

2016.04.03

結局ブログを書かない日を作ろうとした日は、わずか数時間で諦めて記事を書くと言う結果になりました。

改めて気付けて良かったのですが、僕のブログの毎日更新は、書かないといけないという気持ちはゼロでただ書きたいから書くということでした。

習慣化には2種類あるということ

歯磨きをする習慣は、やりたくないけどやらないとその後に起こり得るデメリットが大きすぎるからやるというもの。

一方、ブログを毎日更新するという習慣は、とにかく書きたい!書くのを抑えることが違和感!というようなものです。

あくまで上記二つは僕の場合。歯磨きが大好きな人もいるでしょうからね。

習慣化という点では、歯を磨かないと違和感を感じるのと同様に、ブログを更新しない日を作るとそれだけでものすごい違和感を感じます。

どちらもしないと違和感なんです。

でも歯磨きにはデメリットがあるからしゃーなしという条件付き、ブログの更新には日々の生活の中に自然と組み込まれたものという感覚になるわけです。

習慣化にも、仕方なしにやってて習慣化したものと能動的にやってて習慣化したものの2種類が存在することに気付きました。

ブログを更新する秘訣はこれだった!

s-notebooks-569121_1280

今回の話しから脱線しそうですが、ブログを長く続ける秘訣はもうこれ一つだけですよね。それは、

ブログが好きということ

僕は間違いなくこれでした。

世の中で結果を出している先人の人たちも口をそろえて言っていますが、ブログを更新することを楽しむことそして自分のブログを愛すること、それが大事だと言っていますよね。

僕が毎日ブログを更新することが習慣化出来た背景には、記事を書くことも好きだし、そもそもブログが好きだし、とにかく面白い!というのが根底にあったわけです。

わかってるつもりでしたが、改めて考えてみるとまさしくそう感じたっていうね。

そして気付けばいつしかブログを更新しない日を作ろうとしても、どうにもソワソワして書きたくて書きたくて仕方がない自分になっていたということ。

思わぬ収穫でした。

ブログの習慣化 / まとめ

ブログを嫌々の習慣化として行うことがダメなんて一つも思ってません。

ブログをビジネスとして捉え、お金を発生させるために嫌々でもしんどいながらも記事を更新しているような人もいるでしょうし、それはビジネスの形としてあるわけですからそれで良いんです。

僕のブログ論という点では、せっかく誰の指図も受けず自分の意思で表現できるブログだからこそ、書かないと良い意味でウズウズするような感覚になる習慣化が出来るともっと面白くなっていくんじゃないかなって思うわけです。

更新しないと良い意味でウズウズする僕は、1日更新しないということも我慢できず、数時間で更新しないことを諦めました。w

ブログを始めようと思っている人も、ブログの更新が出来ないと思っている人も、ぜひ一度自分のブログの中で好きになれる何かを見つけてみるといいと思いますよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。