世界陸上の司会をしている織田裕二を見れば、”好きなことを仕事にする”という意味を理解出来る

丘の上でジャンプ!

こんばんは。Non太です。

世界陸上もまっただ中。今日で大会7日目が終了してしまいましたね。

明日の大会8日目には、男子・女子両方の4×100Mリレーがあるではないですか!必見ですね。

さて、今回の世界陸上も織田裕二さんと中井美穂さんのコンビですすんでいますが、特に織田裕二さんのキャスターっぷりを見ていれば、これぞまさしく好きな事を仕事にしているという事が理解出来ると思う。というお話です。

スポンサーリンク

想いは表情に表れる

僕と妻はたまたまお互いに中学は陸上部。僕は高校も陸上部に所属していたので、夫婦そろって陸上が大好き。

なので、先日の休みの日には揃って世界陸上にかじりついて一緒に見ていました。

すると妻が、『あの織田裕二の顔見て~あんな楽しそうな表情して、ホントに陸上好きそうな顔してるよ~』って笑ってました。

確かに世界陸上を見ている方は感じていると思いますが、織田裕二さんのテレビを通してでも伝わってくるあの楽しそうな表情を見るだけで、ホントにこっちもドキドキ・ワクワクしてくるんです。

『さぁ、ボルトが連覇するのか、ガトリンがそれを阻止するのか、男子100M決勝です!』といったコメントするあの織田裕二さんの表情は、見ている人を惹きつけます。

惹きつけられる視聴者は、織田裕二さんのコメントや表情が見たいので食い入るようにテレビにくぎ付けになります。

すると、テレビの視聴率は上がっていく。放映権を持っているTBSも視聴率が上がって万々歳。

といった具合に、非常に好循環が生まれていくんですね。

とにかくレースの前の織田裕二さんのあの楽しそうでドキドキ・ワクワクした表情。あれがウソだとは僕には到底思えません。好きで好きで仕方がない表情です。

やっぱりココロの想いは表情に表れるんですね。

スポンサーリンク

ギャラだけじゃない好きという気持ち

色々調べていると、今年は織田裕二さんの世界陸上MCは降板!!といったような噂も流れたりしてたようですが、フタを開けてみれば10回連続で世界陸上のMCを勤めているそうですね。中井美穂さんのコンビでともに。

今はギャラが2,000万とも3,000万とも言われてるみたいですが、わずか9日間のMCですから確かに破格です。

お金をもらえるからMCをやっているということもあるかもしれませんが、ギャラだけじゃないものを感じます。

根底には陸上が好き、感動が好き、とにかく世界陸上が大好き!といった突き抜けた想いが伝わってきませんか?

だからこそ、表情だけでも人を惹きつけ、どんなコメントをするのか楽しみにされ、織田さん自身ももっと世界陸上というものを色々な人に知ってもらおうと努力する姿勢を作ります。

好きな気持ちがあるからもっと知ってほしいという気持ちが生まれ、知ってもらうためには自分が知っていないとコメントできないという気持ちが派生し勉強する。

その勉強した成果は実を結び、さらに楽しさが増す。そして今の世界陸上=織田裕二という図式が生まれました。

ここでもどんどん好循環が生まれていくんですね。

もはや織田裕二のいない世界陸上はコナンのいない名探偵コナンのようなものです。(えっ?わかりにくい?)

もはや仕事と思っていないと思う

織田さんはもはや仕事と思ってないでしょ、と普通に思う。

僕自身がこのブログを仕事だから書かなきゃ!と思っていないのと一緒で、織田さんが真剣にレースを見るのも勉強することも、したいからしているだけで仕事だからしないといけない!という気持ちでやってるわけじゃないと思う。

もちろん、仕事としてお金をもらっている以上、最低限のことはしないといけないというのは当たり前のこと、として話してます。

僕は自分の想いを発言していきたいからこのブログを書いていくのと同じように、織田さんは勉強して自分が発信する側にしっかりいることで、世界陸上をみんなに楽しんでほしい、いやむしろ自分が楽しむためにたくさん勉強してるっていうぐらいの方がしっくりきます。

好きを仕事にする事がこれほどまでに好循環になる事を改めて感じた

もともと10代の半分を陸上部で過ごし、いつの間にか陸上競技というものが好きな自分となってました。だから世界陸上を見るのも好き。

今回も色々なドラマが生まれ、感動の瞬間をテレビを通して見ています。

よければこちらもどうぞ↓↓

世界陸上開催に合わせて、陸上部経験者が陸上競技の魅力を考えてみました。

世界陸上男子100mを見てドラマがたくさん。陸上競技はドラマだらけ!それが陸上の魅力。

その楽しさを倍増させてくれているのは、まぎれもなく織田裕二と中井美穂というMCコンビがいるから。僕はそう思ってます。

織田裕二さんのあの表情が全てを物語っていると思うので、これからテレビで見る人はぜひ見てみてください。

そして、こうやってブログで書く事で改めて感じましたが、好きが高じて行動することって間違いなく好循環を生むんだなと。

織田裕二さんはかなりのわがままだとか、色々な事を世間では言われてることもありますが、こと世界陸上MCとしてはあのコメントがあるから、あのテンションがあるからさらに最高なわけで、これからもずっと世界陸上のMCは続けてほしいと思います。

僕も見習って、ブラック企業から脱却して好きを仕事に出来るように頑張ろうと思います。(ってもう脱却する事は決まってますけどね。。。汗)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。