派遣社員の言う「有給休暇は使いたくても使えない」という話を聞いて、切実な社会の闇を垣間見た!

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

もういくつ寝るとゴールデンウィークですね。

4月29日は昭和の日ということで祝日なのに、2017年はその日が土曜日で振替休日がない(土曜日だと振り替えられない)みたいですが、それでも有給を駆使すれば10連休!なんて人もいるみたいです。

僕の会社はまさかの9連休!で万々歳。

でも、連休を喜ぶ人がいるかたわら、それを喜べない人もいます。

実は雇われて働いている人の中でも素直に連休を喜べるのは、月給制の人か他に稼ぐ手段を持っている人ぐらいだったりします。

時給制で勤務していて、且つたくさん働きたいと思っている人にとっての連休は、「働きたくても働けない状態なので全く喜べない」、と派遣社員で働くある人が言っていました。

そして「有給休暇って正直使いたいけど使えないよね…」という話にまで発展。

社会の闇を垣間見たというかなんか切なくなりました。

スポンサーリンク

休日が多い × 時給制=必然的に給料が下がる

とある会社の休憩時間に、冒頭で述べたようなゴールデンウィークの話になりました。

Non太
もうすぐゴールデンウィークですね~5/1も2も休みになるってありがたいですよね~
派遣社員
休みは嬉しいですけど、僕はなんで平日やのに1日も2日も休みにするねんって感じですけど。
Non太
まぁ、確かに連休やからってどこに行っても激混みしてるし、それやったら働いてる方が楽やってのもあるかもしれませんね。
派遣社員
まぁ、それもありますけど、こんだけ休みがあったら翌月の給料メッチャ下がるじゃないですか?生活出来なくなりますよ…
Non太
あぁ、確かに…。休みが増えて給料面で恩恵受けられるのって正社員とか月給制の人だけですもんね。時給制だとそういう面では確かに辛いのかも…
派遣社員
でしょ?しかも会社にせめて平日にあたる5/1とか5/2だけでも有給休暇取らせてくれって頼んでみたんですよ。
Non太
おっ!良かったじゃないですか!それでいくばくかは給料減るのを防げますしね!
派遣社員
それが、会社全体が休みの日になるからっていう理由で取れないって言われたんですよね。
Non太
マジ…?きついっすね。。。

気休めにも「大丈夫っすよ!」なんて言えない僕でした。

 

僕の会社のケースで計算するならば、今回のゴールデンウィークでは連休が9日間あります。

月に働く期間を仮に20日(週5日/4週)として、1日に1万円もらえるなら月給20万円です。(税金などは置いておいて)

それが今回9日間働けなくなるので=9万円が得られなくなるということになります。すると、月給11万円

確かに普段20万円もらえている人が11万円まで減少するとなると、生活が苦しくなるのは目に見えてますね。

ここからさらに税金やら保険料やらを支払わないといけなくなるので。

副業でもなんでも試しにやってみたら?」なんて、この時にはまだまだ口が裂けても言えません。

さらに話は続きます。

スポンサーリンク

有給休暇の支給額が1日の賃金の6割

派遣社員
しかもね、派遣社員って有休とっても1日の6割分の額しか払われないらしいんですよね。
これは会社によって色々変わるようですが。
Non太
あーそうなんですか?なんかそういう面で見ると正社員ってホント恵まれてる気になってきますね。w
派遣社員
そうでしょー!やってることは正社員と変わらないような業務をやってるのに…どんだけ安くこき使われるのか。。。
Non太
(苦笑)
派遣社員
有休休暇はいつでも取っていいよって言うものの、結局6割の額しか貰えないんやったら、予め予定休を計画して有休取るっていう取得の仕方できませんよ。

だって、結局翌月の給料下がってしんどい思いしますからね。

派遣社員
突発的に仕事を休んだ時に使えるって考えますが、休んだら6割の額しかもらえないから休まないようにしようとするし、結局使うところがなくて使わずじまいなんですよね…正社員だけですよ有給でありがたみがあるのは!
昔は仕事が休みの日(土日など)に有休を当て込んで、休まずとも有休を消化するやり方が出来たこともあったようですが、今は出来なくなっているらしいです。(詳しいことは分かりませんが)

「休みがある日に新しいこと始めてみたら?」とはまだ言えません。

同じような境遇、同じように感じている人はたくさんいるはず

こういう話をすると、決まって「グチばっかり言って行動していないのがダメ!」みたいな空気感になります。

正直なところ、僕だって「そんなグチグチばっかり言うぐらいなら、少しでも転職しようとか正社員探そうとか、やってみたらいいやん!」って思わないわけじゃないです。

そうは言ったところで、なかなか出来ないのが世の常。もちろん角が立つので、そういうことをわざわざ本人には言いませんが。

 

でも、恐らく同じように連休があることを喜べず、かといって何か行動に繋げようとするバイタリティーもなく、ただ翌月の給料のことを気にしてお金を使わない生活を余儀なくされている人もたくさんいるはずです。

来月のことを考えて、休みもそこまで満喫できず、節約と言って引きこもるだけ、みたいな人も間違いなくたくさんいるでしょう。

 

たまたまゴールデンウィークの話から発展して、有休を取ることを会社から推奨され、促進されているにも関わらず、喜んで取得出来ない理由を知る機会になりました。

そんなこんなで彼らは、「有休休暇というお金がもらえながら休みになる制度を取りたいと思いつつも取れない」という状況になってしまっているんだそう。

もちろん当てはまらない人も数多くいますが、実際のところは、これが社会の闇というか実態なのかな?と思う部分もあります。

自分がもし同じ立場になったら…と思うと、恐怖でしかありません。

じゃあ、そんな人達はどうしたらいいんでしょうか。

自分で何かする気がないなら、せめて転職するためのチャンスを常に伺っておくことだけはするべき!

グチは言うのに、それを変化させるために自分で何かビジネスをしたり、副業でもいいからやってみようと考える人は少ないです。

であるならば、せめて自分が望む仕事、望む環境に飛び込むためのチャンスが来ているかどうかを常に伺うことぐらいはしておくべきです。

要するに、転職するかどうかは別にしても、転職が出来る環境を整えておく準備をしたり、仕事を探したりぐらいはしておくべきということです。

 

魚釣りをしようとした時、川や海に行かなきゃ魚は釣れません。

海に行って釣竿を放り込んだとしても、餌にかかったかどうかは常に見ておかないと、釣れるチャンスを逃してしまいます。

釣竿をほったらかしてて、たまたま見た時に魚が引っかかったなんてタイミングもゼロではありませんが、そんなことは稀です。

 

これと同様に、転職するためには転職サイトに登録して求人を見るなどしないと転職はほぼ出来ません。

たまに突発的なヘッドハンティングがやってくることがあるかもしれませんが、目の前の仕事にグチっている状態で出てくることはまずないでしょう。

転職サイトに登録したと言っても、出ている求人を常にチェックして自分が望む求人があるか、望む環境の仕事があるかどうか等を調べ続けていないと、結局はうまくいかないことの方が多いです。

派遣であれバイトであれ、休みがしっかりある仕事に就けているのであれば、休みが多くなって来月の給料がヤバい!と嘆いていないで、「自分で稼ぐ力」を身に付ける挑戦を同時並行で進んでみてはどうか?と言いたくなる気持ちもあります。

でもそれが難しいと感じているから、ただグチを言って終わってしまっているんですよね。

それならばなおさら、せめて転職サイトや新たな派遣サイトなどに登録して、チャンスを常に受け取れる体制は整えておくべきなんじゃないのかなと思います。

新しいことを始めることが難しいと思っている人でも、転職するためにサイトに登録したり求人を探したりすることは難しくないはずです。

転職サイトとして最大手と言われるリクナビNEXT なら、登録は一瞬、求人は膨大、登録の設定をしておけば、自分が希望する近しい求人をメールで知らせてくれるなんて機能もあったりします。(全部が全部近しい求人ではない場合もあります)

 

自分で何か始める程の一歩が出ないというなら、せめてこれぐらいは頑張ってやろうよ!と思うわけです。

リクナビNEXT の他にも、転職サイトや派遣サイトはこちらの記事にまとめてるので、参考にして下さい。

結局なにかしら行動しよう!ってことになるわけですね! / まとめ

一切何もしないというのでは何も変化は起きないわけなので、結局は行動しよう!という結論になってしまうわけですが…。

 

実は今回の話にはもう少しだけ続きがあるのであとがきとして書いておきます。

派遣社員
だからね、僕は正社員になろうと思うんですよね!
Non太
おー良いんじゃないんですか!そこまで高望みしなければ、求人なんていくらでもあると思うんですけどね。
派遣社員
いや、まだ全然探せてないんですけど
Non太
それやったら、ゴールデンウィークの休みはちょうど自分のことを見つめ直す時間として使える良い機会になるかもしれませんね!
派遣社員
まぁそうかもしれないんですけど、でももうこんな年やし自信もなくて…

※この話をしている彼は38歳です。

 

Non太
年齢なぁ…。

僕が採用者やったらあんまりそんなことは気にしないんですけど、やっぱり年齢って転職には厳しい世界が待ってるんですかねぇ…。

それやったらこの際、自分で稼ぐ!的なことに挑戦するのなんてどうですか?

言った!ついに言ったりました!

 

Non太
なんかブログとか最近めっちゃ流行ってるみたいじゃないですか。気軽に始められるって言うし、頑張れば結構いけるみたいですよ。

もちろん僕がブログを書いていることは言っていません。

 

派遣社員
いや、ムリっすよ。僕WEBとかそういうの苦手やしムリでしょ
派遣社員
それやったら、ダブルワークとかでバイト掛け持ちします。

チャンチャン。まぁ、それが賢明な選択かもしれません。

とは言え、まだまだブログにはビジネスチャンスが眠っているとも言えそうです。

スポンサーリンク

 関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)