夏のドライブで聞きたい曲 <邦楽・洋楽編> ~目的地に行くとき編~

a9aea8822d7b6959667f2f4c5be3779f_s

こんばんは。Non太です。

今日もなかなか暑い日曜日でしたね。梅雨も明けて夏真っ盛りといった感じですが、いつも7月が終わるともう夏が終わってしまう…と思ってしまうのはなぜ何でしょうか。w まだまだ終わらないのにね。

さて、今年こそ海とプールと川とBBQに行くという目標は達成したい僕ですが、今日はそんな目的を果たすためには車でのドライブが必然となりますので、自分まとめとしても、夏のドライブで聞きたい曲を厳選したいと思います。

新旧は問わずジャンルも問わず、さらには有名無名も関係なく、記憶のままに書きとどめていこうと思うので、懐かしさと斬新さを感じつつの選曲になると思いますが、どどんと行ってみましょう!!

まずは、行きと帰りがあるので、目的地に行くとき編ということでお届けします。

スポンサーリンク

So’Fly - LAST SUMMER

これはホントに誰に聞かせても、『誰が歌ってんの?』、『m-flo?』などなど、声が綺麗やめっちゃいい曲やん!と僕のかなりのおすすめ曲。2006年発売とかなり古いですが、10年近く経った今でもまだ聞いてしまう1曲です。

メンバーのGIORGIO 13さんは、西野カナをはじめとしてたくさんのアーティストの作曲提供もしてますね。

スポンサーリンク

D-51 - TOP OF THE SUMMER

これまたかなり古いグループなんですが、僕の年代の人であれば、【ごくせん】というドラマに聞き覚えがある人も多いんじゃないでしょうか?

その主題歌となった【no more cry】という曲を歌っている2人組デュオでもありますね。

ALWAYS 3丁目の夕日という映画の主題歌でも【ALWAYS】という曲を歌っているので、なかなか過去には有名だった人なんですが。

そのデュオのデビュー曲でした。当時はかなり気に入ってましたね。懐かしい…

 

The Summer Set – Chelsea

これはどこで知ったのかも覚えていませんが、気付けば僕のitunesに入っていて、聞くたびにかなり気に入った記憶があります。今は全然シングルも出されていないようですが、夏の行きのドライブにはいいと思ってます。

The Summer SetというバンドのChelseaという曲ですので、バンド名と曲名を間違えないように!w

 

Shifty - Slide Along Side

これはもはや10年以上前に発売した【Happy Love Sick】というアルバムの中の1曲。

あんまりHip-Hopは好きじゃなかったのに、この曲にかなり衝撃を受けて一気に好きになった記憶がありますね。

 

Mr.Children - 未来

誰もが知っているMr.Childrenからはこの曲。2005年のポカリスエットのCMでも使われてる曲でしたね。

ポカリの夏のCMを見るとなぜか青春を思い出してしまう不思議。と言いながら、ちゃんとしたYou tubeがなかったのでライブ映像から。

 

ポルノグラフィティ - ハネウマライダー

さきほどのMr.Childrenの未来が2005年のポカリスエットのCMなら、この曲は翌年2006年のポカリCM曲。

ん~やっぱりこれも聞くと、じんわり青春の感覚におちいる…。

 

NICO Touches the Walls - 夏の大三角形

やっと最近の曲のご紹介。と言っても3年ぐらい前の曲ですが。

NICO Touches the Wallsはこの曲で一気に好きになりましたが、それよりもタイトルに【夏の大三角形】と付けられてるのが超いいです。

イントロのギターとバスドラの感じも最高ですね。

 

ROCK’A’TRENCH - My SunShine

かなり良曲を連発してたのに、2011年に活動休止してしまってるのが非常に残念ですが、かなり好きなグループでしたね。

前身でもヴォーカルをしてたSKA SKA CLUBの時から知ってたので、聞くたびにちょっとしたもの悲しさがこみ上げてくるのは僕だけじゃないはず。

 

Cash Cash - Jaw Drop

またまたかなり古い曲を持ってきてしまったのですが、この【Cash Cash】というグループ。バンド名に金・金と持ってくるあたりセンスがあるでしょ!w

この曲もやっぱり海に向かう時の行きの曲におすすめですね。

 

九州男 - ~少年⇔未来~映画のようなメモリー~

全くの無名だった時代にこの曲を発売して、iTunesのランキングにもいきなり入って、『誰やねんこいつ?』ってなるほどに衝撃を受けた曲。

これで一発で九州男が好きになって、POPレゲエっていうジャンルの音楽も好きになった気がします。

 

ケツメイシ - 男女6人夏物語

ケツメイシはもちろん夏の思い出という曲が夏には一番ピッタリだと思うのですが、それはあまりに有名なのであえてこの曲!

ほんのちょっぴり切なさが入ったテイストの曲調で僕の大のお気に入り曲です。

ちなみに、You tubeに公式動画がなかったので、ここで貼り付けは控えますが、You tubeでタイトル検索してもらえれば、すぐ聞けると思います。

You tubeで見てみる

 

Hardwell feat. Jason Derulo – Follow Me

このブログの中では一番真新しい曲になりますね。

言わずと知れた世界最高のDJと称されるHardwell(ハードウェル)が作曲した曲。

あまりEDM系の曲は聞かないのですが、POPS界のJason Deruloとのコラボですからね。良い曲じゃないわけないって感じです。

 

JTR - Ride

今はまだ有名じゃなくても、いずれ有名になるんじゃないか?ってグループを見つけた時ってテンション上がりませんか?笑

そんな気分にさせてくれるJTRというスウェーデン発の3兄弟からなる音楽ユニット。

これからの活動に期待しつつ、曲は去年発表の曲ですが、今年の夏もガンガンいきましょう。

 

最後に

新旧もなければ、洋楽邦楽もなく、さらには有名無名も関係なくお届けしましたが、あまりに有名でド定番のものは外してみました。

今年も暑い夏を熱い夏にして、楽しい思い出をたくさん作っていきたいですね。

次はこちらの記事⇒夏のドライブで聞きたい曲 <邦楽・洋楽編> ~帰りの車内で聞きたい編~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。