妻と京都・河原町にお花見に行ってきました。

s-IMG_2783

1年でも1度あるかないかの土曜日の休日。前々から妻が花見に行きたいと言っていたので、京都まで足を運びました。

久々に阪急電車に乗りましたね。

ただ、みんな考える事は同じなのか、阪急電車も激混みで、降り立ったはいいものの、鴨川までの道のりも河川敷も人で溢れてましたし、京都といえば八坂神社などでしょうか。

確かに八坂神社の桜は満開だったんですが、人でごったがえして溢れてましたが、かなり綺麗な桜でしたね。

スポンサーリンク

京都河原町のランチはここ!

とにかく、無事に河原町まで到着したので、桜の前にお昼ご飯を食べようということで、初めから決めていたお店に行ってきました。

サラダの店・サンチョ
サラダの店・サンチョ
ジャンル:洋食・サラダの店
アクセス:京阪電鉄本線祇園四条駅 徒歩5分
住所:〒604-8042 京都府京都市中京区裏寺町四条上ル中の町572(地図
周辺のお店のプラン予約:
Casa ~野菜バル&世界のビール~ のプラン一覧
PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL 京都のプラン一覧
いも松 のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条河原町周辺・寺町×ハンバーグ
情報掲載日:2015年4月5日

サラダの店・サンチョです。

ここには過去に1度行ったことがあったのですが、そこで食べた照り焼きステーキの味がどうしても忘れられず、妻にお願いして一緒に行くことにしていたお店です。

お店の看板s-IMG_2770

サラダとメインs-IMG_2771

s-IMG_2772

食べた感想はやっぱり美味しい!!

タレが独特の味をしていてホントに病み付きになります。ここは、1年に1回は食べたくなる来たくなるランキングがあれば、確実に入るランクインするお店ですね。河原町に来ることがあれば、ぜひ1度足を運んでみてください。ちなみに予約までは必要ないですが、ランチ時に行くと、少し並ぶ場合があります。

僕が行った時は、13時頃で満席、1組が10分ぐらいで出てくれたのですぐ入れました。

スポンサーリンク

平安神宮にご祈祷へ

お腹も満腹になったところで、今日の本題のお花見、、、と言いたいところなのですが、実はご祈祷がメイン

どういう事かというと、妻が厄年に差し掛かったので、その厄払いのために来たのがメインなんです。これ言うと年齢がバレてしまいますね。。。笑

本来ならば厄払いは新しい年が始まって、節分までにするのが良いとかも聞きますが、できなかったものは仕方がないということで、昨日に行ってきたということです。

京都で厄払いが有名な所は色々とあったのですが、選んだのは【平安神宮】でした。

理由は厄払いもちゃんとやってる神社で、京都の神社の中では昔から僕が1番好きな場所だからです。

s-IMG_2789 s-IMG_2791 s-IMG_2793

平安神宮の鳥居や入口前、本殿はこんな感じ。桜については確かに八坂神社の方が何かときれかったり全てにおいて上回ってる気はするんですが、それと比べても平安神宮はとにかく人が少なくなるので、落ち着いて歩けるんですよね。

人混みはそこまで苦にならない僕ですが、想定外の人混みに遭遇すると避けたくなる。元々桜を見る事が第一ではなかったので、平安神宮にして正解でした。

厄払いとしてのご祈祷も無事終わり、河原町までまた歩こうとなりましたが、裏道を通ったり桜を探したりとしていての画像です。s-IMG_2788これは平安神宮の鳥居をくぐる前の橋の真ん中からだったかな。写真家が撮れば、かなり綺麗に収まりそうなロケーションです。

実は嫁が大のお餅好き。なので、これもとあるお店でさくら餅と三食団子を買いました。s-IMG_2787

京都の街はオシャレです。用水路のようなところに細い橋が架かってて、さらにそこにちょうど桜の木が垂れ下がっているという。s-IMG_2798

鉄板の鴨川の河川敷ですね。ゆっくりしながらカップルで語り合うのも良い感じ。s-IMG_2776

京都・河原町は素敵な街だけど大阪には敵わないという結論

そんな感じで最終的には河原町の交差点まで戻ってきて、買い物をしようと色々散策もしたし、クレープを食べたりもしました。

嫁と同意で最終的な結論は、買い物・食べ物・品揃え、どれを取っても大阪の方が良いね!という結論になりました。

買い物をしようにも、店舗が小さいし品揃えは少ない(気がする)し、あっても在庫がないってのも2回ぐらいあったし、冒頭で書いたサンチョは美味しかったけど、途中で食べたカフェのケーキもクレープも全部京都風や京和風的な事を謳っておきながら、クオリティが低い!!という結論になりました。

たまたま雰囲気で選んで入ったお店がそんなんだったのかもしれないですが、自然以外の欲を埋めるのは大阪の方が良いね、という教訓となりました。

久々の土曜日の休みをもらい天気も良かったので、かなりの気分転換になりました。

さてさて、そんな今日は初公開のLove wife PHOTO を披露したいと思います。笑

本人の意向により顔は見えないですが、第一弾Love wife PHOTOです。

s-IMG_2792
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。