新たなことを始めていかないと、魅力的なブログネタは見つからない

s-climber-984380_1280

どうもNon太(@LoveWifeLives)です。

昨年にこのブログを開設しました。パーソナルブログとしても活用していきたいということで、日々の日記的などこどこに行ってきたなどの記事もアップしてきました。

それだけでなく自分が参考になったもの、疑問に思ったこと、解決したこと、様々なものをピックアップして記事にしてきたわけですが、たまに何を書こうかな?と考えることがあります。

ブログを始めた当初に比べると感覚も繊細になっているため、1つの出来事が起こるとそこから2つも3つもの多角的な観点で物事を見れるようになったとは思いますが、サラリーマンを辞めて家にこもっているだけだと出来事自体起こらないこともあるわけです。

過去のことだけを思い返して記事を書いているだけでは魅力的な文章やブログには繋がらないと思うし、そんな時はやはり自分からアクションを起こしていかないといけないと思うんです。

そんなお話しです。

スポンサーリンク

ジョギングを始めた

サラリーマンで通勤していた時と比べると運動量は明らかに落ちているのは目に見ています。

なので1月になってからジョギングを始めました。

自分の体力のなさにビックリするほど走れなかったのですが(最初は3分も走ってられなかった)、いつしか10分は走れるようになっています。

このようにジョギングという新しいことを始めれば、新しい気付きが出てくるので、新鮮な記事が出来ます。

ジョギングの記事はもう少し走れるようになってからかな。

スポンサーリンク

新しいサイトを作り始めた

このブログだけでは飽き足らず、新たにブログ的なサイトをもう一つ作り始めました。

こちらのブログでは自分自身のことをベースに雑記的に書いていますが、もう一つの方はいわゆる特化型ブログというやつです。

特化型のブログを作るのも初めてだし、収益化を目指して作っているものなので、それがうまく機能していくのかを判断することも大切になってきます。

ここで得られた経験は、またこちらのLoveWifeLifeで発信できることになり、その経験は魅力的な記事へとつながっていくんです。

ブログネタは過去と今の融合で生まれる

s-61674d0b82a3fd716bb91d91325510e0_s

自分で「あっ!」と思うことがあった時、それがブログのネタになることはよくあることです。

これは、その「あっ!」と思った今の経験が、過去の経験と照らし合わせて新たな価値観が生まれるからです。

一つ例を出しましょう。

ブラック企業で働いていた時の自分と、ブラック企業を辞めてからブラック企業で働いている人を見た時、恐らく「あっ!」って思うことがあります。

働いていた時には見えなかったもの、働いていたからこそ気付けたもの、離れてみたから感じられたもの、たくさんの気付きがあるでしょう。

そして今経験したものは過去の経験を通じて新たな価値観を創造し、人に提供できるネタに昇華するというわけです。

その「あっ!」を見るためには、新しいことをどんどんと経験していくことが大切です。

新しいことと言ってもささいなことで構わない

新しいことと大層に聞こえるかもしれませんが、ホントにささいなことで構いません。

新しい食べ物を食べてみたでもいいですし、僕のようにジョギングや新しいサイトなど少し挑戦のような新しいことでも。

未経験なことであれば何でも新しいことなわけですから、それを経験済みにしていくだけだと思えば割と難しくはないと感じられるはずです。

魅力的なブログネタ / まとめ

魅力的なブログネタは、やはり今経験したものを過去の経験と照らし合わせて新たな価値観を創造した時に生まれると思います。

そのためにもどんどんと新たなことに挑戦し、成功しても失敗しても次につなげられるように心がけていけば、おのずと人間的にも魅力的になっていくと考えています。

いわずもがな、魅力的な人間であればあるほど、その人の文章も魅力的になっていくものです。

どんどん新たな経験はしていきましょう!

こちらの記事もおすすめです

ブログは自分の備忘録

大手サイトでも無料ブログでもなく、独自ドメインのブログを見ると安心する。その理由とは?

ブログに書くことがないという人は、日々の出来事から考える力を養うべき

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。