ブログ開設から約2年4ヶ月、記事数が600を越えました!ブログに対する考え方や感想などを綴ってみる

どうも~Love Wife Lifeがセカンドシーズンに突入しているNon太(@LoveWifeLives)です。

2015年4月に産声を上げ、夫婦のことを書いていくということでLove Wife Lifeというブログ名にしたはずが、夫婦のことだけにとどまらず、気付けば自分が体験したこと、気になったこと、思ったこと、感じたことなど、とにかく様々なことを書き綴る雑記ブログへと変貌を遂げつつ、それでも書き続けてきました。

ブログ開設から2年の2017年4月、待望の息子が生まれニョロ助と命名。夫婦だけの生活から夫婦と子供の3人生活に変わりました。

 

夫婦二人の生活をLove Wife Lifeのファーストシーズンとするなら、ニョロ助が生まれてからがセカンドシーズン。

昼間は外で働き、家に帰ってからも育児や家事に追われ、合間を見つけてブログを書くというスタイルですが、多忙でもとにかく充実した日々を過ごせています。

 

このブログを続けていく中で貫いているのは、

  • 実体験に基づく記事であること
  • 否定・批判になるだけのことなら記事にしない(期待を伴う改善のための指摘ならする場合も)

ということ。

これだけは一貫して貫き、好きなことを書き続けていたら、いつしか検索からこのLove Wife Lifeにたくさんの人が来てくれるようになりました。

(最近は1日1万PVはいってくれなくなって淋しい…泣)

そして気付けば600もの記事数を積み上げてきていました。

 

アクセスが激減して一喜一憂してしまうことがあったり、ブログからの収益が激減して生活大丈夫か?となりそうなことがあったり、ブログだけで見てみても激動な日々を過ごしてますが、この不思議な魅力に取りつかれ、いまだに全く飽きることはありません。

600記事を目指してたわけじゃありませんが、せっかくの機会なので僕なりのブログに対する考え方や感想などをつらつらと綴ろうかと。

そう、ブログのそもそもの語源であるウェブログとして!

スポンサーリンク

起こる出来事全てをコンテンツに変えられるって素晴らしい

これ、もしかしたらどこか違う記事でも書いたような気がしないでもないですが、一番の魅力はここなのかもしれません。

自分の身に起こる全てをコンテンツとして、楽しい方向・面白い方向へと転換していけるのがブログです。

 

Love Wife Lifeファーストシーズンの頃、僕は妻と色んな所に遊びに出かけました。

僕は出かける場所が決まった時、その場所について事前に徹底的に調べてから出かけたい性分でした。

なので周辺のおすすめ観光スポットや美味しいグルメなどをリストアップしてから、その地に出かけていたんです。

これはブログを書く前からやっていたこと。

ある時、このリサーチにはかなりの時間を要していたので、自分と同じように考える人が僕の記事を見てくれたら、「あぁこんな情報を探していたので助かったー!」みたいなことって起こるんじゃないか?

多くの時間をかけることなく知りたい情報を知ってもらえるんじゃないか?

そう思い立ち、自分が調べたこと、そして実際に行って確かめたことまで、しっかりまとめて参考にしてもらえるようにしよう!ということで、たくさんの記事が出来上がりました。

2015年8月、僕は高校時代から患っていた副鼻腔炎という病気がひどくなり手術を受けることになりました。

それから1年半、治ったと思ったものが再発。いや、むしろ自分の頭蓋骨の骨格が異常とのことで発症し、1週間の入院を伴う手術を再度行うことに。

術後数日はホントに苦しかったし痛かったし、普通に考えてもう経験したいとは思いません。

でも、こんなレアな体験はそうそうない!と前向きに考えられていたのも、手術が終わったらブログに手術体験記を書こうと思っていたから。

それがなければ何で1回手術したのにまた手術せなあかんねん!と思ってしまっていたかもしれません。

 

こんな風に、自分の身に起こる全ての出来事をネタ化して、ただの一般人がコンテンツとして世の中に発信出来るものって他にありますか?って思います。

それぐらいに素晴らしいツールだなぁと、思い返してみてもしみじみ感じます。

スポンサーリンク

知らず知らず人に安心や勇気を与えられることもある!

さっきの話しの続きになりますが、僕が患った副鼻腔炎という病気自体はそこまで珍しいものではないかもしれません。

でも手術という言葉だけでものすごい不安が襲ってくるし、命に関わるものじゃないと分かっていてもホントに大丈夫か?と思ってしまうものです。

そんな時、ついつい調べて良いことはないと分かっていてもネットで調べてしまうのが人の性というもの。

ネットという大海はあまりに荒波過ぎて、時として無責任な情報が蔓延していることもあります。

もしかすると自分のブログの情報も、「どうせどこの馬の骨とも分からない輩が書いた記事だろ!」と思われながら読まれていることもあるかもしれません。

 

そう思われるのは仕方ないことだとしても、だからこそ僕が確実にこだわってきたのが、実体験に基づく記事+その体験を通して感じた自分の感想を綴ることです。

 

人生初めての手術をして、治ったと思ったら再発して、再手術をしなければ治らないよとお医者さんに言われたとしたなら、どんな思いになるでしょうか?

本当に治るのか?

2回も手術とかして大丈夫なのか?

色んな不安な想いがよぎります。

 

人は不安になった時、「大丈夫だった」という誰かが体験した情報を必死で探し求めます。

わらにもすがる思いで調べるかもしれません。

 

そんな時、もし僕の記事を見つけてくれたら…

あぁ、同じように体験してる人もいるのか。良かった、安心した。」

こんな風に思ってもらえることもあるんじゃないかって思うんです。

そして「よっしゃ、だから頑張ろ!」なんてことに繋がってくれるかもしれません。

 

ただの一般人である僕の記事を読んで、日本のどこかにいる誰かの、不安で押し潰されそうになっていた気持ちが安らいだり、時には頑張るための活力になってくれているのかも、と思うとブログの力ってすごいんだなぁって実感します。

時にコメントやメッセージを頂ける皆々様、本当にありがとうございます。

こんな感覚を身近に感じられるのは、実体験に基づく記事を書いているからこそだと考えています。

ネットでお金を稼ぐことって出来るんだを実感!

知人や友人に、

Non太
ブログでお金って稼げるよ

なんて言うと、「どれくらい稼いでるん?」と必ず聞かれ、大まかな金額を言うと「マジで?ネットだけで?」と言われ、「どうやって?」という話になります。

この後は解説するのが面倒なので、「毎日なんか色々書いてたら、何か読まれるようになった~」と言う程度で終わりますが。

 

会社員としての給料が20万円というと誰も驚きませんが、ブログで20万円の収入があるなんて言ってみてください。きっと大抵の人が驚くはずです。

ブログをやっていない人なら、どうやって収入になるのかが分からないのでなおさらかもしれませんね。

 

ブログをやっているとその界隈の話しが多くなって、衝撃的な人の話し(1年でPV100万超えただとか月収100万超えただとかの話)ばっかりで結構打ちのめされそうになりますが、地に足つけて一歩ずつも悪くないですよ。(負け惜しみにしか聞こえないけど…w)

▼恐らくアドセンスを始めた頃の収益画像(画像を探してたら出てきました)

我ながらすごい数字…

先月がいつかは覚えてませんが、1ヶ月のアドセンスの収入が18円って…w

調べてみたら2015年7月のものだったので、ブログを始めて3ヶ月経った頃でも1ヶ月で18円しか稼げてませんでした。

この頃から比べると数百倍にはなりました。

ネットで稼ぐってすごいなーと実感します。

雑記ブログなら、SEOもペルソナもキーワードなしでも30万PVならいけまっせ!

ブログを書く時にイヤと言うほど言われるのが、SEOだとか、ペルソナだとか、キーワードだとかです。

多分それを徹底的に極めてやっていけばものすごいことになるんだろうなと肌感覚的にも思いますが、いかんせん僕は好きな風に書きたい欲が強すぎて出来ていません。

だから記事を書くときにSEOが…とか気にしたことがないし(というか分からない)、ペルソナも決めたことがない、キーワードだって少しは考えるけどなかなかうまくいかないことの方が多いくらい。

いつだって設定は自分自身で、ただ自分が知りたかった情報をひたすらに調べ、そのこまごましたものをまとめて情報にするっていうことだけをベースに記事を書いてきました。

調べたことは調べたままに、要らない情報はそぎ落とすけどその全てをまとめるわけです。

なので必然的に長文になるので、人によってはサクッとした情報がないと判断して離脱する人もいるかもしれません。

 

それでも30万PVって越えることが出来るんです。

Googleアナリティクスによると、今年に入って33万近いPVが過去最高で、それから最近はちょっと不調で25~28万ぐらいをウロウロ…w

文才があるかと言われたら、多分ないことぐらいこの記事を読んでいる人は気付かれているはず。

それでもいけるってことです!

今もしブログを書き始めて、う~んって感じている人がいたとしても、この記事を読んでくれたならこれまた少しは勇気が出るんじゃないかと。

1,000記事目指してまだまだブログの不思議な力に取りつかれておこうと思う / まとめ

これぞまさしく好きなことを好きな風に書くブログ、と言った記事になりました。

この記事のペルソナ誰やねん?って考えてみたけど、誰か特定の人に向けたというよりは、自分の想いをぶちまけようとした感の方が強いです。

キーワード何やねん?を考えてみても、誰が「ブログ 600記事」なんて検索するねん?って思いますし。w

つまりそういうことです。

そんなことを考えて記事を書いていなくても、それなりまではいけるってことです。

でも、この辺までが自由に書くスタイルの限界だと感じているので、また模索しながら次の展開を考えているところ。

 

とは言え、Love Wife Lifeは夫婦のことを発信するブログでもあるので、夫婦のあり方や考え方は根底にずっと発信していきたいとも思っています。

ってことで、次の区切りは100記事先の700記事になるのか1,000記事になるのかは分かりませんが、とりあえず1,000記事目指してLove Wife Lifeセカンドシーズンは続けていきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされますのでご注意ください。(スパム対策)