道後温泉に旅行に行く予定なら、まずは道後温泉とはなんぞや?で周辺に何があるのかを知っておこう!

s-IMG_2909

妻の仕事が3連休だということで、思い立った日から2日後に道後温泉に行くことを決めました。

なぜか四国の温泉に行きたくなり、それだったら道後温泉でしょ!となったので、道後温泉の事前調べをしたまとめを書いています。

これからデートや旅行で道後温泉に行こうと思って旅館やホテルや観光地を調べているなら、一つぐらいは参考になるところがあるかもしれませんよ!

まず今回は、道後温泉がどんなものか、さらには道後温泉に行くなら事前に知っておくとさらに面白く感じられることを書いておきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも道後温泉って?

日本温泉総合研究所の調べでは、日本の温泉の数は3,159カ所もあると言われています。

(参考:日本の温泉データ / 日本温泉総合研究所)

有名・無名の温泉が数多くある中、日本三古湯(にほんさんことう)という日本で古くからの歴史がある温泉の一つと言われ、有馬温泉・白浜温泉とともに称されるのが道後温泉なんです。

道後温泉は愛媛県松山市に位置しています。

そして平成25年度の道後温泉宿泊客数は、81万7千人という発表がされています。

ちなみに、同じく平成25年度の松山市への観光客数は564万人と推定されているらしく、松山市に来た観光客の7人に1人ぐらいは道後温泉に行っているという計算になりますね。

というか、松山市には日本の約20人に1人が観光に行っているってことになりますが、ほんまかいな?!と思いますね。w

参考:平成25年 松山市観光客推定表

専門的なことまでは書くつもりがありませんが、道後温泉はかなり有名で観光地としても非常に人気の高い温泉地であることは間違いありません。

道後温泉シンボル「道後温泉 本館」

s-IMG_4862

何といっても一番有名なのは、この「道後温泉 本館」でしょう。

一言で言ってしまえば「大衆浴場」です。

でももっと素晴らしく言えば、大正天皇と昭和天皇も入浴したことのある温泉場所です。

これは詳しくは別記事で書きたいと思いますが、シンボルとして道後温泉に来た観光客は必ず立ち寄る場所と言えます。

▼道後温泉 本館に関する参考記事はこちら

道後温泉に来たなら「道後温泉 本館」で入浴しよう! ここは絶対に1度は行っておいた方が良い場所!

2015.12.03

千と千尋の神隠しのモデルになった場所(と言われている)

千と千尋の神隠しのアニメ映画に出てくる「油屋」が、完全に道後温泉をモデルにしたと断言はしていないものの、道後温泉本館は参考になった場所であると制作元が発言しています。

確かに似ていると言えば似てますよね!

詳しくは上記の道後温泉 本館の記事で書いています。

蜷川実花 × 道後温泉 DOGO ART 2015は期間限定

s-IMG_2894

様々な場所で蜷川実花(にながわみか)さんのアートを見たり体験したりできるコラボイベントが開催されてます。

道後温泉 本館のエントランスにも陣幕があったり、道後温泉 本館のインスタレーション(様々な装飾や展示など)は必見です。

特に夜のライトアップは、より一層「千と千尋の神隠し」の風景がフラッシュバックしやすいと思います。

詳しくは、蜷川実花 × 道後温泉 DOGO ART 2015のホームページをご覧ください。

期間延長しているものもあるようですが、すでに終わってしまった展示などもあるみたいです。

道後ハイカラ通り

s-IMG_2933

道後ハイカラ通りとは、道後温泉駅を降りたら目の前に出てくる商店街のこと。

この商店街を抜けた先が道後温泉 本館の前に出られる道となっており、10分もあれば抜けられる短い商店街です。

この入口も蜷川実花さんとのコラボになってます。

道後ハイカラ通り、営業が夜の22時までやっているというから驚きです。

完全に旅行客をターゲットにした戦略ですが、旅行する側からするとゆっくり温泉にも浸かって美味しいご飯も食べた後に散策できるのは非常にありがたい。

こちらも詳しくは別記事にしたいと思いますが、食べ歩きもたくさん出来るので絶対一度は通った方が良いですね。

▼道後ハイカラ通りに関する参考記事はこちら

道後温泉の旅行に来たなら、色々と食べ歩きもできる「道後ハイカラ通り」を満喫しよう!

2015.12.03

松山城にも近い

s-IMG_3129

道後温泉駅から松山城まで、電車の乗り継ぎをしてロープウェイ/リフトに乗っても約30分あれば行ける距離です。

温泉街が観光名所なのに、そこから程近い場所にも観光スポットがあるのは良いですね。

とにかく温泉に浸かってゆっくりするというだけが目的の旅行であれば観光名所なんて気にならないでしょうが、観光などもしようと思ってたのに温泉街以外は何もないとなると、手持ち無沙汰なぐらいにヒマになってしまうので、適度に観光場所があるのは良いと思います。

ちなみに、日本には数多くのお城がありますが、松山城はその中でもかなり面白く行く価値のあるお城だと僕は思います。

▼松山城に関する参考記事はこちら

道後温泉の観光スポットを探してるなら、ほど近い松山城の観光は絶対に忘れてはならない!

2015.12.03
スポンサーリンク

道後温泉とは / まとめ

道後温泉がどんなものか、概要を説明しようとするとたくさんありすぎるため、一つずつ読みやすいように記事を分けることにしました。

泉質もすごい好きな感じだったので、ぜひ道後温泉はおすすめしたい温泉街ですね。

僕が実際に行った体験記として書いているものなので、参考にしてもらえるところはたくさんあると思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。